ナノイメージング
IR情報 会社情報

メーカーニュース

Nanomechanics, Inc.

ナノメカニクス社は2009年にWarren Oliver博士により設立され、アカデミック分野、研究分野、産業界に及ぶ幅広いアプリケーションに対応可能なナノインデンテーション装置を設計・製造・販売し、ナノスケールにおける機械的特性評価装置の世界的リーディングカンパニーです。

Nanomechanics社 WEBセミナー

2016/06/06
計装化押込み試験(ナノインデンテーション)は、この30年で薄膜や材料の微小領域の機械特性を測定するための技術選択肢として開発されてきました。このWEBセミナーでは、全体的なコンセプトから実際に利用するまでの計装化押込み試験の全容をカバーしています。
第一回目のセッションでは、”ナノスケールではなぜ材料は振る舞いが変わるのか”、”計装化押込み試験の初歩と有用性”を説明いたします。次回のセッションでは、接触のメカニズム、Oliver-Pharr法、ダイナミック押込み試験、薄膜のモデリングを説明します。この理論は、low-k膜、ハードコート膜、ポリマー、微小構造体などの計装化押込み試験の一般的なアプリケーションに適用できます。
ぜひご参加をいただければと思います。

【実施要項】
○タイトル  セッション1 「計装化押込み試験の理論と使用法」
○実施日時 2016年6月23日  01:00 AM - 02:00 AM
○参加申し込みは こちら 

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

バックナンバー

PAGE TOP