メディカルシステム
IR情報 会社情報

メーカー

ContextVision

ContextVision は、画像解析と人工知能技術(AI)の専門知識を持つ世界的に著名な研究者達で構成されるR&Dチームを有しております。ContextVisionのR&Dチームは絶えず最新の科学技術の発展に遅れないよう、そして製品開発に貢献するために常に新しい技法を考案しその実現可能性の実験を行い続けています。

 

  • 2D画質改善ソフトウェア・モジュール US PLUSView2.0
    1

    2D画質改善ソフトウェア・モジュール US PLUSView2.0
    ContextVision

    「全ての臨床アプリケーションにおける画像診断精度の向上」をモットーに、US PlusviewTM2.0は、アダプティブ空間フィルタと動画補償時間フィルタの最新技術により卓越した医用画質を実現し提供します。

  • 2D画質改善ソフトウェア・モジュール VolarView for handheld units
    1

    2D画質改善ソフトウェア・モジュール VolarView(ハンド・ヘルドデバイス用)
    ContextVision

    「全ての臨床アプリケーションにおける画質診断精度の向上をハンド・ヘルドデバイス型装置でも!!」をモットーに、VolarViewTM は、US PLUSViewTM 2.0と同等の画質改善機能を提供します。

  • 3D/4D画質改善ソフトウェア・モジュール GOPiCE2.0
    1

    3D/4D画質改善ソフトウェア・モジュール GOPiCE2.0
    ContextVision

    超音波診断機器で「3D/4D画質改善機能」を必要とされるベンダー様は必見です。
    GOPiCE® 2.0が提供するすばらしい画像品質は3D/4Dレンダリング画像とMPR表示の両方を最適化するソフトウェア・モジュールです。

  • Rendering & Visualizationソフトウェア・モジュール REALiCE
    1

    Rendering & Visualizationソフトウェア・モジュール REALiCE
    ContextVision

    REALiCE®は、GOPiCE®容積測定強化、先進の3Dスキャン・コンバージョンとデータに忠実なレンダリングのユニークな組合せをリアルタイム3D視覚化に対して提供します。産婦人科系における用途に対する機能強化に最適です。

  • デジタルX線撮影装置用画質改善ソフトウェア・モジュール Altumira
    1

    デジタルX線撮影装置用画質改善ソフトウェア・モジュール Altumira
    ContextVision

    ContextVisionの新製品AltumiraTM(アルテュミラ)は、デジタルX線撮影装置により撮影された静止画の画質改善を行います。ノイズ抑制、エッジとコントラストの強化、効果的なダイナミックラティチュード圧縮のための洗練されたアダプティブ・テクノロジをデジタルX線撮影装置に提供することができます。 AltumiraTMは、細かい構造描写と軟部組織ノイズ・リダクションを実現し、さまざまな組織や微妙な病理の鮮明な視覚化を実現します。

  • デジタルX線撮影装置用画質改善ソフトウェア・モジュール Altumira Plus 
    1

    デジタルX線撮影装置用画質改善ソフトウェア・モジュール Altumira Plus
    ContextVision

    ContextVisionの新製品AltumiraTM Plus(アルテュミラ・プラス)は、静止画の画質改善対応AltumiraTM に動画の画質改善機能を実装しました。デジタルX線撮影装置による静止画だけでなく、動画に対してもノイズ・リダクション、エッジとコントラストの強化、効果的なダイナミックラティチュード圧縮のための洗練されたアダプティブ・テクノロジをデジタルX線撮影装置に提供することができます。 AltumiraTM Plusは、細かい構造描写と軟部組織のノイズ・リダクションを実現し、さまざまな組織や微妙な病理の鮮明な視覚化を実現します。

  • デジタルX線撮影装置 GOP View XR2Plus
    1

    デジタルX線撮影装置用画質改善ソフトウェア・モジュール GOP View XR2Plus
    ContextVision

    ContextVisionは、ノイズ抑制、エッジとコントラストの強化、効果的なダイナミックラティチュード圧縮のための洗練された適応技術をデジタルX線装置にも提案します。 GOPView XR2Plusは、細かい構造描写と軟部組織ノイズの低減を提供しさまざまな組織や微妙な病理の明確な視覚化を可能にします。

  • X線透視画像(動画)用画質改善ソフトウェア・モジュール GOPView iRV Ultra
    1

    X線透視画像(動画)用画質改善ソフトウェア・モジュール GOPView iRV Ultra
    ContextVision

    X線透視撮影機器で撮像されるX線透視画像(動画)に対して画像補正や強調処理による画質改善を施すことで低放射線量撮像を実現できる、画質改善ソフトウェア・モジュール。
     

  • 乳房X線撮影装置用画質改善ソフトウェア・モジュール GOPView MAMMO3
    1

    乳房X線撮影装置用画質改善ソフトウェア・モジュール GOPView MAMMO3
    ContextVision

    「専門医として働く我々、放射線科医は診断の精度を損なうことなくマンモグラフィの画像を読影することができなければなりません。完璧な乳房X線画像は、微妙な病変を発見する確信を確実にするために、明確な微小石灰化および実質の透明性を提供します。バランスの取れた調和的な画像は、目の疲れることのない、毎日の乳房X線画像の読影に役立っています。
    – Dr. Jonas Kierkegaard & Dr. Hans Lundquist
    Bröstcentrum City, Stockholm, Sweden

  • MRI装置用画質改善ソフトウェア・モジュール GOPView MRI2Plus
    1

    MRI装置用画質改善ソフトウェア・モジュール GOPView MRI2Plus
    ContextVision

    ContextVisionの最新技術を元に開発された「GOPView MRI2Plus」はアダプティブ医用画像強調を行います。画像のコントラストとエッジ部分を強調しながら同時にノイズ低減処理を行うことで高い診断信頼性を生み出し、医療現場で更に効果的なワークフローの実現を可能にします。
     

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。