メーカー

AXON systems Ltd

AXON systems Ltd

回転体の測定には、従来スリップリングが用いられていました。しかしスリップリングは接点の磨耗で信号がノイズに埋もれたり、配線の取り回しに苦労することから、近年ではテレメーターが用いられるようになりました。
現在使用されている多くのテレメーターは送信機を駆動するための電池を回転体に搭載する必要があり、計測の最中に電池を交換しなければならない場合があります。
そこで、AXON社は電池残量を気にせず長時間の計測を可能とした、誘導駆動式のテレメーターを開発しました。

2020年3月末をもって代理店契約を終了

AXON systems社 代理店契約終了にともなうお知らせ(PDF:158KB)

このメーカーのお問い合わせ

Boulder Innovation Group

CAEMAX Technologie GmbH

CAEMAX Technologie GmbH

センサーシステム
CAEMAX社は1986年にドイツのミュンヘンにて、CAESAR社として設立されました。
2009年6月1日には社名をCAEMAXと変更し、更に2015年5月にはドイツのベルリンにあるimc社のグループに加わり、現在ではimc groupのCAEMAX社として活動しております。
CAEMAX社では自動車・鉄道・航空・船舶などの産業に様々な製品を提供しておりますが、東陽テクニカではその中の一部の製品(センサーシステム)を日本国内で販売しております。

このメーカーのお問い合わせ

Data I/O Corporation

Data I/O Corporation

総代理店業務移管のご案内

お客様各位

平素はData I/O社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
このたび、Data I/O社(本社:米国ワシントン州シアトル)製品の日本国内における総代理店業務を、2020年2月1日をもちまして株式会社東陽テクニカから株式会社ノアリーディングへ移管することとなりました。
移管に際しご不便をおかけいたしますが、引き続きのご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

新国内総代理店
株式会社ノアリーディング
〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町2 産業貿易センタービル6F
TEL:045-319ー6690
E-mail:
URL:https://www.noaleading.jp

代理店移管日
2020年2月1日

修理・サポート窓口
2月1日以降、株式会社ノアリーディングが引き継いで対応いたします。
※保守年間契約に残期間があるものについては、その期間が満了するまで株式会社東陽テクニカにて対応いたします。

EZ Metrology

EZ Metrology

EZ Metrology社は2006年にアメリカのノバイ市に設立されました。
計測をもっとEASYにというコンセプトで、「EZ」を社名に使用しています。
自動車のドア、エンジン、ホイールなどの挙動を、簡単に短時間で解析が可能です。
既に欧米の主要な自動車メーカで多く採用がされており、
自動車のドア計測においては、デファクトスタンダードになっています。

このメーカーのお問い合わせ

■製品紹介動画(YouTube)

FBGS International bvba

FBGS International bvba

FBGSインターナショナル社は、2001年に創立された会社で、技術開発力に優れ、独自に開発した光ファイバ式各種センサ(歪、温度、圧力等)と計測システムを、各国に納入した実績があります。独自に開発された光ファイバセンサは、柔軟性、耐久強度を従来の5~10倍に改善しております。

このメーカーのお問い合わせ

HBM GmbH (旧 LDS Test & Measurement)

HBM GmbH (旧 LDS Test & Measurement)

HBM社は、常に高精度な測定器を提供するメーカです。とくに、高電圧や大電流のアプリケーションに強みをもっています。

このメーカーのお問い合わせ

このメーカー製品のソリューションを見る

HI-TEC s.r.l

HI-TEC s.r.l

1980年創立の自動車計測に特化したシステムインテグレータ会社です。
特にイタリアの自動車メーカと契約し
■衝突試験用機器開発
■試験システム
■計測サービス
■CSI(イタリアの認証企業)と共同で試験受託
等を行っています。
2011年東陽テクニカと日本総代理店契約締結いたしました。

このメーカーのお問い合わせ

■製品紹介動画(YouTube)

imc Test & Measurement GmbH

imc Test & Measurement GmbH

ドイツ - ベルリンに位置する計測器のメーカーimc Test & Measurement GmbH(imc社)は1989年に創立されました。その後、Windowsベースの波形解析ソフトウェア“imc FAMOS”を開発し、1998年には、車両制御用通信バスとして広く採用され始めているCAN(Control Area Network)からのデータ計測とアナログ信号計測を1台で計測する技術を提供し、CAN計測分野のパイオニアの地位を確立しました。
imc社は”Productive testing”のスローガンの下、お客様の試験/解析業務を効率化する製品を開発し、多くの実績と世界中への活動を広げています。

このメーカーのお問い合わせ

imcダウンロードサイト

■関連するメーカー

Klippel GmbH

Klippel GmbH

Klippel社は1997年に20年以上のスピーカ測定の研究成果を実現させるためにDr.Klippelにより設立されました。従来のスピーカ測定器では実現できなかった大信号状態での非直線性歪みが可能になったDA1を発表し、広くスピーカ製造メーカに受入れられました。さらに、スピーカ・コーンの振動モードを非接触で測定するSCNを開発し、業界をリードしています。

このメーカーのお問い合わせ

Kubrich

Kubrich

Kubrich社は、2001年にドイツ プリーゼンドルフに設立されました。Kubrich社のドア開閉耐久試験システムは、既に欧米の主要な自動車メーカー、自動車用部品メーカーに数多く採用され、ドア開閉耐久試験システムにおけるデファクトスタンダードです。タッチパネル等のコンポーネント機能試験システムも取り扱っています。

このメーカーのお問い合わせ

LOUDSOFT Ltd.

LOUDSOFT Ltd.

Loudsoft社は1993年にスピーカ設計コンサルタントのMr.Larsenにより設立されました。1995年、ソフトウエア・エンジニアのDr.Vollesenとのミーティングで、スピーカコーン、ドーム、エッジの設計をサポートするユーザフレンドリのシミュレーション・ソフトウエアを作ることに合意しました。6年の歳月をかけてFineConeを開発、発表しました。その後、スピーカのモータ設計、ボックス設計のシミュレーション・ソフトウエアを開発し、今日に至っています。

このメーカーのお問い合わせ

Magtrol,Inc.

Magtrol,Inc.

マグトロール社は米国ニューヨーク州に本部を置く、モータ試験装置の専門メーカです。 創立以来50年間に培われた製品、ダイナモメータ、ヒステリシスブレーキとトルクトランスデューサは 全世界で高い評価を受け、広く自動車メーカ、モータメーカ、航空機メーカ、電動工具メーカや 医療機器メーカで使用され、エレクトロ二クス技術の発展に貢献しています。

マグトロール社紹介動画
■Magtrol社 会社案内

このメーカーのお問い合わせ

このメーカーのよくあるご質問

トルク測定装置トルク計・ブレーキ・ダイナモメータ

■関連するメーカー

MB Dynamics,Inc.

MB Dynamics,Inc.

MB Dynamicsは1930年代より、振動・衝撃分野の機器製造、ソリューションサプライヤとして世界中で実績を積み重ねてきております。アプリケーションに即した製品開発に卓越しており、80年代後半には実質世界初の構造解析専用モーダル加振器を発表し多くの自動車、航空宇宙分野で採用されました。近年は、電磁加振器およびその制御技術のみならず各種モータ・アクチェータを駆使し、自動車の異音を再現検証評価するシステムで多くの業績を伸ばしております。静音加振装置と独自ノウハウによる異音検証システムは、世界中の多くの自動車メーカ、システムサプライヤで標準採用されています。

このメーカーのお問い合わせ

Microflown Technologies

Microflown Technologies

MicroFlown社の音響粒子速度プローブは世界で唯一、音響粒子速度を直接測定することが可能なセンサです。これによって音響インテンシティ、音響インピーダンス計測、音場解析をより簡単に行なうことができます。

音響粒子速度センサは8の字の指向性を持ち、サウンドインテンシティは、音圧センサ出力と音響粒子速度センサ出力の内積演算により求まります。音響パワーは音響インテンシティに発音部位の面積をかけることによって求まります。

8の字の指向性がある音響粒子速度センサを3つ、XYZ方向に直交して配置することで、コンパクトな3次元の音響インテンシティプローブが構成されます。この3次元サウンドインテンシティプローブを測定対象周辺をスキャン測定することで、簡単に3次元音響マッピングを得ることが可能です。

吸音材などの吸音率/反射率等、サンプル表面における音響的な振る舞いは、表面インピーダンスの測定によって得られます。コンパクトなサイズに音圧センサ、粒子速度センサが組み込まれたPUプローブを用いれば、サンプルを切り出すこと無く、その場(in-situ)で簡単に観察可能です。

インパクトハンマによる相反性の原理を応用し、車室内の各パネルが耳位置音圧にどの程度の影響を与えているかの解析を、伝達寄与度解析(TPA)と呼びます。

Microflown社音響粒子速度プローブは、車室内各パネル表面の音響粒子速度に、点音源から耳位置までの空間的な伝達特性をかけることによって算出するこのアプリケーションにも適用可能です。指向性がなく、広周波帯域をカバーするモノポールソースは、音源の出力口に音響粒子速度センサが配置されており、直接体積速度を測定いたします。

このメーカーのお問い合わせ

ソフトウェア ライセンス申請

MTI Instruments Inc.

MTI Instruments Inc.

アメリカの上場企業のMTI(Mechanical Technology, Inc.)社の計測器部門がMTI Instruments社として独立し、1961年に設立されました。
1968年に世界で初めて光ファイバーを用いた計測用センサを出荷するなど、50年の歴史の中で常に業界をリードしています。

このメーカーのお問い合わせ

MTS Sensors

MTS Sensors

計測技術
MTS Sensors が提供するアブソリュート式磁歪式直線変位センサは、MTS Sensors社の特許である Temposonics®磁歪技術を採用し、高精度の位置検出と堅牢性を実現します。Temposonics® 磁歪式直線変位センサは、特別に設計された磁歪式検出素子(磁歪線)の特性を利用し、位置計測を行います。センサ内で 2 つの磁界が瞬間的に相互作用することにより、磁歪線内で捩れパルスが誘起されます。
この捩れパルスは、センサエレクトロニクスハウジングに備えられた電子回路によって検出されます。 一方の磁界は、磁歪線を内部に備えたセンサロッドに沿って移動するポジションマグネットにより生じ、他方の磁界は、磁歪線に印加された電流パルスにより生じます。マグネットの位置は、電流パルスを印加してから捩れパルスがセンサヘッド部に到達するまでの伝搬時間を計測することにより正確に計測されます。このため精度と繰り返し性が高く、安定した位置計測が可能となります。

磁歪効果に基づく Temposonics® 技術は可動部品に依存しないため、機械的ストレスにさらされることがありません。従って、他の技術と比較した場合、たとえ過酷な作業環境においてもセンサは大幅に長寿命となり、高い信頼性を誇ります。さらに、Temposonics® 技術を採用したセンサはアブソリュート出力のため、再キャリブレーションの必要がありません。

一般産業機械
産業用、医療用、商業用、悪環境での使用、超長尺、アナログ、CAN、Profibus、EtherCAT などの多彩な出力、本質安全防爆、耐圧防爆、または非常に限られたスペースでの使用に対して、標準品、特注品でお応えします。

建機・車両・鉄道
MTS Sensors は、定評のある磁歪技術を用いた、衝撃や振動、温度等の過酷な環境に対し堅牢な磁歪式直線変位センサを提供します。このセンサは、小型で、油圧シリンダー、空圧シリンダー内にも収まる、過酷なテストを重ねて特別に開発された非接触で高信頼性のセンサです。

液面・境界面計測
液面計 Level Plus® は、磁歪計測技術による高精度、高信頼性を誇る磁歪式液面変位センサ・境界面センサレベルスイッチです。この液面計は、1 本の液面計で比重の違うフロートを 2 個使用し、液面、境界面の計測だけでなく、温度計測、タンク容量の自動計算、エラー診断等、多くの機能を搭載し、アナログ、HART 通信、Modbus、DDA に対応しています。


このメーカーのお問い合わせ

「磁歪式直線変位センサ」の計測技術

アプリケーション動画

Müller-BBM VibroAkustik Systeme GmbH

Müller-BBM VibroAkustik Systeme GmbH

Müller BBM社は、1962年 騒音振動の計測、低減を目的としたコンサルタントを業務とする会社として設立されました。その後、コンサルタント業務を介して蓄積したノウハウ、BMWの要求をベースとして騒音振動解析システムとしてPAKを開発しました。現在ではBMWだけでなく、世界各国の自動車メーカを始めとして、部品、家電機器などの様々なメーカにPAKは使用されております。

このメーカーのお問い合わせ

PAK技術サポートページ

Müller-BBM Rail Technologies GmbH

Müller-BBM Rail Technologies GmbH

Müller BBM Rail Technologies社は、1990年から鉄道向けの騒音振動の計測、低減を目的としたコンサルタント業務をMüller BBM Gmbh社内にて行っておりました。その後、コンサルタント業務を介して蓄積したノウハウ、鉄道メーカーからの要求をベースとしてm|rail trolley、m|wheelを製品化し、2016年にMüller BBM Rail Technologies社として分社化しました。他にもレールや車輪の劣化を検出するモニタリング装置の開発や、それに伴うコンサルタント事業も行っております。

このメーカーのお問い合わせ

OES Inc.

OES Inc.

OESは1980年カナダに電子機器制御の製造に特化して設立されました。常に先駆者であることを目指し、全会社資源の25%を研究開発活動に充てています。製品はこちらから。

このメーカーのお問い合わせ

OROS SA

OROS SA

フランスのOROS社は1985年の創業以来、DSPによる信号解析技術、PC接続式のFFTアナライザを一貫して
開発・製造してきたリアルタイム計測器の専業メーカです。
1990年代後半に始まった、計測のPC化でポータブル性と高速リアルタイムFFT演算を両立させ、マルチJOB演算を
いち早く実現しました。これらの製品、OR20,OR30シリーズで多くのユーザに受け入れられ、新DSPによるさらなる
高速化、機能の追加、操作性の改善など絶え間ないアップグレードを行っています。
フーリエ変換を導いたフランス人のジョゼフ・フーリエはOROS社が在るグルノーブル市地区の知事をしていました。彼が設立したグルノーブル工科大学は、ジョゼフ・フーリエ大学とも呼ばれ、この大学の多くの卒業生がOROS社でFFTアナライザの開発に携わっています。

このメーカーのお問い合わせ

このメーカー製品のソリューションを見る

このメーカーのよくあるご質問

■応用事例

■関連するメーカー

PCB Piezotronics,Inc

PCB Piezotronics,Inc

PCB Piezotronics社は1967年米国ニューヨーク州バッファロー近郊で圧電式センサーメーカーとして設立されました。約50年間にわたり加速度、圧力、力等の各種動的現象を検出するセンサを自動車・機械・防衛・航空宇宙産業を中心に世界50カ国以上で販売しています。

PCB社製品の検索はこちら

該非判定書はこちら

製品紹介動画(YouTube)

Peak Solution

Peak Solution

Peak Solution社は、ASAM-ODS サーバーソフトウエア“Peak ODS Server”と親和性の高い“openMDM”との組み合わせにより、実験データの管理、検索、解析、報告書の作成等を行うトータルソリューションを提案しております。

このメーカーのお問い合わせ

PRIAMUS SYSTEM TECHNOLOGIES AG

PRIAMUS SYSTEM TECHNOLOGIES AG

スイス連邦国プリアムス社は、2000年9月25日にスイス会社法に準じて設立されました。
長年にわたりこの分野の第一線で活躍してきた技術者による斬新なアイディアを生かした圧電式型内圧センサ、キャビディ温度センサ、チャージアンプおよびそれらを実戦で役立てるためのソリューションソフトウェアを次々と開発しております。 世界で唯一、キャビティ温度センサを使用した成形コントロールを提供する会社であり、多数の特許技術を取得しております。スイス連邦本社をはじめ、ドイツ、アメリカなど、世界各国に支店、子会社、代理店をもった、グローバルカンパニーです。

このメーカーのお問い合わせ

ROTOTEST

ROTOTEST

Rototest社は、1988年にスウェーデン・ストックホルム南部にて創業、自動車会社からのパワートレーンのエネルギーマネジメントに関する受託試験・コンサルタントを行ってきました。試験で必要な技術を独自に開発・製品化することで、高い評価と品質を持つグローバルな試験システムサプライヤと多くの顧客から認知され、現在に至ります。複数の新たな特許技術を採用した最新のシャーシ・ダイナモメータ・システム「ROTOTEST® Energy™」を2008年からリリースしています。

ROTOTESTシャシダイナモシステムのセットアップ

ROTOTESTシステムでの加速試験と急制動試験

このメーカーのお問い合わせ

ハブ結合式シャーシ・ダイナモメータ ポータルサイト

red-ant

red-ant

red-ant社は、エンジンやトランスミッション等の耐久試験における早期異常検出を目的としたR&D向けの製品や、工場のエンドオブラインにおける品質保証を目的とした製品を取り扱っています。ドイツのミュンヘンに本社を構え、2004年に設立されてから世界150社以上のお客様に製品を導入してきました。世界10カ国以上に販売拠点を持っています。

このメーカーのお問い合わせ

Smart Eye AB

Smart Eye AB

Smart Eye社は1999年に設立し、画像解析による視線計測装置(複数カメラのSmart Eye Proシステム、単一カメラのSmart Eye AntiSleepシステム)を提供しています。自動車産業をメインに、心理学研究やスクリーンに対する視線計測の分野にも使用されています。

このメーカーのお問い合わせ

このメーカー製品のソリューションを見る

The Modal Shop,Inc

The Modal Shop,Inc

『The Modal Shop』は構造解析"Modal"を、お客様へ確かなサービスを提供する"Shop"でありたいという方針から名付けられました。シンシナティ大学 構造力学研究所と密接な関係で研究開発を続けています。

このメーカーのお問い合わせ

■製品紹介動画(YouTube)

Xcite Systems Corporation

Xcite Systems Corporation

Xcite Systems Corporation は高加振力でモーダル加振テストを行うための油圧加振器を扱っております。Xcite社の油圧加振システムは広い周波数帯域で加振することが可能であり、多彩なオプションを用意しているため様々なアプリケーションに対しての適用が可能です。

このメーカーのお問い合わせ

XENOMATIX

XENOMATIX

XenomatiX社は2013年に設立された、自動車業界のLidarソリューションを開発する会社です。Lidarの中でも“Solid-state”タイプのLidarを用いて高精度、高信頼性能に距離を計測し、それを路面プロファイルの作成や障害物の検知に応用しています。

このメーカーのお問い合わせ

Ziegler-Instruments GmbH

Ziegler-Instruments GmbH

音響計測の先駆者として顧客のニーズに合わせた製品の開発・提供しています。

このメーカーのお問い合わせ

Zuragon

Zuragon

Zuragon社は、自動運転やADAS(先進運転支援システム)の開発試験システムにおける業界の取り組みに革命を起こすべく設立されました。優れたマルチOS設計、ADAS知識やオープンソースのコンピュータービジョン技術を活用し、それらを確立された標準技術と組み合わせることで、ADAS開発をコンセプトづくりからコード生成まで支える高品質な製品を提供します。

このメーカーのお問い合わせ

株式会社岩根研究所

株式会社岩根研究所

岩根研究所は1979年の設立以来、「地球に愛されていることを実感し、地球を愛する」ことをコンセプトに、ビデオ映像の最新解析技術を開発してきました。特に同所が開発した道路ビデオ3DGIS(地理情報システム)は、地理・路面といった道路交通分野において広く普及し、国際的にも高い評価を受けています。システムを支える二次元全天球映像を三次元化するCV(カメラベクトル)技術(特許取得済)は、従来多くの工程と時間を必要とした三次元道路情報の取得を、高速かつ半自動的に行うことを世界で初めて実現しています。

このメーカーのお問い合わせ