EZ Metrology

EZ Slam2(ドア計測システム)


速度、力、圧力などの測定パラメータを
全てエネルギーに変換
各パーツの影響度を簡単比較


自動車のドアはドア素材、ヒンジ、ラッチ、ストライカー、シールなど様々な部品から成り立っており、それぞれの部品を改良しても、組み合わせ不良や相互のアンバランスにより、ドアそのものを改良することが、難しくなっております。>EZ Slamは世界で初めてのドア閉まり動作の計測システムです。EZ Slamの革新的な機能により、ドア閉まりの一連の動作を計測、解析、比較ができます。精密なアルゴリズムと演算機能を組込み、ドア計測をよりシンプルに実現します。また、EZ Slamは主観的な感覚を客観的な数値に変換します。
簡単な操作でどなたでも同じ計測結果になります。EZ Slamの計測結果をグループで共有し、デザインの比較、製造品質を確認することで設計解析プロセスを加速させます。

カタログダウンロード

特長

世界で初めての自動車ドア開閉エネルギー計測システム
簡単セットアップでドア部品の影響度を解析

ドア計測をもっとEASYに。わずか20分の測定でドアのDNAを解析します。

近年、自動車は燃費向上のため軽量化が進み、自動車のドアについても、より軽量化が進んでおります。また、車室内の快適性を向上させるため、車室内の気密性が高まり、自動車のドアが以前よりも閉まりにくくなる傾向があります。
EZ Metrology社のEZ Slam2は世界唯一のドア開閉エネルギー解析システムで、既に欧米の主要自動車メーカで採用され、自動車メーカのドアに関する課題を解決するために役立っています。
セットアップ10分、わずか20分の測定でドアの特性を解析し、ドアの開発、品質改良の時間を大幅に短縮いたします。

EZ Slamはシンプルで短時間の計測によりドアの全てのキーパラメータを測定することが可能です。

  • 簡単操作
  • コンパクト設計
  • 試験時間の短縮
  • 計測精度の向上
  • オールインワン計測
  • ワイヤレス操作

アプリケーション

  • 設計者によるドアのコンセプトやドア設計の比較
  • 開発者によるドア部品と設計許容値の最適化を調査
  • 製造工程における品質確認とトラブルシューティング
  • ユーザ感覚の定量化

解析グラフ・パラメータ

EZ Slam2の測定データ相互解析機能により、ドア解析に必要な特性を自動演算して、わかりやすく表示します。

  • オーバースラム vs スピード
  • スピード vs アングル
  • 力 vs アングル
  • 最小閉まり速度 ・最小閉まり速度カーブ
  • 最小パルス
  • 車室内圧力ピーク

ソフトウェア

ソフトウェア画面例

  • シンプルなユーザインターフェース
  • 測定概要の一括表示機能
  • 統計データ表示
  • 自動レポート出力
  • データの出力

解析結果例

エネルギーバランス:閉める動作

ストライカーアライメント

ドアスピード

オーバースラム

静的力グラフ

力‐アングル

測定パラメータ表

EZ Slam2は自動車ドアの速度/力/エネルギー/圧力/アングル/エネルギーバランスなどを約20分で解析する開発・設計向けのシステムです。
EZ Metrology社では、ドア速度、車室内圧力、ドアエネルギー計測などを単体で計測するDoorキットを販売しております。数秒のセットアップで簡単に計測が可能で、製造現場で多く使用されています。
Doorキットで計測可能なパラメータは下記表をご参照ください。

測定パラメータ 単位 EZ Slam EZ Speed EZ Kinetic EZ Energy EZ Pressure
最小閉まり速度 mm/sec      
最小動的エネルギー J      
最小入力パルス J      
デテントからの最小パルス J      
ラッチ力 N      
デテントまでの最大引張力 N      
車室内圧力 mbar      
圧力上昇時間 msec      
圧力下降時間 msec      
ユーザから提供される閉エネルギー J      
品質インデックス %        
最小閉タイプ          
オーバースラム mm        
ストライカーミスアライメント mm        
ラッチポイント mm        
ラッチエネルギー J        
シールの力 N        
シールのエネルギー J        
ドア上がり mm        
ヒンジアングルX deg        
ヒンジアングルY deg        
ドアオープンアングル deg        
デテントアングル deg        
ドアチェックのリニアリティ mm/sec        
ドアチェックスロープ mm/sec        
開スイープエネルギー J        
閉スイープエネルギー J        
重量 kg        
イナーシャ kgm2        
ドア半径 mm        
ドア高さ mm        
温度 C        
開エネルギーの合計 J        
ユーザから提供される開エネルギー J        
重力で提供される開エネルギー J        
スプリングで提供される開エネルギー J        
重力で必要な開エネルギー J        
チェックで必要な開エネルギー J        
スプリングで必要な開エネルギー J        
閉エネルギーの合計 J        
重力で提供される閉エネルギー J        
スプリングで提供される閉エネルギー J        
ドラッグロスの閉エネルギー J        
エアバインドロスの閉エネルギー J        
静的圧縮ロスの閉エネルギー J        
重力ロスの閉エネルギー J        
チェックロスの閉エネルギー J        
スプリングロスの閉エネルギー J        

カタログダウンロード

自動車ドア計測システム

自動車ドア計測システム

ダウンロード

※クリックしてPDFを表示・保存できます

動画