燃料電池関連製品

東陽テクニカでは、1999年から燃料電池評価システムの製造・販売を開始し、これまで自動車メーカー、材料メーカー、公的機関、大学などに多数の納入実績があります。米国Scribner社製の燃料電池用電子負荷を中心に、仏国Bio-Logic社製の電気化学測定システムなどを組み合せた計測機能のバリエーションを豊富に用意しています。PEFCやSOFCのセル自身も販売しており、セル~発電試験まで対応が可能です。また、FC評価装置向けのガス供給装置では、FCの発電の前提となる発電条件制御の精度・安定性を重視しています。正確な発電条件が前提となるFC内の水挙動把握用の測定システムなど、特殊な用途・目的に応じた特注システムの製作も行っています。

固体高分子形燃料電池評価装置

PEFC/DMFC用の発電特性評価システムです。発電条件制御用の燃料ガス供給装置、電流/電圧測定用の電子負荷器、計測/制御用PCとソフトウェアが基本構成となります。更にご要望に応じた計測器や、ガス供給装置への追加機能・機構を搭載した特注システムも設計・販売しています。FCCJ評価プロトコルを実行可能なシステムも構築可能です。

固体酸化物形燃料電池評価装置

SOFCの発電特性評価用のシステムです。発電条件制御用の燃料ガス供給装置、電流・電圧出力測定用の電子負荷器、計測/制御用のPCとソフトウェアの構成に、ご希望に応じてセルホルダや加熱炉を組み合せたシステムを構築・販売しています。 九州大学と共同開発したセルホルダも販売しています。

固体高分子形燃料電池セル / セル部材

米国ElectroChem社製の、組立て・分解が容易で、パーツやMEAを交換して利用できるPEFC/DMFCの単セルやスタックセルの他、MEAやイオン交換膜、触媒、電極などの部材も単品から販売しています。

固体酸化物形燃料電池セル / セル部材

米国Nexceris社(旧・NexTech Materials社)のfuelcell materials.com部門の扱うSOFC用のボタンセルや平板セル、またそれらの材料となるパウダーやインク、試験用のテストフィクスチャやシール材などを販売しています。

電解質膜抵抗測定システム MTS740

米国Scribner社が開発した、PEFC用電解質膜のイオン伝導特性の湿度依存性を、実用と同じ膜厚み方向(Through-Plane)で測定可能なシステムです。イオン伝導性に異方性を持たせた機能膜の評価に最適。

レドックスフロー電池評価システム

米国Scribner社製の、レドックス溶液の流量制御と、充放電/インピーダンス測定を連動させた自動測定可能なシステムです。レドックスフロー電池用の実験用セル冶具も販売しています。

電気化学測定システム(P/Gスタット)

触媒評価用のサイクリックボルタンメトリ(CV)や触媒劣化促進用の電位制御試験、FCCJ評価プロトコルなどに使用可能なポテンショ/ガルバノスタットを取り扱っています。非発電時のインピーダンス測定には周波数応答アナライザと組合せた電気化学測定システムが必要です。