物性/エネルギー
IR情報 会社情報





TTPX テーブルトップ 極低温プローバー 

Lake Shore Cryotronics Inc.
TTPX テーブルトップ 極低温プローバー
0

ローコスト極低温プローバー
TTPX型は6本までのマイクロマニピュレータを装備できる卓上コンパクトな極低温プローバーです。TTPXは極低温環境下での電気特性、光物性評価が可能で、直径51mmまでのサンプルや多数のデバイスをウェーハ上に作成した場合も切り出しやワイヤボンディングなしで電気測定が可能です。また、放射熱をカットするために、放射シールド、サンプルステージの2段階冷却構造を有しており、サンプルを確実に冷却することが可能です。

(株)東陽テクニカ 理化学計測部
TEL:03-3245-1103
 

特長


 
4.2K~475K温度コントロール
プローブアーム:1~6本から選択が可能
DC~67GHz
冷媒フロータイプで低振動
放射シールドにより放射熱またプローブアームとコールドヘッドとを接触させることにより外部からの熱流入の影響を少なくしています

オプション

3.2K~475Kもしくは20K~675K
サンプルステージへの電圧印加が可能(Triax/BNC)
サンプルステージ、プローブアームから光導入

アプリケーション

ナノスケールエレクトロニクス
量子ワイヤー
量子ドット
半導体
 

detail__vid--text.png

はい (2)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。