Bio-Logic Sciences Instruments(バイオロジック / フランス)

スタックセル評価用ブースター

FlexPシリーズは、バイオロジック社のスタンダードモデルのポテンショ/ガルバノスタット(SP-150、VSP、VMP3)の仕様を拡張できる電流・電圧ブースターです。ブースターを複数台並列接続することでさらなる電流増幅にも対応できます。また、VMP3、電流・電圧ブースター(FlexP)、センスアダプターモジュール(SAM-50)を組み合わせ場合、スタックセルの各セル同時インピーダンスを測定できるので、モジュール電池の詳細な劣化解析に最適のシステムです。

株式会社東陽テクニカ 理化学計測部
phone03-3245-1103
Mail:keisoku[at]toyo.co.jp

特長

  • 60V/50Aまたは12V/200Aから選択可能
  • ブースターを並列接続することで電流増幅
  • VMP3, SAM-50 (センスアダプターモジュール)と組み合わせることで最大30スタックの各セルの同時電圧/ インピーダンス測定が可能

※10 kHz以上かつ50 W 以上の出力で製品を使用する場合には、高周波利用設備として許可申請が必要になります。

ブースター仕様

  FlexP 0160 FlexP 0060 FlexP 0012
電圧
電圧範囲 1V~60V 0V~60V -2.5V~ 11.5V
電流
最大電流 -50A ~ +49A
(4台並列で-200A~ +196A)
± 200A
(2台並列で±400A)
レンジ 50A 200A
確度 設定値の0.2%
± 0.1% F.S.R.
設定値の0.4%
± 0.5% F.S.R.
立上がり/立下り 10μ sec 20μ sec
最大並列台数 4台 2台
インピーダンス測定
周波数範囲 10μHz ~ 10 kHz
確度マップ
最大出力
継続的に使用した時の
最大出力
水冷:3.75 kW
空冷:1.5 kW
一般仕様
サイズ 幅450mm x 奥行550mm x 高さ133mm
重量 24kg 27kg
電源 200V, 20A (電圧トランス使用)

※別途、電圧トランスおよびチラーが必要になります。

FlexP0160のインピーダンス確度

FlexP0012のインピーダンス確度

■センスアダプターモジュール

  SAM-50
入力電圧点数 5点
入力電圧 0 ~ +50V
電圧測定確度 レンジの0.3%

対応表

ブースター 電流/電圧 対応機種
VMP3B 外部ブースター ±2A/±10V
(10Vから0~20Vまで可変)
スタンダードモデル
SP-150, VSP, VSP-3eVMP3, VSP-3e
±5A/±10V
(10Vから0~20Vまで可変)
±10A/±10V
(10Vから0~20Vまで可変)
±20A/±10V
(10Vから0~20Vまで可変)
±80A/±3V
±100A/ +0.6V~ +5V
FlexPスタックセル評価用
ブースター
-50A~+49A/
1V~60V
※4台並列で-200A~+196A
スタンダードモデル
SP-150, VSP, VSP-3eVMP3, VSP-3e
-50A~+49A/
0V~60V
※4台並列で-200A~+196A
±200A/
-2.5V~11.5V
※2台並列で±400A
ブースターボード ±1A/ ±48V アドバンスドモデル
SP-300, VSP-300, VMP-300, BP-300
±2A/ ±30V
±4A/ -3V~+14V
±10A/ -1V~+6V
HCV-3048 外部ブースター ±30A/ 0~+48V
※4台並列で最大± 120A
アドバンスドモデル
SP-200, SP-240, SP-300,
VSP-300, VMP-300, BP-300

スタンダードモデル

特長
  • 5端子測定、豊富な電気化学測定テクニックを使用可能
  • インピーダンス測定装置の確度を保証
  • 微小電流・ブースターオプションを使用して仕様拡張可能
  • スタック電池の各セル同時インピーダンス測定可能(VMP3対応)

アドバンスドモデル

特長
  • スタンダードモデルの上位モデル
  • 最小電流測定レンジ:10nA, インピーダンス測定範囲も7MHzに向上し、測定確度も向上
  • アナログフィルターを搭載
  • フローティング測定可能
  • アナログランプジェネレータ(ARG)オプションで理想的なCV測定可能
  • 微小電流・ブースターオプションを使用して仕様拡張可能

シングルチャンネルモデル

軽量・コンパクトで持ち運びにも便利

  スタンダード アドバンスドモデル
型番 SP-50 SP-150 SP-200 SP-240 SP-300
チャンネル数 1 1 2
セル接続 2,3,4,5端子 2,3,4,5端子
出力/制御電圧範囲 ±10V ±10V or 0~20V ±12V / ±10V 
出力電流 ±0.8A ±0.5A
電圧測定レンジ ±2.5V, ±5V,±10V ±2.5V, ±5V,±10V,±10V可変 ±25mV, ±250mV,±2.5V, ±5V, ±10V
最小電圧測定分解能 75μV  < 1μV
電流測定レンジ 10μA~1A 10μA~1A
最小電流測定分解能 760pA 0.8pA
出力電流レンジ 10μA~1A 1μA~1A
出力電流最小分解能 760pA 76pA
フローティング
オプション
インピーダンス測定範囲 10μHz~1MHz 10μHz ~ 7MHz
基本確度 1%, 1° 0.3%, 3°
ブースターボード 4Aブースター
標準搭載
外部ブースター
微小電流測定

マルチチャンネルモデル

長期測定などチャンネル数が多く必要な測定に最適

  スタンダード アドバンスドモデル
型番 VSP VSP-3e VMP3 VSP-300 VMP-300
チャンネル数 5 8 16 6 16
セル接続 2,3,4,5端子 2,3,4,5端子
出力/制御電圧範囲 ±10V or 0~20V  ±12V / ±10V 
出力電流 ±0.4A ±1A ±0.4A ±0.5A
電圧測定レンジ ±2.5V, ±5V,±10V,±10V可変 ±25mV, ±250mV,±2.5V, ±5V, ±10V
最小電圧測定分解能 75μV < 1μV
電流測定レンジ 10μA~1A 10μA~1A
最小電流測定分解能 760pA 0.8pA
出力電流レンジ 10μA~1A 1μA~1A
出力電流最小分解能 760pA 76pA
フローティング
オプション
インピーダンス測定範囲 10μHz~1MHz 10μHz ~ 7MHz
基本確度 1%, 1° 0.3%, 3°
ブースターボード × ×
外部ブースター
微小電流測定

VMP3との連動、スタックセルの測定事例

■装置とセルの接続イメージ

VMP3、FlexPシリーズのブースター、SAM-50を用い、充放電試験やインピーダンス測定において、右図のようなスタックセル全体と同時に各セルの特性も評価することが可能です。
加えて、充放電試験やインピーダンス測定、恒温槽の温度制御もソフトウェア上でシーケンスを組むことが可能なため、配線を変えることによる接触抵抗の変化を防ぐことができ、測定時間の短縮も実現します。

■サンプル情報
電池容量:32Ah
充放電電流:30A
公称電圧:38.4V
最大電圧:43.8V
最小電圧:32V

技術資料