IR情報 会社情報

ブログ

  • EMCソフトウェア EP9/VE、EP9/CE 最新バージョンリリース

    カテゴリ:リリース 投稿日時:2020/01/21(火)11:47:09

    EP9/VE Ver.4.04.010, EP9/CE Ver.4.04.010をリリースしました。■EP9/VE Version.4.04.010 の変更点・スキャンデータの編集機能を追加しました。・Excel、Wordレポート出力において、トランスデューサファクタと経路ファクタを別々に出力できるようにしました。・オプション設定画面の測定タブに、最終測定でスペアナ/レシーバを切り替える周波数の設定を追加しました。・限度値タイプがBB/NBの場合での特定の条件下で候補作成を行った場合、ピークサーチ+スポットとスポットのみの候補作成実行後のスポット周波数の出力数が異なることがある不具合を修正しました。■EP9/CE Version.4.04.010の変更点・スキャンデータの編集機能を追加しました。・Excel、Wordレポート出力において、トランスデューサファクタと経路ファクタを別々に出力できるよ... ...続きを読む
  • シールド性能評価ソフトウェア 最新バージョンリリース

    カテゴリ:リリース 投稿日時:2020/01/17(金)11:46:49

    シールド性能評価ソフトウェア Ver.2.00.000をリリースしました。■ Ver.2.00.000の変更点・Windows 10 (32bit, 64bit) 対応・Office2019対応製品の詳細については、EMCソフトウェア一覧を参照してください。 ...続きを読む
  • EMCソフトウェア EPX 最新バージョンリリース

    カテゴリ:リリース 投稿日時:2020/01/16(木)22:05:49

    EPX Ver.2020.01.000をリリースしました。■EPX/VE の初回リリース■EPX/RE の変更点・テストボリュームとEUTの境界との距離から、データの値を補正する機能を追加しました。・スキャン測定および妨害レベル測定条件に、「フィルタータイプ」の設定を追加しました。・スキャン測定および妨害レベル測定条件に、周波数範囲ごとに設定可能なパラメーターを追加しました。・許容値転送時、スペアナ・レシーバーの許容値周波数補間タイプを、規格定義ファイルに定義されている許容値の補間タイプに合わせてLINEAR/LOGから設定する様に修正しました。・ファクタ転送時、スペアナ・レシーバーのファクタ周波数補間タイプをLOGに設定する様に修正しました。・トランスデューサー交換メッセージを、トランスデューサータイプによって変える様に修正しました。・リアルタイムスキャン時、スキャン測定および妨害レベル... ...続きを読む
  • EMCソフトウェア TY2100AM 最新バージョンリリース

    カテゴリ:リリース 投稿日時:2019/12/27(金)14:34:53

    TY2100AM 6.00.030 をリリースしました。■TY2100AM 6.00.030の変更点・チャンネルエミュレータVertexの全ポートON/OFF時の制御を改善しました。・EIS測定で呼が切断された場合に測定が不安定になる問題を修正しました。・キャリブレーション測定時の偏波切り替え器制御に対応しました。製品の詳細については、EMCソフトウェア一覧を参照してください。 ...続きを読む
  • EMCソフトウェア EP7/RE 最新バージョンリリース

    カテゴリ:リリース 投稿日時:2020/01/16(木)22:08:16

    EP7/RE Ver.8.00.140をリリースしました。■EP7/RE Version.8.00.140の変更点・Compower AMTTC-300アンテナマスト/テーブルコントローラーに対応しました。製品の詳細については、EMCソフトウェア一覧を参照してください。 ...続きを読む
  • EMCソフトウェア EPX 最新バージョンリリース

    カテゴリ:リリース 投稿日時:2019/11/21(木)11:51:01

    EPX Ver.2019.10.001をリリースしました。■Version 2019.10.001 の変更点・Manualマスト使用時の、妨害レベル測定中の高さ移動メッセージ表示回数を削減しました。・スペクトラム(妨害レベル測定)グラフで「マーカーを最大レベル位置に移動」を実行したとき、すべての妨害レベルデータのスペクトラムから最大レベル位置を探してしまう問題を修正しました。・測定開始時にアラインメント実行中だった場合の、アラインメント終了を待つ時間の最大値を300秒から600秒に変更しました。・測定直後にデータを保存せずにアプリを終了させた場合、「別のプロセスで使用されているため、プロセスはspdファイルにアクセスできない」とエラーメッセージが出る場合がある問題を修正しました。・測定開始時に、コメントの許容値自動挿入が実施されない問題を修正しました。・測定済みデータのファクタを変更したと... ...続きを読む
  • EMCソフトウェア IM5/V 最新バージョンリリース

    カテゴリ:リリース 投稿日時:2019/11/21(木)11:48:37

    IM5/V 6.00.000をリリースしました。■Version 6.00.000の変更点・Windows 10(x86/x64)に対応しました。製品の詳細については、EMCソフトウェア一覧を参照してください。 ...続きを読む
  • EMCソフトウェア EPX 最新バージョンリリース

    カテゴリ:リリース 投稿日時:2019/11/13(水)17:33:09

    EPX Ver.2019.10.000をリリースしました。■Version 2019.10.000 の変更点・グラフスケールをPXEに転送したとき、レシーバーRTS画面上にMaxHoldを表示する様にしました。・グラフスケールをPXEに転送したとき、設定しないトレースは非表示にするようにしました。・グラフスケールをPXEに転送したとき、PXE上にマーカーを表示するようにしました。・「マーカーデータの最大レベル位置にアンテナ・テーブル位置に移動」メニューのショートカットキーを追加しました。・最終結果としてRTSスペクトラムを収集したとき、スペクトラムグラフ上に表示するようにしました。・測定データのスペクトラムを凡例上でツリー構造にまとめるようにしました。・スペクトラムから妨害レベルデータを追加できるようにしました・エクスポートでのファクタ分割出力時、小数点以下桁数を合わせられるようにしました... ...続きを読む
  • EMCソフトウェア VI5/RS 最新バージョンリリース

    カテゴリ:リリース 投稿日時:2019/10/29(火)10:26:22

    VI5/RS 8.04.001 をリリースしました。■Version 8.04.001 の変更点・測定モードが携帯送信機用測定の場合、ソフト上・レポート出力時の誤動作ポイントリストの試験レベル・規格値等の単位が正常に表示されない不具合を修正しました。・誤動作ポイントリストの編集画面上で、OKボタン押下時に強制終了することがある不具合を修正しました。・高解像度ディスプレイを使用し、かつメイン画面を最大化してソフトウェアを起動した場合、実行時エラーとなる不具合を修正しました。製品の詳細については、EMCソフトウェア一覧を参照してください。 ...続きを読む
  • EMCソフトウェア EP9/VE、EP9/CE 最新バージョンリリース

    カテゴリ:リリース 投稿日時:2019/10/29(火)10:23:07

    EP9/VE Ver.4.04.000, EP9/CE Ver.4.04.000をリリースしました。■EP9/VE Version.4.04.000 の変更点・トランスデューサがAMNまたはプローブの場合、候補リスト作成方法にスポット周波数をピックアップする設定を選択できるようにしました。・スペクトラムグラフ上のマーカ対象の検波を切り替えると、マーカの周波数がずれることがある不具合を修正しました。・候補リスト作成方法でスポット周波数を選択している場合、妨害レベルリストのレポート印刷とExcel/Wordエクスポートに失敗する場合がある不具合を修正しました。■EP9/CE Version.4.04.000の変更点・スペクトラムグラフ上のマーカ対象の検波を切り替えると、マーカの周波数がずれることがある不具合を修正しました。・候補リスト作成方法でスポット周波数を選択している場合、妨害レベルリストのレポ... ...続きを読む

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。