機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報

時系列分析(データロガー)

測定項目一覧
オーバオール測定 周波数分析、スペクトラム分析 ウオータフォール分析(三次元表示) 騒音・音響分析 信号のレコードとポスト解析 時系列分析(データロガー) 加振による共振周波数測定 回転機械の振動・騒音分析 サーボ回路解析/サーボアナライザ 自動計測などのカスタマイズ

時系列分析(データロガー)

OR30マルチJOB FFTアナライザでは時間波形のオンライン・モニターと波形に対する演算機能があります。
一般のFFTアナライザの時間軸表示と違って、時間波形を取込みと同時に表示、低周波数時の待ち時間がありません。表示する時間幅の任意に設定ができます。表示区間内信号の最大、最低値、ピーク値、実効値、DC値、尖度、スキュー、クレストファクタなどをオンライン表示し時間変化や回転変化の記録・表示ができます。 ひずみ信号を使った疲労信号の解析など使用されます。

時系列分析(データロガー) グラフ

PCなしでのレコード

OR36/OR38ではハードディスクを本体内に内蔵しているため、PCを接続しなくてもレコードができます。レコード操作はあらかじめ記憶された設定を呼び出し、スタートとストップを押すだけです。解析ソフトを知らなくてもレコード作業ができます。
内蔵ディスクは取外しができるのでディスクだけ持ち帰りPCにUSB接続してポスト解析ができます。衝撃に強い、半導体ディスクも用意されています。

PCなしでのレコード イメージ
maker_btn_sml_sense2.png

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP