物性/エネルギー
IR情報 会社情報

双方向電源

~プログラマブル電源も双方向の時代へ ~
昨今、製品を開発する上で欠かせないのが省エネです。その1つの手段が、電力の回生です。モーターの減速時に発電される電力をバッテリーに蓄電し再利用する事で、省エネを図ります。 ここで使用されるモーターやインバーター、バッテリーを試験する電源には、双方向電源である事が求められます。東陽テクニカでは、従来の双方向交流電源 MX シリーズ、RS シリーズに加え 新たに回生式双方向直流電源PSBシリーズをリリースしました。

degen_back_top_top.png

contact02.gif

お電話でのお問い合わせ

 
  • 新製品

    回生式双方向直流電源 PSB9000 シリーズ - 双方向直流電源
    1

    回生式双方向直流電源 PSB9000 シリーズ
    EA - Elektro Automatik GmbH & Co. KG

    バッテリー模擬・充放電、モーター駆動に最適な、 回生式双方向直流電源

    PSBシリーズは、回生式の双方向直流電源です。バッテリー模擬、バッテリー充放電、 DCモーターの力行・回生動作試験に最適な電源です。負荷・回生動作時に吸い込んだ電力は、 系統に回生し電力の再利用が可能なため、省エネに貢献します。ラインナップも豊富で、 1500Vまで対応しているため、将来の高電圧化にも対応します。また並列接続により電力 の拡張も可能で、300kW以上の双方向直流電源システムの構築が可能です。

PAGE TOP