FAQ

FAMOS

スペクトラムキット&周波数解析関係

ID.p010

Q. 校正信号を使い、この値を74dBとしたい


騒音計から測定した校正信号をパソコン上でdB変換するとMAXが0dBになってしまいます。74dBにするにはどうすればよいですか?

74dBの校正信号を添付しますので、FFT画面でピーク値を74dBに合わせてもらえないでしょうか。

A.


;測定した時系列信号は以下のように変換されdB表示されます。
;  dB = 20 * Log( 測定値 / 参照値)

;従って、今回この式を使って、
;  dB = 74
;に相当する参照値を測定値から求めればよいことがわかります。

;-----------------------------------------------------------
;それでは実際に値を求めてみましょう
;-----------------------------------------------------------

;最初にFFTのピーク値を求めます。
_res_Y = Max( Cmp1( Spec( Channel_01 )))
;一般に音の評価では実効値で評価します。
_res_Y =_res_Y / Sqrt(2)

;この信号より、参照値を求めます。
_res_REF = _res_Y / (10 ^( 74 / 20))

;-----------------------------------------------------------
;以上で準備は完了です。
;-----------------------------------------------------------

;求めた参照値を使ってFFT演算して結果を表示してみましょう。
_res_FFT = Spec( Channel_01/_res_REF)
_res_FFT = db(_res_FFT.M / Sqrt(2))
Show _res_FFT

;ピーク値は74dBになっています。


製品詳細はこちら

<< スペクトラムキット&周波数解析関係に関するFAQ一覧へ戻る