ナノイメージング
IR情報 会社情報

≦0.1N/m

  • PNP(パイレックスナイトライド)プローブ 
    1

    PNP(パイレックスナイトライド)プローブ 
    NanoWorld AG

    大気中コンタクトモードおよび液中ダイナミックモード測定用の、バネ定数の低い窒化シリコン製のプローブです。カンチレバーの形状として、三角形と短冊形の2タイプあります。

  • 新製品

    PeakForce・ScanAsyst用Uniqprobe 
    1

    Uniqprobe-HBC
    NANOSENSORS

    uniqprobeはカンチレバーの共振周波数やバネ定数のバラツキが他のプローブに比べて格段に小さいという特長をもっています。そのため、繰り返し実験を行う際には非常に有効です。
    uniqprobe-HBCはBruker社のScanAsyst®またはPeakForceTapping™(大気中)で用いることが可能です。

  • Uniqprobe 
    1

    Uniqprobe 
    NANOSENSORS

    uniqprobeはカンチレバーの共振周波数やバネ定数のバラツキが他のプローブに比べて格段に小さいという特長をもっています。そのため、繰り返し実験を行う際には非常に有効です。
    またカンチレバーの自然なそりやたわみが小さく、ドリフトによるカンチレバーの曲がりが非常に小さいため液中測定に最適なプローブです。

  • SiO2コロイダルプローブ 
    1

    SiO2コロイダルプローブ 
    sQube

    チップレス・カンチレバー先端にSiO2粒子を付着させたコロイダル・プローブです。粒子相互間あるいは粒子と表面との間のフォースを測定するのに非常に有効です。

  • ボロシリケイトガラスコロイダルプローブ 
    1

    ボロシリケイトガラスコロイダルプローブ 
    sQube

    チップレス・カンチレバー先端にボロシリケイトガラス(硼珪酸ガラス)粒子を付着させたコロイダル・プローブです。粒子相互間あるいは粒子と表面との間のフォースを測定するのに非常に有効です。

  • 金コロイダルプローブ 
    1

    金コロイダルプローブ 
    sQube

    チップレス・カンチレバー先端に金粒子を付着させたコロイダル・プローブです。粒子相互間あるいは粒子と表面との間のフォースを測定するのに非常に有効です。

  • ポリスチレンコロイダルプローブ 
    1

    ポリスチレンコロイダルプローブ 
    sQube

    チップレス・カンチレバー先端にポリスチレン粒子を付着させたコロイダル・プローブです。粒子相互間あるいは粒子と表面との間のフォースを測定するのに非常に有効です。

  • アクリル樹脂コロイダルプローブ 
    1

    アクリル樹脂コロイダルプローブ 
    sQube

    チップレス・カンチレバー先端にアクリル樹脂粒子を付着させたコロイダル・プローブです。粒子相互間あるいは粒子と表面との間のフォースを測定するのに非常に有効です。

  • PNP(パイレックスナイトライド)チップレス 
    1

    PNP(パイレックスナイトライド)チップレス 
    NanoWorld AG

    PNP-TR-TLシリーズはカンチバー先端に探針が無い、スペシャルアプリケーション向けチップレスカンチレバーです。 ユーザー自身でカンチレバー先端に粒子などを修飾することが可能です。サンプル表面と修飾した物質との間の相互作用を測定する場合などに最適です。

  • Arrowチップレス 
    1

    Arrowチップレス 
    NanoWorld AG

    Arrowチップレスシリーズはカンチバー先端に探針が無い、スペシャルアプリケーション向けチップレスカンチレバーです。 ユーザー自身でカンチレバー先端に粒子などを修飾することが可能です。サンプル表面と修飾した物質との間の相互作用を測定する場合などに最適です。

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。