海洋/特機
IR情報 会社情報
  • SES2000型 パラメトリック地層探査機
    1

    SES2000型 パラメトリック地層探査機
    Innomar

    SES-2000はパラメトリック音響技術を採用した高分解能地層探査装置です。
    100kHzの一次周波数とわずかに周波数の異なった大音圧の超音波を同時に発信する事により、 この2種類の超音波が互いに干渉し、二次周波数(一次周波数との差、うねり)が発生します。この二次周波数を使用して地層探査を行うと同時に、100kHzの一次周波数で測深が可能です。二次周波数にはサイドローブがほとんど発生しないため、従来のワイドビーム地層探査機に比べ表層付近においても高分解能な地層探査に最適で、海底の浮泥層を捉えた実績もあります。
    また、100kHzトランスデューサを使用するため、小型・軽量でROVや小型船の舷側に簡単に取りつけることが出来ます。システムは調査海域、用途に応じて多くのモデルを用意しております。

  • Signature 多機能小型音響ドップラー流向流速プロファイラ
    1

    Signature 多機能小型音響ドップラー流向流速プロファイラ
    Nortek AS

    Nortek社製多機能小型ADCP(Acoustic Doppler Current Profiler, 音響ドップラー流向流速プロファイラ)は、Nortek社が独自に開発した「AD2CP」と呼ばれるキーテクノロジープラットフォームを適用し、データ/信号処理を高速化かつ並列処理化に成功したADCPです。これに伴い、通常のADCPよりも1音響チャネル分多い5チャネルのADCPでありながら、高速なデータ計測レート、低消費電力、流向流速に加えてプラスアルファの音響計測機能を実現しました。

  • HIPS・SIPS 高機能海洋測量・調査データ処理ソフトウェア
    1

    HIPS・SIPS 高機能海洋測量・調査データ処理ソフトウェア
    Teledyne CARIS

    Teledyne CARIS™社製「HIPS and SIPS」は、マルチビーム測深データやLiDARなどの高密度点群計測データの後処理およびサイドスキャン画像処理のための、世界標準の強力なデータ処理ツールです。
    「Ping-to-Chart™」ソリューションの第1歩として、次の機能を提供します。
    ・測深データ処理
     ソナーデータのping処理からデータ編集、グリッド地形(一般的なグリッド、CUBE、VRSなどの高度グリッド地形)の作成、等深線図、地物生成
     IHOに準拠(水路測量業務にも対応)しており、TPU(統合伝播不確定性)に基づく測深データ品質の管理が可能
    ・サイドスキャンデータ処理
     サイドスキャンソナー、マルチビームサイドスキャン及びマルチビーム後方散乱データを処理可能。
     シンプルなワークフロー化された、高度なサイドスキャン画像補正(SIPS Sidescan、GeoCoder™、SIPS Backscatter)処理によるモザイク画像の生成
    ・等深線図、地物情報の生成
     グリッド図、サイドスキャンモザイクなどから等深線図や地物情報(岩礁/沈船など)の生成

  • CARIS Onboard 海洋測量・調査データオンライン自動処理ソフトウェア
    1

    CARIS Onboard 海洋測量・調査データオンライン自動処理ソフトウェア
    Teledyne CARIS

    Teledyne CARIS社製海洋測量・調査データオンライン自動化ソフトウェア「Caris Onboard」は様々な海洋調査用のセンサからのデータを最小限のコンバートと最低限の時間でほぼリアルタイムに処理することが出来ます。また、CARIS Onboardは自動航行艇での使用を想定されており、通常の有人測量船はもちろん、UUVやUSVで使用することで、後処理の時間やリソースの大幅な削減が可能になります。
     

  • Easytrak Alpha Portable
    1

    Easytrak Alpha Portable
    Applied Acoustic Engineering Ltd.

    Easytrak Alpha PortableはApplied Acoustics社のUSBL水中測位装置の中で、最も簡易的かつコンパクトな製品です。配置時間の速さにより、小型水中ビークルのオペレーション、ダイバーの水中測位用として理想的に適しています。
       システムの軽量なトランスデューサには、ヘディング/チルトセンサーが組込まれており、浅海域でのアプリケーションに適した無指 向性の水中トラッキングを可能にしています。トランスデューサケーブルは、トランスデューサにモールド接続されており、コネクタで切り離す必要はありませ ん。
     すべてのEasytrakシステムは、周辺機器を外部シリアルポートまたはUSBポートを使用して接続し、機能を付加することが可能です。

  • 200 Series Micro Beacons
    1

    200 Series Micro Beacons
    Applied Acoustic Engineering Ltd.

    Micro Beaconは、浅海域、制限のある海中でのオペレーション、高い出力レベルを要求しないアプリケーション用として有効なビーコンです。

  • Base X2 Wi-Fi搭載小型多機能水質センサーハウジング
    1

    Base X2 Wi-Fi搭載小型多機能水質センサーハウジング
    AML Oceanographic Ltd.

    BaseX2はAML社製の、最新世代コンパクト物理計測センサーハウジングです。100mと500mの耐圧仕様が選択でき、この形状ながらWiFi接続とGPSを内蔵しています。
     

  • Smart X 有線式多項目水質センサーハウジング
    1

    Smart X 有線式多項目水質センサーハウジング
    AML Oceanographic Ltd.

    SmartXは、同社製Xchange™シリーズセンサーを利用する、有線式の多項目水質計ハウジングです。
    搭載可能なセンサーの数、種類、精度などはご購入時に選択できます。
    耐圧深度はハウジング及びセンサーの仕様に依存しており、樹脂ハウジングのSmartXだと耐圧1,000m、チタンハウジングのSmartXだと、ハウジング及び音速度(SV)、伝道度(C/CT)、温度(CT/T)の耐圧は最大6,000mとなります。

  • Micro X 有線式超小型多項目水質センサーハウジング
    1

    Micro X 有線式超小型多項目水質センサーハウジング
    AML Oceanographic Ltd.

    Micro•Xは、船体、ポールマウントや水上/水中ロボットへのセンサー統合アプリケーション向けに設計された単一のセンサープローブです。Xchange™センサーのフィールド可換機能により、Micro Xをシステムへ組み込み、センサーだけを必要に応じて切り替えることができます。
    お客様のほうで必要な運用深度に応じて樹脂ハウジング(500m)、及びチタンハウジング(6,000m)をご購入時に選択できます。

  • Minos X 中型メモリ内蔵式多項目水質計測センサーハウジング
    1

    Minos X 中型メモリ内蔵式多項目水質計測センサーハウジング
    AML Oceanographic Ltd.

    Minos•Xは、信頼性の高いプロファイリング用の装置として熱帯から極圏まで使用されてきた実績があります。Minos•Xはメモリとバッテリーを内蔵しており、通電プラグを挿入し、吊下フックにロープをつけて下ろすだけで、プロファイラとしてデータを計測し、メモリに記録します。
    このMinos•Xは、市場で最もコンパクトな組み合わせのCTD / SVPであり、同時にSVPTとしても利用できます。標準の樹脂ハウジングのものは1,000mの耐圧性能を持ち、1000mを超えるものについては、チタンハウジングのものが6,000mまでの厳しい深海環境に耐えられます。

  • Plus X 大型メモリ内蔵式多項目水質計測センサーハウジング
    1

    Plus X 大型メモリ内蔵式多項目水質計測センサーハウジング
    AML Oceanographic Ltd.

    Plus Xは、CTDやSVP以上のプロファイリングが必要な場合や、後でセンサーを追加するオプションが必要な、より他項目の水質データの計測が必要なお客様に対して、内部バッテリーによる電源供給も可能なメモリ内蔵型のセンサーハウジングです。
    本機は、センサーポートを最大5個備えており、追加で更にリモートセンサー用のスペースが備わっています。

  • Metrec X 超大型メモリ内蔵式多項目水質計測センサーハウジング
    1

    Metrec X 超大型メモリ内蔵式多項目水質計測センサーハウジング
    AML Oceanographic Ltd.

    MetrecXは、Xchange™センサーのフィールド交換機能を利用することで、アプリケーションごとに研究の焦点を設定します。1つのハウジングで最大9つ(プライマリ1、セカンダリ8)のセンサーデータを計測することができます。
    センサーポートを多数有することにより、UV•Xchange™を導入したMetrec Xは、生物付着に起因するデータのドリフトを排除し、現場計測器で最大限の性能を発揮できるようになります。また、偶発的な生物付着保護のために、銅Ni合金ケージオプションもあります。
    リアルタイムデータ出力機能を持つMetrec•Xは、ROVでの使用にも理想的です。センサーポート側には最大5個のセンサがつけられますが、ほとんどのビークルに組み込むのに十分な大きさです。

  • Micro-UUV 超小型水中ドローン
    1

    Micro-UUV 超小型水中ドローン

    RiptideのMicro-UUVは、業界でも最も小さな自律型水中航走体(Autonomous Underwater Vehicle)です。ユーザーによる設定変更やカスタマイズが容易となっており、幅広い開発ニーズに最適なプラットフォームです。

  • FLUOROSEA 水中蛍光イメージングカウンター
    1

    FLUOROSEA 水中蛍光イメージングカウンター
    4Deep Inwater Imaging (旧 Resolution Optics Inc.)

    FLUOROSEAは、水中において植物プランクトンの持つ複数の蛍光波長スペクトルを計測し、その強度比から植物種の特定と、計測空間内の分布量を計測できるイメージングカウンターです。405 nm, 505 nm and 530nmのレーザー光を用いて、植物プランクトン内の葉緑体(クロロフィル)を励起させ、1μm程度の解像度で物体の形状や蛍光スペクトルを正確に計測し、映像化、数量計測を行うことができます。専用のケーブルを用いて直接水中へ投入できるようになっていますので、海洋、湖、河川などでの直接観測が簡単に行えます。
    水深1000m以深の海洋生物調査など様々なアプリケーションにお使い頂けます。

  • HOLO-SEA 水中ホログラフィック顕微鏡
    1

    HOLO-SEA 水中ホログラフィック顕微鏡
    4Deep Inwater Imaging (旧 Resolution Optics Inc.)

    水中ホログラフィック顕微鏡は、水中をリアルタイムでマイクロレベルまで計測できる顕微鏡です。レーザー光を用いて100μm程度の物体を1μmのどっと解像度で正確に計測し、映像化、数量計測を行うことができます。
    専用の水中ケーブルを使って直接海中に投入できるため、海洋、湖、河川などで微生物の直接観測が簡易的に行えるのが最大の特長です。

    バクテリア計測、微粒子の識別や数量計測、オイルのモニタリング、水深1000m以深の海洋生物調査など様々なアプリケーションにお使い頂けます。

  • FarSounder-500/1000 衝突防止音響レーダー
    1

    FarSounder-500/1000 衝突防止音響レーダー
    Far Sounder Inc

    米国FarSounder 社製FarSounder-500/1000 型ソーナーは、船舶前方に対し左右±45度、垂直方向60度の海中をリアルタイムに表示し、海底地形や水中の障害物を知らせることで安全航行の支援が可能な前方監視ソーナーです。
    浅海域においてはソーナーの監視効率が大幅に低下しますが、本製品はそのような場合でも水深の8倍以上の範囲を監視することができます。
    FarSounder-500/1000型ソーナーの構成品は、次の通りです。
    ●小型送受波器
    ●パワーモジュール
    ●汎用PC(SonaSoft ™ソフトウェアインストール済み)
    SonaSoft ™ソフトウェアは、ソーナー前方の概略地形と障害物を任意の方向から確認できます。
    また、水中障害物、浅瀬の警報をアラームと画面のフラッシュで通知することが可能です。

  • EASYTRAK Nexus2 (Model 2692) USBL水中位置測位装置
    1

    EASYTRAK Nexus2 (Model 2692) USBL水中位置測位装置
    Applied Acoustic Engineering Ltd.

    Easytrak Nexus 2は、確実な水中音響通信を提供することのできる「シグマ2」スペクトル拡散技術を採用した次世代のUSBL測位/トラッキングシステムです。Applied Acoustic Enginieering社の「シグマ2」技術を組み込むことにより、広帯域伝送につきもののマルチパス干渉に対する影響を低減し、レンジを伸ばしつつも正確で信頼できる位置決めを可能にします。
    本機は水中トランシーバとターゲットビーコンとの間の音響信号の送受信を通じて動的にターゲットの位置を決定します。一体化したソリューションを提供できるよう、測位結果はシステム内部で収録されるほか、海図にオーバーレイさせて地理的に参照することができます。

  • ULS-100/200/500 高精度水中レーザースキャナ
    1

    ULS-100/200/500 高精度水中レーザースキャナ

    2G Robotics 社は最先端のレーザー技術を用いて、世界の重要インフラを維持するための高密度で正確な点群データを取得する革新的なソリューションを提供しています。
    2007年に水中テクノロジーの新興企業として設立され、海洋探査や海底探査を目的として水中ビークルに搭載可能な商業用水中レーザースキャナを世界で初めて提供しました。
    高精度水中レーザースキャナULSシリーズは、アプリケーションによってULS-100、ULS-200、ULS-500の3つのモデルをご用意しており、最小分解能0.25mm(距離0.13m) 、最大サンプルレート106,496点/秒の水中高精度計測を実現しています。

  • Sentinel IDS 水中侵入者探知ソーナー
    1

    Sentinel IDS 水中侵入者探知ソーナー
    Sonardyne

    Sentinel IDS(Intruder Detection Sonar)は世界で最も多い運用実績を持つ水中セキュリティ向けソーナーです。2006年にリリースされて以来、官公庁、軍用、商用、プライベートの沿岸設備など様々な沿岸セキュリティの要望に対応できるように開発・改良されてきました。
    このソーナーは周囲360°を半径最大1.5kmの範囲でモニタリングし、誤警報率(誤報)を実現しながら高い探知率で侵入者を早期警戒します。
    港湾設備や船舶周辺に展開・設置され、水中から接近してくるダイバーや小型ビークルを早期に(遠距離で)探知し、追尾、類別してオペレータへ警報を出します。

  • DT-X Extreme ポータブル・ディジタル計量魚群探知機
    1

    DT-X Extreme ポータブル・ディジタル計量魚群探知機
    BioSonics, Inc.

    米国Biosonics Inc.社製のDT-X Extremeは、水産分野において資源量推定のためのデータ収集の機会を大幅にする、革新的で汎用性の高い計量魚群探知機です。小型ボートなどに簡単に取り付けられるポータブルシステムとして使用できるほか、ASV/USVに取り付けて自律調査、洋上ブイや他の無人設備、固定設置による監視アプリケーションなどにも最適な完全自律システムとして、DT-X Extremeを運用できます。DT-X Extremeは、魚群や魚体、プランクトン、ネクトン、哺乳類、 破片、油滴、ガス泡などが対象として検出可能です。

PAGE TOP