FAQ

FAMOS

スペクトラムキット&周波数解析関係

ID.p013

Q. 周波数データの微分・積分

A.


周波数データの微分・積分は角速度の乗算・減算より求めます。

条件

OROSデータがDATAという変数で既に読み込まれていると仮定します。
また、例題として変数”DATA”は速度データとして、微分・積分の例を示します。

サンプル・シーケンス

以下のシーケンスを作成してください。

;-------------------------------------------

;DataはOROSで測定した周波数解析結果です。

;OROS用のインポートフィルターを使用した場合

;データはdBで出力されますのでリニアに変換します

;-------------------------------------------

Velocity = 10^(Data/20)
 
;-------------------------------------------

;X軸(周波数データ)をデータから作成します

;-------------------------------------------

Freq = Ramp( XOff?(Velocity), XDel?(Velocity), Leng?(Velocity))
;-------------------------------------------

;積分(変位)

;積分して、オリジナル比較できるようにdBに変換します。

;-------------------------------------------

Displacement = dB( Velocity / PI2 / Freq )
 
;-------------------------------------------

;微分(加速度)

;微分して、オリジナル比較できるようにdBに変換します。

;-------------------------------------------

Acceralation = dB( Velocity * PI2 * Freq )

結果

注意:

詳細は信号処理関連の文献を参照してください。


製品詳細はこちら

<< スペクトラムキット&周波数解析関係に関するFAQ一覧へ戻る