型内圧センサ

型内圧センサは射出成形用金型内部のキャビティに取付け、製品部分の樹脂圧力を測定するセンサです。 標準仕様 (Aタイプ) とPRIASED仕様 (Bタイプ) のセンサをご用意しております。

PRIASED(感度自動調節機能):センサをアンプに繋ぐと感度情報を自動的に読み込み、アンプ設定作業などの手間を軽減します。
PRIASAFE:取付による誤差を排除したハウジング付センサです。

先端径は、1mm ~ 4mmまでのバリエーションがありますが、精度の違いはありませんので、製品形状によって選択していただけます。
※ PRIASEDおよびPRIASAFEはプリアムスの特許技術です。