トルク計測システム事例

基本の自動計測システム DSP7001, M-Test7

Magtrol社のブレーキ・トルク計・コントローラ・ソフトウェアをベースにして、固定台・ベース板・カップリングをカスタムでご用意いたします。
試験ベンチ部はダイナモメータ、またはブレーキ+トルク計の構成があります。

DSP7001のフロントパネル操作

ヒステリシスブレーキの構造

フロントパネルで負荷制御の設定とトルク・回転数の表示ができます。
ソフトウェアを使わずに動作確認や簡易的な試験が可能です。

M-Test7ソフトウェアで自動試験

試験設定画面では、負荷制御のパターンを表に入力します。例えば 0 から 1N・mを3秒でスイープ、1N・mを10秒保持のように任意のパターンが作れます。 グラフは横軸1種類、縦軸は最大5種類の項目を表示します。

 

試験設定画面

試験設定画面

5軸グラフ

5軸グラフ

この続きは下記のカタログをダウンロードしてご覧ください

 

トルク計測システム

ダウンロード

※クリックしてPDFを表示・保存できます

ソリューション一覧へ