情報通信
IR情報 会社情報

ネットワークエミュレーション

ネットワークエミュレーションとは、ネットワーク上で発生する様々な事象、障害(エラー・遅延など)を正確に再現・疑似することです。ネットワーク特性をエミュレーションしたネットワーク上でテストを行うことで、テスト期間、工数を低減し費用対効果の高いテストを行うことです。
東陽テクニカでは、高精度なハードウェアベースのエミュレータやマルチポートエミュレータを提供します。通信機器、アプリケーションなどの検証において、実ネットワークや遅延挿入用のドラムケーブルを使用せず、様々なお客様のネットワーク環境の再現が可能になります。また繰り返し再現性のある試験を実現することで、効率化、省力化、コスト削減の実現に貢献します。

カタログダウンロード
ネットワークエミュレーションに関するお問い合わせ
products-category-sitemap_link.png

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。