情報通信
IR情報 会社情報

T~Z

  • ULINK テストスイート&コンサルティングサービス
    1

    ULINK テストスイート&コンサルティングサービス
    ULINK Technology ,Inc

    DriveMasterシリーズには機能追加のためのテストスィートと試験コンサルティングサービスが用意されています。

  • ThreatAnalyzer
    1

    ThreatAnalyzer

    様々な手法を用いて侵入を試みるマルウェアに対して、厳重なセキュリティシステムで完全に防御することができないのが現状です。 『ThreatAnalyzer』は、マルウェアの動的解析が行えるマルウェア分析ソリューションです。

  • V2X コンフォーマンス
    1

    V2X コンフォーマンス
    Spirent Communications Inc

    V2Xコンフォーマンスは、米国、及び欧州のテスト仕様に準じたV2X(車車間通信・路車間通信)の適合性試験が行える開発ツールです。V2Xユニットの相互接続性検証やプレコンフォーマンステストとして利用できます。安全自動化によりテストを効率的に実行できます。

  • V2X エミュレータ
    1

    V2X エミュレータ
    Spirent Communications Inc

    V2XエミュレータはV2X ECU上で動作するセーフティアプリケーションの機能検証とベンチマークテストが行えるテストベットです。このテストベットは実環境の交通シナリオをラボ環境でシミュレーションすることを可能にし、コスト削減、再現性、及び安全性を提供します。様々な開発フェーズで機能検証と性能テストに利用できます。

  • Uila 仮想化環境のアプリケーションパフォーマンスモニタリングソリューション
    1

    Uila 仮想化環境のアプリケーションパフォーマンスモニタリングソリューション
    Uila, Inc.

    Uilaは仮想環境のアプリケーション、ネットワーク、インフラストラクチャのパフォーマンスを統合的に可視化するモニタリングソリューションです。仮想環境のVM間に流れるパケットとリソース情報を相関分析することで、簡単に障害切り分けやボトルネック解析ができます。

  • Vertex モジュール式 多チャネル対応RFチャネルエミュレータ
    1

    Vertex モジュール式 多チャネル対応RFチャネルエミュレータ
    Spirent Communications PA-W

    Vertexは、5Gを見据えた次世代のRFチャネルエミュレータです。SISOから多チャネルMIMOまで、さまざまなフェージング環境を提供します。無線通信に関連する機器やシステムを評価するために必要なRF環境を、ご要望に合わせて容易にカスタマイズいただけます。

  • VR5/SR5500M 多チャネル対応RFチャネルエミュレータ
    1

    VR5/SR5500M 多チャネル対応RFチャネルエミュレータ
    Spirent Communications PA-W

     VR5型はSR5500シリーズの上位機種にあたるRFチャネルエミュレータです。
     通過周波数帯域幅を最大100MHz(オプション)まで拡張し、1筐体で最大8x4MIMOチャネルをエミュレーション可能です。これにより、LTE-Advancedやビームフォーミングのように多RFチャネル、広帯域を利用するアプリケーションにもご利用いただけます。

  • TX300S マルチサービス 100G テスタ
    1

    TX300S マルチサービス 100G テスタ
    VeEX Inc.

    小型・軽量のフィールドテスタです。64k~100Gまでバッテリ動作でBERT/スループットテストが実行可能です。オプションにより片方向遅延も測定できます。SCPI・VNCリモートにも対応。2モジュール構成で100GE 1ポート + 10GE 2ポート同時測定ができます。

  • TX320S ハンドヘルド 1588v2テスタ
    1

    TX320S ハンドヘルド 1588v2テスタ
    VeEX Inc.

    1588v2/PTPの各種PDV測定、 ITU-T G.8273.2に準拠したTE (Time Error) 測定機能、パススルーモードでPTPトラフィックの解析可能。

  • WaveJudge 5000
    1

    WaveJudge 5000
    Sanjole Inc.

    WaveJudgeシリーズはLTEに対応したエアモニタです。将来の5G/IoTなどの新たな規格に対応可能な拡張性をもったプラットフォームとなっています。無線レイヤでデータをキャプチャし、物理層からアプリケーションレベルでのトラブルシューティングを実現します。

  • VirtualWisdom5
    1

    VirtualWisdom5
    Virtual Instruments

    VirtualWisdomはインフラストラクチャを統合監視する他に類を見ない製品です。仮想サーバーのアプリケーション、ネットワーク(SAN/NAS)、ストレージを常時監視し、インフラストラクチャの“トラブルシュート”はもちろん、“最適設定“を導き出し、問題を未然に防ぎます。

  • Spirent TTworkbench
    1

    Spirent TTworkbench
    Spirent Communications Inc

    Ttworkbenchは、通信プロトコルやアプリケーションの機能試験および規格適合性試験を実現するための試験自動化プラットフォームです。 テレコムや自動車分野における各種試験規格に基づくコンフォーマンステストスィートが用意されています。

PAGE TOP