機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報





高温対応超小型ICP®三軸加速度計(HT356B01) 

PCB Piezotronics,Inc
高温対応超小型ICP®三軸加速度計(HT356B01)
0

今回販売を開始する、高温対応超小型ICP®三軸加速度計「HT356B01」は、「HT356A01」の後継機で温度性能がアップ、上限温度を「HT356A01」の163℃から180℃に向上させました。三軸加速度計では、重さ1グラムと他社製品と比べても非常に軽量で、さらに大きさは6.4mm角と超小型です。これらの特長から「HT356B01」では、取り付け場所の制約が少なくなり、小さな構造物の加速度も計測できるようになります。また例えば、自動車開発時のエンジン周りや排気装置、工業系のガスタービン関連装置など、高温環境においても計測が可能になり、幅広い用途の計測に対応できます。

製品一覧へ戻る

sample

特長

測定レンジが高い
180℃まで高温対応
重さ1グラムと超軽量
他社の同等のスペックでは、HT356B01が最小*
*高温対応(180℃)三軸加速度計において。2015年10月東陽テクニカ調べ。

仕様

重さ 1グラム
サイズ(mm) 6.4角
感度(m/s2)  0.5mV
周波数範囲±5%(Hz) 2Hz~8kHz
測定範囲(m/s2)  ±10000
温度範囲  -54℃~+180℃
コネクタ  ケーブル一体型

事例紹介

エンジン振動
狭所・高温状態下の振動
工業用機械から発生する振動
ガスタービンコンポーネント評価
構造解析用振動試験
環境ストレス測定

detail__vid--text.png

はい (4)
いいえ (0)

PAGE TOP