ナノイメージング
IR情報 会社情報





CNTプローブ  

nanotools GmbH
CNTプローブ  8344_ext_07_0.png
0
  • 8344_ext_

    1

カーボンナノチューブで問題となるチューブの取付け角度やチューブの長さ・太さのバラツキを解決したチップです。CNTはCarbon Nano Tipの略です。

特長

■チップ長さを100nm~500nmまで精密にコントロール可能
■チップ直径が10nmまでに収まるため高アスペクト比・狭ピッチの形状観察 に最適です。
■チップの取付け角度は3°±0.5°以内に収まるため信頼性のある測定が可能です。

仕様

製品名 モード タイプ チップ形状 反射コート 曲率半径 ベースプローブ バネ定数 共振周波数 チップ長さ 角度
M-CNT-500 ACモード 高共振周波数 円筒 Al <5nm NT-RTESPA 40N/m 396kHz 500nm
M-CNT-400 ACモード 高共振周波数 円筒 Al <5nm NT-RTESPA 40N/m 396kHz 400nm
M-CNT-300 ACモード 高共振周波数 円筒 Al <5nm NT-RTESPA 40N/m 396kHz 300nm
M-CNT-150 ACモード 高共振周波数 円筒 Al <2nm NT-FESPA 40N/m 396kHz 150nm
M-CNT-100 ACモード 高共振周波数 円筒 Al <2nm NT-FESPA 40N/m 396kHz 100nm
*値はティピカルです。

ラインナップ・見積依頼

型番 本数 特性表
NT-CNT-500_5 5 個別特性値
見積もりカートへ
NT-CNT-400_5 5 個別特性値
見積もりカートへ
NT-CNT-300_5 5 個別特性値
見積もりカートへ
NT-CNT-150_5 5 個別特性値
見積もりカートへ
NT-CNT-100_5 5 個別特性値
見積もりカートへ

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。