情報通信
IR情報 会社情報

メーカー

Garland Technology社

Garland Technology社は米国ニューヨーク州バッファローに拠点を持つ、ネットワークコネクティングシステムのリーディングカンパニーです。世界的なサービスプロバイダや研究機関のネットワークにネットワークTAPシステムを導入し、多くの米国計測器ベンダーからも一定の支持を得ています。

GarlandTechnology_faq

  • キャンペーン中

    10G/25G/40G/100G対応ハイスピードパケットブローカー「PacketMAX™」
    1

    10G/25G/40G/100G対応ハイスピードパケットブローカー「PacketMAX™」
    Garland Technology社

    10G/25G/40G/100Gインターフェースに対応可能なネットワークパケットブローカーです。フィルタリング、アグリゲーション、ロードバランシング、リジェネレーション機能を兼ね備えます。

  • ブレークアウトファイバーTAP「OS/OMシリーズ」
    1

    ブレークアウトファイバーTAP「OS/OMシリーズ」
    Garland Technology社

    1G, 10G, 40G, 100G、マルチモード、シングルモードに対応可能なファイバーTAPソリューションです。電源を用いずにトラフィックをパッシブに分岐することができ、故障のリスクを最小限にすることが出来ます。

  • ポータブルブレークアウトTAP「P1GCCB」
    1

    ポータブルブレークアウトTAP「P1GCCB」
    Garland Technology社

    10/100/1000Base-Tに対応する全二重ネットワークTAPです。全二重回線に挿入し接続して使用します。双方向のトラフィックを2つのアナライザポートへ個別に出力します。また、スイッチのスパンポートでは破棄されるエラーパケットもそれぞれのアナライザポートへ出力するため、全二重対応アナライザに最適なタップです。パッシブな機能のためネットワークに負荷をかけず停電時もネットワークに影響を与えない設計になっています。

  • ポータブルアグリゲーションTAP「P1GXXAシリーズ」
    1

    ポータブルアグリゲーションTAP「P1GXXAシリーズ」
    Garland Technology社

    アグリゲーションTAPは、上り下りの回線のトラフィックを集約し、コピーしたものを2つのポートから出力します。(アグリゲーションモード)また1つのspan入力トラフィックを、3つのspanにコピーして出力するリジェネレートモード、通常の上り下りの回線を分岐して出力するブレークアウトモード。3つのモードを備えたTAPです。なお、CopperだけでなくSX、LXからCopper、SFPにメディアコンバートするTAPもあります。

  • 1G対応ネットワークパケットブローカー
    1

    1G対応ネットワークパケットブローカー
    Garland Technology社

    1G対応のパケットブローカーです。アグリゲーション、リジェネレーション、フィルタリング機能を兼ね備えます。モジュールを追加することで最大入力8ポート、出力8ポートのマッピングが可能です。

  • 1G/10G対応ネットワークパケットブローカー「PacketMAX™」
    1

    1G/10G対応ネットワークパケットブローカー「PacketMAX™」
    Garland Technology社

    10/100/1000MBase-T(SFP不要)メインのエントリーモデルのパケットブローカーです。フィルタリング、アグリゲーション、ロードバランシング、リジェネレーション機能を兼ね備えます。

  • 1G/10G/40G対応ネットワークパケットブローカー「PacketMAX™」
    1

    1G/10G/40G対応ネットワークパケットブローカー「PacketMAX™」
    Garland Technology社

    1G/10G/40Gインターフェースに対応している多ポート高密度なネットワークパケットブローカーです。フィルタリング、アグリゲーション、ロードバランシング、リジェネレーション機能を兼ね備えます。

  • 10G/40G/100G対応ネットワークパケットブローカー「PacketMAX™」
    1

    10G/40G/100G対応ネットワークパケットブローカー「PacketMAX™」
    Garland Technology社

    10G/40G/100Gインターフェースに対応可能なネットワークパケットブローカーです。フィルタリング、アグリゲーション、ロードバランシング、リジェネレーション機能を兼ね備えます。

  • ポータブル バイパスTAP「EdgeSafe™」
    1

    ポータブル バイパスTAP「EdgeSafe™」
    Garland Technology社

    バイパスTAPは、IPSなどのセキュリティモニタをインライン回線から分離するために使用します。監視信号の伝達が停止した際には、セキュリティ装置を自動的に切り離す機能を持ちます。
    また、アグリゲーテションTAPがもつ3つのモード(ブレークアウト、アグリゲート、リジェネレート)も備えたTAPです。なお、CopperだけでなくSX、LXからCopper、SFPにメディアコンバートするTAPもあります。

  • インテグレートバイパスTAP「EdgeSafe™」
    1

    インテグレートバイパスTAP「EdgeSafe™」
    Garland Technology社

    1プライマリとセカンダリの2段階のバイパスモードを備えたバイパスTAPです。プライマリのバイパスの信号が停止した場合はセカンダリのバイパスに切り替える機能を持ちます。

  • セキュリティパケットブローカー「EdgeLens」
    1

    セキュリティパケットブローカー「EdgeLens」
    Garland Technology社

    セキュリティアプライアンス向けのパケットブローカーです。入力したインライン回線のトラフィックを、フィルタ・ロードバランスし、複数のインライン装置にバイパスすることが可能です。

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。