ソリューション

自動運転

自動運転に関する研究開発が、業界の垣根を越えて盛んに行われています。LiDARやミリ波レーダーなどセンサ類による車両周囲の監視、カメラを用いた周囲情報の取得、GPS信号による位置制御、車車間通信、路車間通信など、車両の自動制御にはさまざまな技術が利用されます。

製品一覧を見る

電動化

従来の機械的な信頼性はもとより、電磁波や電波に対する信頼性向上や、ネットワークやサイバーセキュリティ、堅牢なソフトウェア構築のためのソリューションを提供しています。

製品一覧を見る

音振動

振動・騒音は自動車開発において重要な要素です。自動車はエンジンやアクチュエータなどさまざまな振動の発生因子を搭載しており、振動と共に騒音が発生します。これらの発生源を解析して対策することにより、車室内の静粛性や乗り心地を向上させるとともに、車両から発生する騒音を低減します。

製品一覧を見る

予知保全・状態監視

近年、多くのプラントや工場では設備の高経年化や熟練保全技術者の引退が問題となっており、IoTやビックデータの活用による予知保全・状態監視のニーズが高まっております。弊社は予知保全・状態監視用の製品を数多く用意しており、弊社営業技術担当者から お客様に最適な製品やソリューションをご紹介をさせていただきます。

製品一覧を見る

ターボチャージャ計測

近年、環境にやさしい自動車の開発が各社で進んでいます。日本国内においては、EV/HEV車がその代表的な例になりますが、欧州においてはエンジンのダウンサイジングや燃費向上のためにターボチャージャの採用が増えています。
現在は約350,000rpmにもスピードが上がり、高速モータを搭載した電動ターボチャージャなど、各社で様々な機能向上がはじまり、その評価方法に頭を悩ませている状況です。それらの問題を解決するための様々な計測機器を提案します。

製品一覧を見る

ドア計測

  • ドア開閉エネルギー計測
  • ドア速度、エネルギー、車室内圧力計測
  • ドア閉まり音の定量化と官能評価
  • ドアサミット
製品一覧を見る