機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報

FAQ

モータートルク測定装置Magtrol

ヒステリシスブレーキ

ID.

Q.なぜヒステリシスブレーキはコギングトルクが発生するのですか?

A.

ヒステリシスブレーキは、軸が回っていない状態のまま印加されている電流を下げると (磁束を減らすと) ロータに加わっていた磁化状態が残ってしまいます。するとロータに残った磁極がステータのケースとポールの間に留まろうとします。この状態をコギングと呼んでいます。
この状態でブレーキの軸を回転させると、ガタガタと回ってしまい、トルク計測等の試験に影響を及ぼします。

ヒステリシスブレーキ
evernote share Google plus Face Book Google plus Liked In

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。