機械式振動スイッチ

  • 感度レンジ調節つまみによる線形的なトリップ調整
  • 従来モデルに比べて 3 軸の感度が均等
  • 2つの SPDT Form C リレーでのトリガが使用可能
  • オプションにより 24VDC, 120VAC, 240VAC によるリモートリセットが可能

製品一覧を見る

特長

特許済みリニア調整設計により線形的なトリップ感度調整可能

リニア調整機能付き機械式振動スイッチは工業用分野で使用されている振動スイッチに対して感度調整機能を改良した製品です。ユーザは回転機械設備の保全のため本製品を使用しますが、簡単に適したトリップレベルの設定を行うことができるようになります。
(下記の感度テスト結果を参照ください) 加えて、製造工程の改良により、従来の機械式振動スイッチに比べて安価に入手することが可能です。

主な用途

  • 冷却塔
  • 蒸発式凝縮器
  • 蒸気凝縮器
  • 空冷式熱交換器
  • 送風機

仕様

スイッチ感度

特許済みリニア調整センシング

マグネットオープン(開放)状態

マグネットクローズ(短絡)状態

形式

型式:(EX)685A09
機械式振動スイッチ
マニュアルリセットタイプ

型式:(EX)685A19
型式:(EX)685A29
型式:(EX)685A39
機械式振動スイッチ
リモート&マニュアルリセットタイプ