AWARE Flood-警告機能付き IoT 洪水氾濫センサー

    AWARE Flood-警告機能付き IoT 洪水氾濫センサー

    Advance Warning Equipment AWARE システムは洪水を検出し、ユーザー に自動的に洪水 の 警告を行うシンプルで頑丈な洪水センサーシステムで す。

    低周波帯域トランスデューサ/ハイドロホン

    Neptune Sonar Limited

    低周波帯域トランスデューサ/ハイドロホン

    英国 Neptune Sonar 社は水中トランスデューサ製造技術を提供し、商用 および軍用用途として製品が利用されています。また、ソーナーシステ ムメーカーの測深機、サイドスキャンソーナー、ポジショニングシステ ムのような製品の中にOME 部品として多数組み込まれています。 周波数範囲は1Hz ~ 600kHz までで、適用周波数帯域、感度、送波・ 受波の各用途に依存して、複数のモデルを用意しています。 お客様のアプリケーションに対応した最適なトランスデューサをご提供しま す。

    低周波帯域トランスデューサ/ハイドロホン

    Gavial ITC

    低周波帯域トランスデューサ/ハイドロホン

    米国カリフォルニア州Santa Barbara に拠点を置くITC は、1956 年に設 立され、主に圧電セラミック製品の製造を行っています。 ITC の製造する製品は、セラミック部品、トランスデューサ、ソーナー、ナビ ゲーションシステムであり、さらに現在は環境発電、グリーン事業に関する アプリケーションを提供しています。

    6インチ強力スラリーポンプ

    6インチ強力スラリーポンプ

    EDDY Pumpの強力スラリーポンプは固形含有率の高い工業用材料の移送用途向けに設計された非閉塞型のポンプです。当社の特許取得済みポンプ技術は、さまざまな最も困難なポンプ用途において、すべての遠心ポンプ、渦ポンプ、および容積式ポンプよりも優れています。アプリケーションに応じた動力源とポンプサイズが利用できます。

    4 インチ サブドレッジ 自走式水中浚渫機

    EDDY Pump Corporation

    4 インチ サブドレッジ 自走式水中浚渫機

    EDDY Pump社のサブドレッジ 自走式水中浚渫機は、遠隔操作が可能な水中浚渫装置です。サブドレッジは、大深度浚渫、精密な浚渫、無人操作、およびライナー浚渫アプリケーションを必要とする浚渫工事に最適です。

    曳航ソーナー/超低周波帯域トランスデューサ

    Ultra Electronics Maritime Systems

    曳航ソーナー/超低周波帯域トランスデューサ

    1947 年創業のUltra Elecctronics Maritime Systems 社は、カナダ国内 及び国外向けに、防衛、航空、産業マーケットにおいて、高機能で、コ スト効率の良い、革新的なソリューションを提供しております。 Nova Scotia 州 Dartmouth に拠点を置くMaritime Systems 社は海中監 視用トランスデューサ、磁気誘導技術、設備の最適化、保護技術の開発、 製造において世界のリーダーとして高い評価を得ています。

    カスタマイズトランスデューサ/トランスポンダ

    Sonatech, Inc.

    カスタマイズトランスデューサ/トランスポンダ

    Sonatech社は45年以上にわたり、海軍向けにカスタマイズされたソーナーおよびナビゲーションサブシステムを設計・開発、製造しています。Sonatechのサブシステムは、高性能と高信頼性が必須であるミッションクリティカルなアプリケーションに採用されています。カスタマイズされた製品は、バッテリー駆動、サイズ、重量、電力に最適化され、過酷な海洋環境で長期間の運用が可能なように設計されており、艦艇、UUV、USV、ROVで利用されています 。

    低周波帯域トランスデューサ/ハイドロホン校正装置

    GeoSpectrum Technologies Inc.

    低周波帯域トランスデューサ/ハイドロホン校正装置

    カナダ GeoSpectrum Technologies 社は、水中音響トランスデューサの 特注設計、製造を行っています。主に個別の顧客ニーズに合わせた水中 音響システム(ハイドロホン、プロジェクタ)の統合、試験を実施し顧 客から高い評価を得ています。要求仕様品が既存製品として存在してい るかいないかを長年の経験に基づいて調査し、要求にマッチする最適な 製品の提供を行うことを目指しています。 製品ラインナップは、主にハイドロホン、音源、音響サブシステムであり、 ハイドロホンキャリブレーション装置は低コストで顧客仕様に合わせた システム設計を行っています。

    高周波帯域トランスデューサ/ハイドロホン

    Sensor Technology Limited.

    高周波帯域トランスデューサ/ハイドロホン

    改革、品質、サービス。Sensor Technology 社が25 年以上のビジネス の中でモットーとしてこれらを重視しています。Sensor Technology 社 により設計・製造された製品は、40 カ国以上の顧客によって、数えきれ ないほど多くのアプリケーションに使用されています。 製造製品は可能な限り過酷な条件で試験を実施し、例えば、宇宙空間、 北極圏、水深7,500m で使用できる製品を生み出しています。 Sensor Technology 社は、特注設計された製品を様々なアプリケーショ ンに合わせて顧客に提供しています。

    Sonic2026 ワイドバンドマルチビーム測深機

    R2Sonic, LLC

    Sonic2026 ワイドバンドマルチビーム測深機


    SONIC2026はダイナミックビームフォーカシング技術を応用した、第5世代の高性能マルチビーム測深機です。送波器を大型化したことで従来にはない0.45°×0.45°の最高フットプリント分解能(450kHz時)を有します。
    SONIC2024より新しい制御回路を搭載することにより、測深中のリアルタイムピッチ安定化(Stabilize)機能が搭載されているため、測線方向に安定したデータ収録が可能です。
    船と直行方向に最大160°スワス幅に対し、最大1024本の音響ビームで一度に測深します。170kHzから450kHz(オプションで700kHz)の周波数を1Hz単位で選択でき、他のシステムとの干渉を避けつつフィールドに応じて最適な周波数を選択可能です。
    更に、オプションとして90kHz/100kHzの周波数を使用することで、舷側艤装のできるシステムでありながら1000mクラスの中深海での調査が可能な能力を持たせることができます。

    Sonic2022 ワイドバンドマルチビーム測深機

    R2Sonic, LLC

    Sonic2022 ワイドバンドマルチビーム測深機



    SONIC2022はダイナミックビームフォーカシング技術を応用した、第5世代の高性能マルチビーム測深機です。
    SONIC2024の基本性能を受け継ぎ、2024よりも取り回しを重視して小型船の船底への取付ができるよう、受波器の幅を480mmから260mmへ小型化しています。
    これによりSonic2024以上の取り回しや持ち運びの容易さを実現しました。
    船と直行方向に最大160°スワス幅に対し、最大1024本の音響ビームで一度に測深します。170kHzから450kHz(オプションで700kHz)の周波数を1Hz単位で選択でき、他のシステムとの干渉を避けつつフィールドに応じて最適な周波数を選択可能です。

    SEAMOR ROV 汎用遠隔操作水中ロボット

    SEAMOR MARINE Ltd.

    SEAMOR ROV 汎用遠隔操作水中ロボット

    SEAMOR ROVは、軽量・コンパクトで取り扱いが容易な遠隔操作水中ロボットです。用途により、サイズ・耐圧の異なる3種類のモデル(Steelhead、Chinook、Mako)を用意しています。どのモデルも高出力スラスタと自動深度/方位保持機能により高い運動性と操作性を兼ね備えています。
    また、標準装備の高解像度光学カメラおよび追従式高輝度照明は180°のチルト角を有しており、クリアで広角な映像が得られます。さらに必要に応じてハイビジョンカメラにアップグレードが可能です。ビークルはオープンフレーム構造のためにカスタマイズの自由度が高く、様々な用途のプラットフォームとして利用できます。

    Sonic2020 キュービックマルチビーム測深機

    R2Sonic, LLC

    Sonic2020 キュービックマルチビーム測深機

    Sonic2020は小型・軽量に特化したワイドバンドマルチビーム測深機です。Sonic20xxシリーズの小型版としてリリースされておりますが、内部の処理システムは他タイプと同様で、200kHz~450kHz(オプション700kHz)の周波数をリアルタイムで任意に選択することが可能であり、また3つの周波数を順番に発振するマルチスペクトラムモードも標準で装備しています。 測深データと共に出力される反射強度データオプションは従来のマルチビーム測深機のサイドスキャンイメージの解像度を超える”TruePix™”技術を採用しています。 プロジェクタモジュール及びレシーバモジュールが一体となっており、さらに約16cm角で4kgと小型・軽量であることから、従来では艤装が困難であったゴムボートや小型ボート、AUVやROVへ搭載も可能になっております。
     

    CEX-36

    Remote Ocean System Ltd,

    CEX-36

    CEX-36 は、高放射線核検査用に設計された高解像度 470TVL ズームカメラです。
    36 倍の光学ズーム、耐圧 70m、62°の視野角を有する性能を持ち、Radiation Tolerance は200 R/hour になります。

    PTZ-R

    Remote Ocean System Ltd,

    PTZ-R

    PTZ-R は遮光されていないカラーカメラヘッド、パとチルト機能、LED 照明、ビデオプロセッサーユニット(VPU)、カメラコントロールユニット(CCU)か構成されたコンパクトな原子力発電所用検査システムです。
    厳選されたコンポーネントを設計から製造、品質管理まで一貫して行うことにより、極めて高い耐放射線型カラーカメラを販売しています。
    耐放射線に優れたPTZ-R は現在、世界の原子力発電所のいたるところで使用されています。

    Vector 3次元流向・流速計

    Nortek AS

    Vector 3次元流向・流速計

    Vectorは、非常に小さな体積の3D速度を、最高64 Hzの計測レートで取得することが可能な高精度シングルポイント流向流速計です。 土砂輸送の用途、小規模な乱気流計測、沿岸における流体工学計測などに広く使用されており、さまざまなアプリケーションで優れたデータ品質を提供してきた実績があります。オプションのチタンハウジング製のものは4000mの深海における流向流速を調べるのに適しています。

    AML-3 Wi-Fi搭載中型多項目水質センサハウジング

    AML Oceanographic Ltd.

    AML-3 Wi-Fi搭載中型多項目水質センサハウジング

    AML-3は、3つのセンサポートとWi-Fi、GPSを標準で備えた多項目水質計ハウジングです。追加センサを外部に取り付けることで最大5つのセンサをご使用いただけます。AML-3は、リアルタイム計測が可能なAML-3 RT型およびケーブルの必要なく内蔵メモリにデータ収録が可能なAML-3 LGR型の2モデルがあります。耐圧は500mもしくは6000mのいずれかをお選びいただけます。 調査目的によって、センサヘッドを交換することで1台のセンサハウジングでさまざまな計測が可能です。

    AML-1 有線式超小型多項目水質センサハウジング

    AML Oceanographic Ltd.

    AML-1 有線式超小型多項目水質センサハウジング

    AML-1は、船体、ポールマウントや水上/水中ロボットへのセンサ統合アプリケーション向けに設計された単一のセンサプローブです。X2change™センサのフィールド可換機能により、AML-1をシステムへ組み込み、センサだけを必要に応じて切り替えることができます。

    AML-6 Wi-Fi搭載大型多項目水質センサハウジング

    AML Oceanographic Ltd.

    AML-6 Wi-Fi搭載大型多項目水質センサハウジング

    AML-6は、6つのセンサポートとWi-Fi、GPSを標準で備えた多項目水質計ハウジングです。追加センサを外部に取り付けることで最大8つのセンサをご使用いただけます。AML-6は、リアルタイム計測が可能なAML-6 RT型およびケーブルの必要なく内蔵メモリにデータ収録が可能なAML-6 LGR型の2モデルがあります。
     

    HIPS・SIPS 高機能海洋測量・調査データ処理ソフトウェア

    Teledyne CARIS

    HIPS・SIPS 高機能海洋測量・調査データ処理ソフトウェア

    Teledyne CARIS™社製「HIPS and SIPS」は、マルチビーム測深データやLiDARなどの高密度点群計測データの後処理およびサイドスキャン画像処理のための、世界標準の強力なデータ処理ツールです。 本ソフトウェアでは処理フローのモデル化(Process Designer)、取得データの統計的ノイズ処理(CUBE)やAIを用いたノイズ処理(Mira AI)を用いて近年の巨大なソナーデータを効率的かつ正確な処理を可能にします。