オンラインセミナー

 東陽テクニカ オンラインセミナーマンス 2021
 ~ キーテクノロジーの測定ソリューションノウハウをご紹介 ~

開催日時

2021年2月4日(木)、2月10日(水)、2月18日(木)、2月25日(木)、3月4日(木)

●ツール

    Zoom Webinar

東陽オンラインセミナー

『5G/ローカル5G』『Wi-Fi 6』『自動運転』『セキュリティ診断』『無線環境構築』など、今求められている最新の測定手法ソリューションをピックアップした「東陽テクニカ オンラインセミナーマンス 2021」を開催します。
進化しつづける「Next Stage」の計測手法をご紹介します。ご興味のある方は、この機会にぜひご体感ください。

label_importantセミナー参加特典:「Amazonギフト」500円券を、“もれなく”プレゼント!

   ∗各日程いずれかにご参加いただき、セミナー後に送付するアンケートにご回答いただいた方限定です。
   ∗「Amazonギフト」500円券のプレゼントは、“本イベント全体でお一人様1回限り”とさせていただきます。

開催概要 / セミナー一覧


開催概要

開催日時

■2月4日(木)14:00-15:40(入室開始 13:30)

「Wi-Fi 6機器の真の実力を知るための性能評価手法セミナー」

■2月10日(水)15:00-16:00(入室開始 14:30)

「ローカル5GなどプライベートNWにおける無線LAN設計ツール“iBwave”の活用方法
 ~有用な“サーベイ”、“設計”、“運用管理”の手法をご紹介~」

■2月18日(木)14:00-14:50(入室開始 13:30)

「ローカル5GのセキュリティとTLPTについて」

■2月25日(木)14:00-15:40(入室開始 13:30)

「見えてきたローカル5Gネットワークの課題と評価手法」

■3月4日(木)14:00-15:10

「車載イーサネットの試験手法 ~物理層からTSNまで~」

開催形式 オンラインセミナー(Zoom Webinarにて開催)
*Zoom Webinarへの事前登録が必要です。
*お申込いただいた方には後日メールで事前登録用の情報をお送りします。セミナー開始前までに事前登録のご対応をお願いします。
参加費用 無料(事前登録制)
定員

■2月4日(木)「Wi-Fi 6機器の真の実力を知るための性能評価手法セミナー」:100名

■2月10日(水)「ローカル5GなどプライベートNWにおける無線LAN設計ツール“iBwave”の活用方法
                                     ~有用な“サーベイ”、“設計”、“運用管理”の手法をご紹介~」:100名

■2月18日(木)「ローカル5GのセキュリティとTLPTについて」:50名

■2月25日(木)「見えてきたローカル5Gネットワークの課題と評価手法」:200名

■3月4日(木)「車載イーサネットの試験手法 ~物理層からTSNまで~」:100名

お問合せ先 株式会社東陽テクニカ
情報通信システムソリューション部
TEL: 03-3245-1250
E-mail:ict_contact@toyo.co.jp

*競合他社様などのご参加はお断りする場合がございますので、ご了承ください。

セミナー一覧

2月4日(木)

label_importantWi-Fi 6機器の真の実力を知るための性能評価手法セミナー

Wi-Fi/無線LAN 14:00-14:20

「The status of Wi-Fi 6 technology」(同時通訳あり)

Wi-Fi 6の基本技術についてご説明いたします。

14:20-14:40

「The challenges of Wi-Fi tests come with Wi-Fi 6」(同時通訳あり)

Wi-Fi 6機器に必要とされるテストについてご説明いたします。

14:40-14:50

休憩

14:50-15:10

「How Spirent TestCenter Tests Wi-Fi 6」(同時通訳あり)

Spirent Test Centerを使用したWi-Fi 6機器の性能評価手法についてご紹介いたします。

15:10-15:30

「Wi-Fi 6E and our solution」(同時通訳あり)

さらに進化するWi-Fi技術とSpiret社の取り組みについてご説明いたします。

15:30-15:40

「Q&A」

2月10日(水)

label_importantローカル5GなどプライベートNWにおける無線LAN設計ツール“iBwave”の活用方法
        ~有用な“サーベイ”、“設計”、“運用管理”の手法をご紹介~

Wi-Fi/無線LAN 15:00-15:50

「ローカル5GなどプライベートNWにおける無線LAN設計ツール“iBwave”
の活用方法
 ~有用な“サーベイ”、“設計”、“運用管理”の手法をご紹介~」(同時通訳あり)

革新的な無線LAN設計ツール“iBwave”を活用することで、ネットワークプロジェクトのライフサイクルを加速させ、安定したネットワーク環境の設計が可能です。
屋内外におけるシームレスなRAN設計により、顧客が要求するKPIを満たし、手戻りのない正確なネットワークを設計する方法をご紹介します。

15:50-16:00

「Q&A」

2月18日(木)

label_importantローカル5GのセキュリティとTLPTについて

セキュリティ 14:00-14:40

「ローカル5GのセキュリティとTLPTについて」

ローカル5Gのテクノロジーに対するセキュリティ診断について、USのホワイトハッカー集団SecurityLabsが提唱する内容についてお伝えいたします。
また近年注目を集めるTLPTの概要とその中身について、東陽テクニカが提供するサービスやツールと合わせてご紹介いたします。

14:40-14:50

「Q&A」

2月25日(木)

label_important見えてきたローカル5Gネットワークの課題と評価手法

5G/ローカル5G 14:00-14:40

「効率的な無線環境設計とローカル5G」

シミュレーションの計算精度と計算にかかる時間の短縮という相反する要素のバランスをとって両立させ、今やIn Building Wirelessシステム設計ツールの業界標準となったiBwave。今回はローカル5Gの設計への活用、そしてその効果について、論じます。

14:40-14:50

「Q&A」

14:50-15:30

「ローカル5Gコアネットワークの評価手法」

ローカル5GのネットワークとしてNSA(Non-Stand Alone)方式に加え、SA(Stand Alone)方式による実証実験も始まりつつあります。
これらの方式の違いと検証すべきポイントについてご紹介いたします。

15:30-15:40

「Q&A」

3月4日(木)

label_important車載イーサネットの試験手法 ~物理層からTSNまで~

自動車 14:00-15:00

「車載イーサネットの試験手法 ~物理層からTSNまで~」

車載イーサネットの実装にあたり、必要となる試験について解説します。

  • 物理層の試験:ネットワークアナライザを利用したケーブルの品質測定
  • プロトコルの試験:イーサネットの通信に使用する通信プロトコルの実装の検証や
    規格適合性試験
  • 性能試験:スイッチの性能測定などのパフォーマンステスト
  • TSN:多数の仕様から構成されるTSNの検証方法
15:00-15:10

「Q&A」