第8回 関西二次電池展[バッテリー大阪]

開催時間

2021年11月17日(水)~11月19日(金)10:00~17:00

●場所

    インテックス大阪【ブース番号:4-23】

バッテリー評価用のセンサーや計測器、解析ソフトウェアを紹介します。 バッテリーの制御と電圧/温度の同期計測を支援する耐環境型の計測モジュール、音振動・構造解析用のセンサー/計測システム、AIを利用したパラメータ予測を行う解析ソフトウェアを出展します。

展示会公式サイト:https://www.batteryjapan.jp/ja-jp/lp-vism-kansai/kansai.html

 


出展製品のご紹介

imc CANSASfit

耐環境・CAN出力型
高電圧・温度計測用モジュール
imc CANSASfit

imc Test & Measurement GmbH

恒温槽内に設置可能な耐環境性能(-40~125℃、結露対策)を持つ、高電圧・温度計測用の小型計測モジュールです。

製品詳細はこちら>>

OR10

NV測定用小型ロガー
OR10 モバイルDAQデバイス

OROS社

OR10モバイルDAQデバイスは、OR30シリーズマルチJOB FFTアナライザの高性能、高機能はそのままに、フィールド計測に特化したデバイスです。

製品詳細はこちら>>

Monolith AI

AIを用いたデータ解析・パラメータ予測ツール Monolith AI

Monolith AI社

Monolith AIは、読み込んだデータを基にAIを用いてシミュレーションを行う解析ツールです。解析を効率化し、開発期間の短縮や工数の削減に貢献します。

製品詳細はこちら>>

K2500

The Modal Shop社製
汎用/モーダル試験用加振器

The Modal Shop社

多くのモーダルテストアプリケーションにおいて、構造物の特性に応じた最適な加振入力を与えることができます。
また、加振器以外にも水平加振台やスティンガー、エアライドマウント等のモーダル加振器に必要なツールを用意しております。

製品詳細はこちら>>

研究開発用加速度計

PCB社製 研究開発用加速度計

PCB社

振動・衝撃計測向けに様々なラインナップの加速度計をご用意しております。
自動車やその他製品の振動試験や、衝突試験、爆発衝撃試験など、様々な研究開発の用途にて使用されております。

製品詳細はこちら>>

ICP-USB変換モジュール

ポータブル振動計測デバイス
ICP-USB変換モジュール

The Modal Shop社

ICP®対応の加速度計やマイクロホンなどのセンサに定電流を供給して駆動し、USB端子から信号をデジタル出力する製品です。

製品詳細はこちら>>

予知保全・状態監視用振動センサ
 

IMI 予知保全・状態監視用振動センサ

PCB社

機械設備の予知保全・状態監視のための振動計測に最適な圧電型振動センサです。

製品詳細はこちら>>

両軸型回転式トルクセンサー

Magtrol社製
両軸型回転式トルクセンサー

Magtrol社

表示計不要でPCと直結してトルク・回転数の計測が可能なセンサーです。12-32VDCの電源を供給し、アナログのトルク電圧と回転パルス出力、およびUSB経由でデジタルのデータ収集が可能です。

製品詳細はこちら>>

※展示製品は予告なく変更する場合がございます。ご了承ください。

 

入場には展示会サイトより発行されるe招待券が必要です。
展示会サイトにて来場方法をご確認いただき、登録のうえ、ご来場ください。

展示会招待券申込サイトへ