EMC/大型アンテナ
IR情報 会社情報

EMC自動測定システム

  • EMI 測定システム
    1

    EMI 測定システム
    東陽テクニカ

    電子機器の高密度・高実装化を伴ったデジタル化・モバイル化が進み、ノイズ源の特定やEMC対策が今日難しくなってきています。上限測定周波数の拡大など年々改訂される規格への対応、振る舞いが複雑化したノイズについて最大限でのデータ収集・保存が求められています。

    当社はこれらの要求に対応したソフトウェアEP7 シリーズの開発や、EP5 シリーズの改良を実施しており、様々なユーザに適応するEMI 測定システムを提案・供給いたします。
    洗練されたユーザインターフェースにより、初心者から熟練者の方までご満足いただける操作性が大幅に向上。電子機器のEMI対策用の簡易測定から規格に従った最終認定試験まで、EMI測定をより確実に効率良く自動化いたしました。

  • イミュニティ自動測定システム
    1

    イミュニティ自動測定システム
    東陽テクニカ

    電子機器の電磁妨害波等に対する排除能力(耐性)を評価するための試験システムです。イミュニティ試験に必要な信号発生器、パワーアンプシステム、電界強度計、パワーメータ、アンテナマスト等を自動で制御し、どなたでも効率良く確実に測定が行え、測定した結果のプリンタへの出力、HDD などへ保存することができます。

  • シールド材料透過損失測定システム JSE-KEC, JSE-KEC-6G
    1

    シールド材料透過損失測定システム JSE-KEC, JSE-KEC-6G
    東陽テクニカ

    一般社団法人KEC関西電子工業振興センターなどで開発したシールド材料評価測定装置で、シート、またはフィルム状のシールド材料の透過損失を簡単に評価することができる装置です。

  • SVSWR法測定システム
    1

    SVSWR法測定システム
    東陽テクニカ

    GHz帯EMIサイト評価測定システム

  • ファラデーケージ法EMI測定システム FC-1000
    1

    ファラデーケージ法EMI測定システム FC-1000
    東陽テクニカ

    ファラデーケージ法を用いたコモンモード測定システム

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。