FAQ

FAMOS

ファイルアシスタント

ID.a003

Q. FileTime構造体の読み込み方法


測定開始時間がC言語のFIleTime構造体で記述されています。ファイルアシスタントでは1980/1/1からデータを処理するため、標準の関数では読み込むことができません。この日付をファイルアシスタントで読み込むことは可能ですか?

A.


可能です。

FILETIME構造体は符号なし64ビットで日付と時間の値を保持します。この値は1601/01から100ナノ秒単位で表現されます。

  struct{
        DWORD TimeLow;
        DWORD TimeHigh;
    } FILETIME;

imcの時間フォーマットは1980/1/1から秒単位で記録されます。
1980/1/1はFILETIME形式では以下のように表現されます。

    FILETIME:
        High = 27846559
        Low = 3788865536

従いまして以下の式で変換することができます。

ImcTime = ((TimeHigh-27846559)*4294967296+TimeLow-3788865536)/1e7
     (see attachment ReadFileTime.def)


製品詳細はこちら

<< ファイルアシスタントに関するFAQ一覧へ戻る