情報通信
IR情報 会社情報
  • Spirent TestCenter
    1

    Spirent TestCenter
    Spirent Communications Inc

    "Spirent TestCenter"は、米国SPIRENT Communications社が提供する次世代リアルタイムIPパフォーマンステスタです。最新鋭の制御処理試験機能と帯域負荷試験機能を併せ持ち様々なフェーズに対応する次世代テスタです。

  • SecureSync™  PTP対応 時間・周波数シンクロシステム
    1

    SecureSync™ PTP対応 時間・周波数シンクロシステム
    Spectracom Corp.

    SecureSync™(セキュアシンク)は、スペクトラコム社の持つ精密マスタークロック技術と確実なネットワークノウハウをコンパクトなモジュラーハードウェアにデザインしたPTP対応、時間・周波数シンクロシステムです。これにより皆様へ低価格で時間・周波数リファレンスを提供します。

  • Spirent CyberFlood
    1

    Spirent CyberFlood
    Spirent Communications Inc

    マルウェアやDDoSなどの攻撃トラフィックの疑似、各種アプリケーショントラフィックの生成、サイバー演習などに対応した次世代セキュリティ、パフォーマンスプラットフォームです。

  • DriveMaster SATA ディスク試験・評価ソフトウェア
    1

    DriveMaster SATA ディスク試験・評価ソフトウェア

    DriveMaster 2012 Professional SATAは、Serial ATA(SATA)に対応したHDDやSSD、光ディスクドライブ(CD-R,DVD-RW等)の試験および評価を行う「ソフトウェアテスタ」です。

  • CAST-1000
    1

    CAST-1000
    CAST Navigation, LLC

    CAST-1000 GPSシミュレーションシステムでは、広範囲にわたるGPSアプリケーション向けに、ラボ環境または現場でテストを繰り返し実施できる GPS RF信号を生成します。

  • CAST-3000
    1

    CAST-3000
    CAST Navigation, LLC

    CAST-3000は、軍事および政府のアプリケーション向けに、ラボ環境で擬似IMUセンサデータとGPS RF信号を同時に生成し、動的テストが行えます。

  • OS/OM シリーズ  ブレークアウト ファイバーTAP
    1

    OS/OM シリーズ ブレークアウト ファイバーTAP
    Garland Technology社

    1G, 10G, 40G, 100G、マルチモード、シングルモードに対応可能なファイバーTAPソリューションです。電源を用いずにトラフィックをパッシブに分岐することができ、故障のリスクを最小限にすることが出来ます。

  • Avalanche C100-S3-MP
    1

    Avalanche C100-S3-MP
    Spirent Communications Inc

    Avalanche C100-S3-MP は、1Gbps、10Gbps、40Gbps、およびネイティブ 100Gbps で、ネットワークインフラストラクチャ、Web アプリケーションインフラストラクチャ、トリプルプレイサービスのキャパシティ、セキュリティ、パフォーマンスのテストを実施し、これらを利用するお客様のサービス品質(QoS)や体感品質(QoE)を保証します。

  • Spirent C1ポータブルアプライアンス
    1

    Spirent C1ポータブルアプライアンス
    Spirent Communications Inc

    Spirent TestCenter C1ポータブル・アプライアンスはIPパフォーマンス測定器ベンダとして高い評価を得ているSpirent Communications社がリリースする、次世代のコンバージド・ポータブル・アプライアンステスタです。

  • Landslide 移動体通信IPコアネットワーク性能評価システム
    1

    Landslide 移動体通信IPコアネットワーク性能評価システム
    Spirent Communications Inc

    LTE、無線LANネットワーク用コアノードの性能測定、品質可視化ソリューションです。NFVによる仮想EPCの試験・測定にも対応しています。試験対象の性能評価や過負荷・輻輳状態での動作確認、商用ネットワークの問題点の迅速な検知と特定を実現します。

  • Avalanche アプリケーション/セキュリティ負荷試験ツール
    1

    Avalanche アプリケーション/セキュリティ負荷試験ツール
    Spirent Communications Inc

    Avalanche(アバランチ)はTCPトラフィックを処理するネットワーク機器やアプリケーションサーバのパフォーマンス試験ソリューションです。実環境でやり取りされるアプリケーショントラフィックが高負荷で流れる環境におけるネットワーク機器(ファイアウォール、ロードバランサ、IDS/IPS等)やサーバの性能を評価できます。 近年はセキュリティに特化した試験ニーズにも対応し、最新の攻撃シナリオをAvalancheから送信することができます。

  • Avalanche Virtual/Anywhere
    1

    Avalanche Virtual/Anywhere
    Spirent Communications Inc

    Avalanche Virtual/Anywhereは、サーバ仮想化環境でのアプリケーションレイヤテストを実現するソフトウェアツールです。

  • OSA5401 プラグ型クロック同期
    1

    OSA5401 プラグ型クロック同期
    ADVA Optical Networking

    既設ネットワークおよびモバイル基地局に導入が容易なクロック同期製品。既設のネットワーク機器のSFPポートに導入するだけで、PTP Grand Master、Boundary Clock、Slave機能を実現。

  • CAST-2000
    1

    CAST-2000
    CAST Navigation, LLC

    CAST-2000 GPSシミュレータは、ほとんどすべてのアプリケーションでのナビゲーションシステムの開発および検証/動作確認を支援します。

  • CAST EMT3500-1
    1

    CAST EMT3500-1
    CAST Navigation, LLC

    EMT3500-1は、フライトラインのスタッフが操作しやすい使い勝手のいい現場機器です。グラフィカルインターフェイスが搭載されているため、キー操作が最小限で済み、CDNUのような入力と読み取りによって習得する速さが大幅に上がります。

  • P1GCCB  ポータブル ブレークアウトTAP
    1

    P1GCCB ポータブル ブレークアウトTAP
    Garland Technology社

    10/100/1000Base-Tに対応する全二重ネットワークTAPです。全二重回線に挿入し接続して使用します。双方向のトラフィックを2つのアナライザポートへ個別に出力します。また、スイッチのスパンポートでは破棄されるエラーパケットもそれぞれのアナライザポートへ出力するため、全二重対応アナライザに最適なタップです。パッシブな機能のためネットワークに負荷をかけず停電時もネットワークに影響を与えない設計になっています。

  • OSA5405 GNSS一体型 クロック同期
    1

    OSA5405 GNSS一体型 クロック同期
    ADVA Optical Networking

    既設ネットワークおよびモバイル基地局に導入が容易なクロック同期製品。GNSSデュアルアンテナ、レシーバー、PTP Grand Masterの一体型製品です。

  • CAST-SIMCOM
    1

    CAST-SIMCOM
    CAST Navigation, LLC

    SIMCOMシミュレータは、定義した32のPRNコードから選択された最大12個の衛星を含むGPSの完全なコンスタレーションを生成します。L1にC/AコードとMノイズ信号の最大12個のチャネルの信号を生成します。

  • CAST EMT3500-3
    1

    CAST EMT3500-3
    CAST Navigation, LLC

    EMT3500-3診断ツールは、本当に修理が必要なEGIが兵站部に返されるようにするために、障害を特定するように設計されました。EMT3500-3は、メンテナンススタッフが操作しやすい使い勝手のいい現場機器です。

  • P1GXXA シリーズ  ポータブル アグリゲーションTAP
    1

    P1GXXA シリーズ ポータブル アグリゲーションTAP
    Garland Technology社

    アグリゲーティングTAPは、上り下りの回線のトラフィックを集約し、コピーしたものを2つのポートから出力します。(アグリゲートモード)また1つのspan入力トラフィックを、3つのspanにコピーして出力するリジェネレートモード、通常の上り下りの回線を分岐して出力するブレークアウトモード。3つのモードを備えたTAPです。なお、CopperだけでなくSX、LXからCopper、SFPにメディアコンバートするTAPもあります。

PAGE TOP