メディカルシステム
IR情報 会社情報

X線イメージング

X-Ray:X線撮影装置用OEM

ContextVisionについて;
ContextVisionは、1983年にスウェーデンのLinkoping Universityの専門調査チームによって設立されました。大学は、1970年代から分野における先導的研究の歴史を持つデジタル画像分析の中心でした。

ContextVisionの医療分野における大きな進展は、同社が最初のOEM(Original Equipment Manufacturer)契約を締結した1987年です。それ以来、MRI、CT、X線、超音波医療装置用の強力な医用画像強調ソフトウェアは、新しい標準を確立し続け、世界中の医療診断装置市場をリードし続けており、日本国内においても多くのモダリティベンダー様にご採用を頂き、高評価を賜ってきております。 ContextVisionは、2009年に3D / 4D超音波画像を改善・強調するための最初の3D用フィルタを開発・販売を開始し、市場を開拓しました。

最近、人工知能(A.I.)と最新の機械学習技術、深層学習の中で専門知識を開発しました。 2016年10月には、画像解析のための深層学習を使用して世界コンペで2位となり、その技術に関する知識が世界的に認められました。
ContextVisionは、前立腺癌および乳癌を含む様々な癌の種類の中で革新的な意思決定支援製品を開発する目的で、2015年に始まったEurostarsの後援を受けた新しいデジタル病理研究プログラムもサポートしています。
 


 
  • 画像下治療 GOPView iRV Ultra
    1

    画像下治療 GOPView iRV Ultra
    ContextVision(スウェーデン)

    画像下治療のためのリアルタイム・アジャスタブル・画像強調による放射線の低用量、新たにContextVision社から!
     

  • X-Ray デジタルX線撮影装置 GOP View XR2Plus
    1

    デジタルX線撮影装置 GOP View XR2Plus
    ContextVision(スウェーデン)

    ContextVisionは、ノイズ抑制、エッジとコントラストの強化、効果的なダイナミックラティチュード圧縮のための洗練された適応技術をデジタルX線装置にも提案します。 GOPView XR2Plusは、細かい構造描写と軟部組織ノイズの低減を提供しさまざまな組織や微妙な病理の明確な視覚化を可能にします。

  • デジタルX線撮影装置 GOPView XR2-T Tuning Family
    1

    デジタルX線撮影装置 GOPView XR2-T Tuning Family
    ContextVision(スウェーデン)

    「こんなに早くて簡単に私のクライアントから寄せられる要求を満足させるための画像処理をカスタマイズでくきるなんて!」、とGOPView XR2-Tを使ったときに驚くことでしょう。

  • X-Ray デジタルX線撮影装置 GOPView XR2-ADi
    1

    デジタルX線撮影装置 GOPView XR2-ADi
    ContextVision(スウェーデン)

    「GOPView XR2-ADi」、一貫した被ばく量のためのアダプティブ「密度識別子」。
    被ばく量の上限下限の自動補正のために、画質上の理由から、リトーク回数が少なくなります。拡張された記録範囲と一貫した露出結果のための適応型の自動「密度識別子」です。 GOPView XR2-ADiは、今日のデジタルプレートX線画像用に特別に設計されたモジュールです。 これはContextVisionの最新世代の画像処理アルゴリズムであるGOPView XR2に不可欠なものです。

     

  • 乳房X線撮影装置 GOPView MAMMO3
    1

    乳房X線撮影装置 GOPView MAMMO3
    ContextVision(スウェーデン)

    「専門医として働く我々、放射線科医は診断の精度を損なうことなくマンモグラフィの画像を読影することができなければなりません。完璧な乳房X線画像は、微妙な病変を発見する確信を確実にするために、明確な微小石灰化および実質の透明性を提供します。バランスの取れた調和的な画像は、目の疲れることのない、毎日の乳房X線画像の読影に役立っています。
    – Dr. Jonas Kierkegaard & Dr. Hans Lundquist
    Bröstcentrum City, Stockholm, Sweden

  • X-Ray デジタルX線撮影装置 GOPView VET
    1

    デジタルX線撮影装置 GOPView VET
    ContextVision(スウェーデン)

    ContextVisionは、ノイズ抑制、エッジとコントラストの強調、効果的なダイナミックレンジの抑圧のための洗練された適応技術をデジタルX線にもたらします。 GOPView VETはContextVisionの新しいGOPView XR2-ADiを採用し、拡張された記録範囲と一貫性のある露出結果のための適応型自動 "密度識別子"を提供します。 これによる画像処理結果は、検出器に依存しない解決法でより良い細かい構造描写、より少ないノイズおよびアーティファクト低減を実現します。

     

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。