Müller-BBM VibroAkustik Systeme GmbH

騒音振動解析ソフトウェアPAK

Mueller-BBM社製 PAKシステムは音・振動の基本計測から伝達経路解析、燃焼解析などのような応用評価まで、幅広いアプリケーションを網羅した計測システムです。PAKは音・振動の評価に必要となる全てのアプリケーションを1つのプラットフォームに統合した解析ソフトウェアです。

技術サポート

騒音振動解析システム PAK カタログ

特長

アプリケーション一覧


回転機器
トラッキング
カルマンフィルタリング
回転変動・ねじり振動解析
クランクアングル解析
燃焼圧解析
バランシング

騒音
残響音計測
音響インテンシティ
インピーダンスチューブ
サウンドパワー
パスバイ(Outdoor/Indoor)
音源探査
FIR Filter、Wavelet

音質
音再生
アコースティックエディタ
非定常心理音響解析
複数音再生比較/評価
Juryテスト
エンジンラフネス

振動
ハンマリング試験
シェーカー加振試験
MIMO
音響加振
モーダル解析(MeScope)
  • 解析 :
      
    実稼動アニメーション、実稼動伝達経路解析、Response Modification Analysis、パネル寄与解析
  • データ表示/解析結果出力 :
      
    Microsoft社Officeビルドイン、データブラウザ、データプリントアウト、SVGグラフ
  • データ管理/計測管理 :
      
    プロジェクトデータベース、ASAM-ODS、データモデル、ハードウェアマネージャ

仕様

一般操作部

  • ユーザーによる物理量の登録グラフのひな形作成
  • グラフへのコメント挿入機能
  • データ名やコメント、設定に関するキーワードによるデータ検索機能
  • 測定データの自動ナンバリング
  • 外部ファイルからのインポート機能、ファイルエクスポート機能

測定部

  • FFTブロックサイズ 64-262144
  • ライン数 25-102400
  • オーバーラップ率 任意
  • ウェイティング関数 レクタンギュラ、ハニング、フラットトップ、フォース、エキスポネンシャル
  • 平均 なし、リニア、エキスポネンシャル、ピークホールド
  • トラック 時間、回転数などの各種入力信号、出力信号

ファイル入力

wav,uff,csv,sdf,hms

ファイル出力

wav,uff,csv,sdf,hms,matlab,Me'Scope,rpc3

ライセンス形態

PC固定ライセンス、フローティング(ネットワーク)ライセンス

コンピューターの推奨仕様

  • OS:Windows Vista , 7 , 8 (32bit or 64bit)
  • メモリ:4GB以上
  • 記憶容量:128GB以上
  • オーディオ入出力:AES/EBU、SP/DIF、アナログ出力
  • サウンドカード:RME社製 Firefaceシリーズ

カタログダウンロード

騒音振動解析システム PAK

騒音振動解析システム PAK

ダウンロード

※クリックしてPDFを表示・保存できます

PAK技術サポートサイト

PAK技術サポートサイトについて

"PAK技術サポートサイト"では、Mueller-BBM社PAK計測解析システムに関する技術及び保守サービス情報を掲載しております。
PAKシステムご購入後1年以内、又はサポート保守契約を結んで頂いているお客様にのみ公開しております。

PAKシステムご購入のお客様や、PAK技術サポートサイトへのアクセス方法のお問い合わせはこちらからお願いいたします。