機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報





動電式加振器及びモーダル関連機器 

The Modal Shop,Inc
動電式加振器及びモーダル関連機器 2004E
0
  • 2004E

    1
  • 2025E

    2
  • 2060E

    3
  • 2100E11

    4

the_modal_shop.gif
tms_logo.gif
『The Modal Shop』は構造解析"Modal"を、お客様へ確かなサービスとして提供する"Shop" でありたいという方針から名付けられました。 米国シンシナティ大学 構造力学研究所と密接な関係をもちながら研究開発を続けています。

特長

The Modal Shop社は様々な動電式加振器を扱っております。また、加振器以外にも水平加振台やスティンガー、エアライドマウント等のモーダル加振器に必要なツールを用意しております。

仕様

型番 2004E 2007E 2025E 2060E 2100E11
加振力(N peak) 20N 31N 58N 133N 220N
強制空冷時(N peak) 111N 267N 440N
ストローク(mm p-p) 5mm 13mm 18mm 36mm 25.4mm
周波数範囲(Hz) DC~11000 DC~9000 DC~9000 DC~6000 DC~5400
稼動部重量(kg) 32g 45g 159g 272g 440g
重量(kg) 2.72kg 2.72kg 5kg 12.7kg 15kg
アンプ内蔵型 K2004E01 K2007E01
付属アクセサリ
スティンガー 2100G06(3) 2100G06(3) 2150G12,
2155G12,
K2160G
2150G12,
2155G12,
K2160G
2150G12,
2155G12,
K2160G
推奨アクセサリ
推奨パワーアンプ 2100E21-100 2100E21-100 2100E21-400 2100E21-400 2100E21-400、
2100E18
空冷パック 2050E03 2050E03 2050E03
アクセサリキット 2100E13 2100E13
水平加振台 2050A 2050A
慣性マス 2100E22
製品画像
 
加振器用パワーアンプ
 型番 2100E21-100 2100E21-400
周波数範囲(Hz) 0.5~50,000 DC~50,000
カップリング AC AC
最大出力 100W 400W
フィードバック 電圧 電圧
寸法(HxDxW mm) 89×485×330 89×485×330
重量(kg) 6.8 6.8
 
2100e21.gif
2100E21-100 / 2100E21-400

オプション

2050A水平加振台 2050A_phot.jpg
加振器を水平に保持し、水平方向の加振を可能にします。この水平加振台はピアノ線スティンガを用いた加振も可能です。ピアノ線スティンガを用いることで測定誤差となる加振対象への横方向に加わる力を最小限にします。 
加振器を簡単に上下、左右、前後に移動出来るため、適した位置に加振器を素早く設置可能です。
ピアノ線スティンガで力センサの測定誤差を最小限に
最適な加振位置の容易な設定
容易な前後移動でスティンガ長を容易に調整
   
最大負荷  72.7kg
重量  54.5kg
寸法(L×W×H)  99x126x191cm
 
 
スティンガー stinger.gif
モーダル解析では、加振方向以外のモードの影響を避けるためスティンガ(ロッド、ピ アノ線)を用いて加振器の加振力を構造物に加えます。ロッド先端はインピーダンスヘッドやロードセルのねじ穴に適合したねじとなっています。ピアノ線にはそれを取り 付ける冶具を用意しています。
 
 
 型番 2110GXX 2120GXX 2125GXX 2150GXX 2155GXX K2160G
材質 ナイロン ステンレス ステンレス スチール スチール ピアノ線
径/ネジ 10-32 10-32 1/4-28 1.6mm 2.4mm 0.71mm
標準長さ(インチ) 6, 9, 12 9, 12, 18 9, 12, 18 12 12
センサ接続 10-32 10-32 1/4-28 10-32 10-32 10-32
加振器接続 10-32 10-32 1/4-28 Collet Collet Collet
数量 3 3 3 3 3 15.2m
 
インピーダンスヘッド/ロードセル
288D01a.jpg
288D01
208C01.jpg

208C01
 
288D01 型は加振実験の際、駆動点インピーダンスを容易に高精度に測定できるよう開発されたインピーダンスヘッドです。加速度計とロードセルを一体にし、力入力点での加速度計測を正確に行えます。加速度計、ロードセル共にICP アンプ内蔵であるため、フロントエンド内蔵電源での駆動が可能です。
 
 型番 288D01 208C01 208C02
感度(mV/N) 22.5 112 11.2
測定レンジ(N pk) 222 45 450
広帯域ノイズ(N-rms) 8.9m 0.45m 4m
放電時定数(sec) >60 >50 >500
動作温度(℃) -18~95 -54~121 -54~121
重さ 19.2グラム 22.7グラム 22.7グラム
加速度計
感度(mV/(m/s2)) 10
周波数レンジ±5%(Hz) 1~5000
広帯域ノイズ(m/s2-rms) 0.02
 
aer_tai.gif
aer_p02.gif  
8032S   
大型構造物のモーダル実験に最適
コンパクト、軽量
自由度の高いマウント
圧力ゲージ付属
 

カタログダウンロード

モーダル関連機器カタログはこちらから

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (1)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。