オンラインセミナー「実験モード解析:前編(基礎編)」7月8日(水)開催

オンライン
2020年7月8日(水)

開催時間

14:00~15:00

●場所

    オンライン

自動車、家電製品、半導体製品など幅広い分野において振動・騒音対策や快適性向上、製品の品質向上といった目的のために音・振動解析が行われております。
騒音・振動対策をするうえで、よく問題になるのが、対象物の共振現象による騒音・振動の発生です。この共振現象を解析するため、用いられる実験モード解析について本セミナーで講義いたします。
 

講義内容

  • モード解析とは
    • 様々な共振現象の紹介
    • モーダルパラメータについて
  • 伝達関数について
    • 定義と伝達関数の読み方
  • コヒーレンス関数
    • 定義とよくある疑問について
    • コヒーレンスの意味するもの
  • カーブフィット
    • モードインジケータ関数
    • ローカル法とグローバル法
    • 時間領域法と周波数領域法

開催方法
オンラインセミナー
Zoomを使用します。インターネット環境があればご参加いただけます。
オンラインセミナーとは
オンラインセミナーご参加までの流れ

開催地 日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
オンライン 2020年7月8日(水)
14:00~15:00
オンラインセミナー「実験モード解析:前編(基礎編)」7月8日(水)開催 無料 20 受付終了
開催地 オンライン
日時 2020年7月8日(水) 14:00~15:00
開催内容 オンラインセミナー「実験モード解析:前編(基礎編)」7月8日(水)開催
費用 無料
空席 定員 20
申し込み 受付終了

※同部署からのお申し込みは2名様までのご協力お願いいたします

当社FFTアナライザについて資料などが必要な方はOR30シリーズ製品紹介ページをご覧いただくか、
E-mailで nvh@toyo.co.jp までご請求ください。

※ 本セミナーは、当社のFFTアナライザ(OR30マルチジョブFFTアナライザ及びPAKシステム)を所有されている方ならびにFFTアナライザの購入をご検討中の方を優先して受け付けしております。
お申込みの際は、ご使用頂いている製品のシリアル番号(SN)またはFFTアナライザの購入予定時期のご記入をお願いいたします。