ナノイメージングセンター・受託分析

分析機器の輸出入商社として60年以上の歴史のある東陽テクニカだからできる、最新鋭機器の日本最速導入により、どこよりも早く日本初のイメージデータ/分析データをご提供いたします。
WEBからのお問い合わせはこちら

受託分析サービスについて

 

株式会社東陽テクニカは、この度、慶應義塾大学理工学部中央試験所と地域産学官共同研究拠点整備事業に関する契約を締結し、同所内に「ナノイメージングセンター」を2016年7月20日に開設いたしました。
この事業は、慶應義塾大学と東陽テクニカが持つナノイメージング技術を駆使した観察・分析ソリューションを、学術・産業両分野に普及させ活用することにより、科学技術を駆動力とした経済の活性化と価値創出を目的としています。

産学連携について

 

この度、慶應義塾大学理工学部中央試験所と産学連携をする運びとなり、矢上キャンパスの産学連携棟にデモサイトを設置いたしました。 (アクセスマップはこちらから)

デモサイト