EMC/大型アンテナ
IR情報 会社情報





シールド材料透過損失測定システム JSE-KEC, JSE-KEC-6G 

東陽テクニカ
シールド材料透過損失測定システム JSE-KEC, JSE-KEC-6G JSE-KEC
0
  • JSE-KEC

    1

一般社団法人KEC関西電子工業振興センターなどで開発したシールド材料評価測定装置で、シート、またはフィルム状のシールド材料の透過損失を簡単に評価することができる装置です。
短時間で容易に遮蔽材料の相対的な評価が可能!

sample

特長

・ASTM D4935-10 規格(2010 年版)に準拠したシールド材料の性能評価が可能
・複雑な材料加工は不要
・測定治具に試料を挟むだけで簡単に試料を評価
・100kHz~1GHz, 1GHz~6GHz の広い周波数帯をカバー
・MIL-STD-285(シールドルームの開口窓を使用した試験)による測定結果との高い相関性
・測定ソフトウェアを使用することにより、シールド効果の自動測定も可能
・ネットワークアナライザー、測定ソフトウェアと合わせたシステム提案

 

テクノロジー


仕様

システム構成

システム結線例 KEC-6G 使用時 《透過損失測定 S21》

アプリケーション

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。