機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報

大容量フラッシュ/マイコン/セキュリティ プログラマ

大容量フラッシュ/マイコン/セキュリティ プログラマ
UFSeMMC寿命試験の実施
低コスト書込み設備実現の理由
LumenX用UFSインターフェースData I/O Corporation Trubo Boost、大容量eMMC書込み生産性大幅改善

 

低コスト、フラッシュマイコン、SPIフラッシュ書込み量産 :
大量フラッシュ書込み設備におけるコストでソケットアダプタ等の消耗品コストは見逃しがちですが実は装置コストの数倍高いコストとなっています。トータルコストの中で支配的な消耗品コストを低減する提案を用意しております。

 

低コスト、大容量UFS/eMMC書込み量産:
32GBを超えるUFS/eMMCが広く採用され、書込み時間の大幅な増加により製造ラインのボトルネックとなっています。また、書込み装置の生産個数は反比例して減少しており、書込み設備投資は大きな頭痛の種となっています。生産個数対設備コストの最適なご提案を用意しております。

 

大容量UFS/eMMC寿命試験:
大容量フラッシュではMLC/TLC技術、3D技術の採用が加速しています。デバイス選定、製品仕様決定の際にフラッシュデバイスの寿命試験が必要となりますが、容量の大きさ、試験装置の速度の遅さおよび試験領域の制限などから寿命試験は事実上困難なものでした。弊社では世界最高速書込み装置をベースに寿命試験装置、サービスのご提案を用意しております。

 

お問い合わせ
  • 大容量フラッシュ/マイコン/セキュリティ プログラマ - LumenX用Turbo Boostオプション「LXTURBO-EMMC」
    1

    LumenX用Turbo Boostオプション「LXTURBO-EMMC」
    Data I/O Corporation

    LumenX用Turbo Boostオプション「LXTURBO-EMMC」は、LumenXデスクトップ(単体GANGタイプ)ないしは、PSV7000自動書込みシステム組込み用LumenX書込みエンジンのいずれにも搭載可能なオプションで、プログラミング装置として大容量eMMCに対して世界最高速の160MB/sまでの書込み速度に対応します。

  • 大容量フラッシュ/マイコン/セキュリティ プログラマ - LumenX用UFSインターフェース「UFS/4IK」
    1

    LumenX用UFSインターフェース「UFS/4IK」
    Data I/O Corporation

    LumenXプログラマでUFSに対応する際に使用するインターフェースのキットです。LumenX1台に最大で 4個搭載し、4個まで同時にUFSデバイスの書込みを行います。

  • Flashプログラマ/デバイスプログラマ -  LumenXデスクトップ「LX/DESK」、LumenX書込みエンジン「PSV-LX」
    1

    LumenXデスクトップ「LX/DESK」、LumenX書込みエンジン「PSV-LX」
    Data I/O Corporation

    従来のプログラミング装置でのUFS/eMMCの書込みには数十分~数百分の時間を要しており、試作レベルで数十~数百個の製造にも事欠く状況でした。
    DataI/O社ではUFS/eMMC用にプログラミングエンジン、デバイス搭載ソケット部のインターフェース速度などを全面的に設計し直すことで従来の高速プログラマ製品に比べ10倍以上高速な書込みを実現いたしました。

  • Flashプログラマ/デバイスプログラマ - 全自動プログラミングシステム「PSV7000」
    1

    全自動プログラミングシステム「PSV7000」
    Data I/O Corporation

    1.5㎜デバイス対応、時間2000デバイス生産、高性能プログラミングシステム
    FFPGA/CPLD/マイクロコントローラ/Flashデバイスを柔軟に対応

  • Flashプログラマ/デバイスプログラマ - 自動プログラミングシステム「PSV5000」
    1

    自動プログラミングシステム「PSV5000」
    Data I/O Corporation

    PSV5000型は、小型の筐体にも拘らず最高1300パーツ/時の書込み生産を行える全自動プログラミングシステムです。
    トレイの入出力と同時にテープの入出力装置も実装でき、トレイ/テープ入出力を段取替えせずに設定のみで切り替えることができます。
    また、メンテナンス性が高いファイバレーザも同時に実装できるため多くの仕向地、製品品番など多品種の製造を行う際に必要なマーキングを同時に行うことができます。
     

  • Flashプログラマ/デバイスプログラマ - 4サイトFlashPAKプログラマ「FPIII」
    1

    4サイトFlashPAKプログラマ「FPIII」
    Data I/O Corporation

    FlashPAKIIIプログラマは、4ソケット同時に書込みが可能なユニバーサルマニュアルプログラマです。
    4ソケット同時にソケットの開閉と書込み開始/終了を制御するアクチュエーションレバーがあり、連続書き込み作業でも容易に作業を進めることができます。
    対応するデバイスは、NOAN/NOR/シリアルFlashなどの大容量メモリ、Flash内蔵マイコンおよびロジックデバイスの書込みに対応します。また、対応するデバイスのパッケージは、BGA、QFP、TSOP、SOPなど豊富な形状およびピン数に対応しています。

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。