ネットワーク監視

ネットワーク監視とは、コンピュータネットワークの性能やその通信状況を定期的に監視することです。性能の劣化や通信障害が発生した時、管理者はそのイベントが発生したことを速やかに認識し、状況を正確に把握して速やかに対処をすることが求められます。
東陽テクニカでは、近年のより高速化され様々な回線速度からなるネットワークから効率的かつ確実にパケットキャプチャを行うしシステムの提供に加え、仮想化の普及により物理的な実態を持たないネットワークや仮想基盤のリソース監視にも対応したソリューションを提供し、「はかる技術」で通信・ネットワーク分野での安全な運用に貢献します。