物性/エネルギー
IR情報 会社情報
燃料電池関連

■燃料電池関連製品

東陽テクニカでは、1999年から燃料電池評価システムの製造・販売を開始し、これまで自動車メーカー、材料メーカー、公的機関、大学などに多数の納入実績があります。米国Scribner社製の燃料電池用電子負荷を中心に、Solartron社製の電気化学測定システムなどを組み合せた計測機能のバリエーションを豊富に用意しています。PEFCやSOFCのセル自身も販売しており、セル~発電試験まで対応が可能です。また、FC評価装置向けのガス供給装置では、FCの発電の前提となる発電条件制御の精度・安定性を重視しています。正確な発電条件が前提となるFC内の水挙動把握用の測定システムなど、特殊な用途・目的に応じた特注システムの製作も行っています。

お知らせ

燃料電池セミナー2016

detail__vid--text.png

はい (3)
いいえ (0)

PAGE TOP