オンラインセミナー

 見えてきたローカル5Gネットワークの課題と評価手法

開催日時

2021年2月25日(木)

●ツール

    Zoom Webinar

東陽オンラインセミナー

5G/ローカル5G

Sub6GHz帯の免許申請開始によりローカル5Gへの期待がますます高まる中、課題も見えてきています。
本セミナーではローカル5Gサービスを支えるネットワークに焦点を当て、ネットワーク構築時に評価すべきポイントとその手法をご紹介いたします。

label_important本オンラインセミナーは、このような方におすすめです!

  • ローカル5Gなどプライベートモバイルネットワークの下記業務に携わるお客様
    • 研究開発
    • ネットワーク構築(無線アクセス&コア)
    • サービス提供
    • サービス導入

開催概要 / プログラム / セミナー関連製品

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2021年2月25日(木)
14:00-15:40
見えてきたローカル5Gネットワークの課題と評価手法 無料 あり 100 セミナーに申し込む
日時 2021年2月25日(木) 14:00-15:40
開催内容 見えてきたローカル5Gネットワークの課題と評価手法
費用 無料
空席 あり 定員 100
申し込み セミナーに申し込む

∗セミナーのお申込みは、2月25日(木)9:00で締め切らせていただきます。
∗競合他社様などのご参加はお断りする場合がございますので、ご了承ください。

開催概要

開催日時 2021年2月25日(木)14:00-15:40
*13:30より入室可能です
開催形式 オンラインセミナー(Zoom Webinarにて開催)
*Zoom Webinarへの事前登録が必要です。
*お申込いただいた方には後日メールで事前登録用の情報をお送りしますので、セミナー開始前までに事前登録のご対応をお願いします。
定員 200名
参加費用 無料(事前登録制)
お問合せ先 株式会社東陽テクニカ
情報通信システムソリューション部
TEL: 03-3245-1250
E-mail:ict_contact@toyo.co.jp

プログラム

13:30-14:00

接続テストタイム

セミナー開始は14:00ですが、13:30から接続が可能です。皆様の環境から正しく視聴できるかどうかをテストしていただく時間となります。

14:00-14:40

効率的な無線環境設計とローカル5G

シミュレーションの計算精度と計算にかかる時間の短縮という相反する要素のバランスをとって両立させ、今やIn Building Wirelessシステム設計ツールの業界標準となったiBwave。今回はローカル5Gの設計への活用、そしてその効果について、論じます。

株式会社東陽テクニカ
iBwave担当

14:40-14:50

Q&A

14:50-15:30

ローカル5Gコアネットワークの評価手法

ローカル5GのネットワークとしてNSA(Non-Stand Alone)方式に加え、SA(Stand Alone)方式による実証実験も始まりつつあります。
これらの方式の違いと検証すべきポイントについてご紹介いたします。

株式会社東陽テクニカ
Landslide担当

15:30-15:40

Q&A

*都合により予告なくプログラムを変更することがあります。予めご了承ください。

東陽テクニカ オンラインセミナーマンス 2021 全体スケジュール

セミナーに申し込む