オンラインセミナー

 ローカル5GなどプライベートNWにおける無線LAN設計ツール“iBwave”の活用方法
 ~有用な“サーベイ”、“設計”、“運用管理”の手法をご紹介~

開催日時

2021年2月10日(水)

●ツール

    Zoom Webinar

東陽オンラインセミナー

Wi-Fi/無線LAN

昨今、ローカル5G技術は大きく注目、期待をされています。しかし、ローカル5Gはまだ始まったばかりであり、その技術や活用方法にはまだまだ課題があります。我々はそれらを正しく認識し、解決していかなければなりません。
RAN設計におけるシミュレーションの計算精度と計算にかかる時間の短縮という相反する要素のバランスをとって両立させ、今やIn Building Wirelessシステム設計ツールの業界標準となったiBwave。
本オンラインセミナーでは、ローカル5G設計、導入、運用においてiBwave製品の活用方法をご紹介いたします。

label_important本オンラインセミナーは、このような方におすすめです!

  • ローカル5GやプライベートLTEなどのRAN設計、構築の関係者
  • ローカル5GやプライベートLTEなどを顧客に提案する方
  • ローカル5GやプライベートLTEなどの導入を検討されている方

開催概要 / プログラム / 講師 / セミナー関連製品

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2021年2月10日(水)
15:00-16:00
ローカル5GなどプライベートNWにおける無線LAN設計ツール“iBwave”の活用方法 ~有用な“サーベイ”、“設計”、“運用管理”の手法をご紹介~ 無料 あり 100 セミナーに申し込む
日時 2021年2月10日(水) 15:00-16:00
開催内容 ローカル5GなどプライベートNWにおける無線LAN設計ツール“iBwave”の活用方法 ~有用な“サーベイ”、“設計”、“運用管理”の手法をご紹介~
費用 無料
空席 あり 定員 100
申し込み セミナーに申し込む

∗セミナーのお申込みは、2月10日(水)9:00で締め切らせていただきます。
∗競合他社様などのご参加はお断りする場合がございますので、ご了承ください。

開催概要

開催日時 2021年2月10日(水)15:00-16:00
*14:30より入室可能です
開催形式 オンラインセミナー(Zoom Webinarにて開催)
*Zoom Webinarへの事前登録が必要です。
*お申込いただいた方には後日メールで事前登録用の情報をお送りしますので、セミナー開始前までに事前登録のご対応をお願いします。
定員 100名
参加費用 無料(事前登録制)
お問合せ先 株式会社東陽テクニカ
情報通信システムソリューション部
TEL: 03-3245-1250
E-mail:ict_contact@toyo.co.jp

プログラム

14:30-15:00

接続テストタイム

セミナー開始は14:00ですが、13:30から接続が可能です。皆様の環境から正しく視聴できるかどうかをテストしていただく時間となります。

15:00-15:50

ローカル5GなどプライベートNWにおける無線LAN設計ツール“iBwave”の活用方法
 ~有用な“サーベイ”、“設計”、“運用管理”の手法をご紹介~ (同時通訳あり)

革新的な無線LAN設計ツール“iBwave”を活用することで、ネットワークプロジェクトのライフサイクルを加速させ、安定したネットワーク環境の設計が可能です。
屋内外におけるシームレスなRAN設計により、顧客が要求するKPIを満たし、手戻りのない正確なネットワークを設計する方法をご紹介します。

iBwave Solutions Inc.
iBwave Sr.Research Director
VLADAN JEVREMOVIC, PhD

15:50-16:00

Q&A

*都合により予告なくプログラムを変更することがあります。予めご了承ください。

講師

Vladan Jevremovic Ph.D.

iBwave Solutions Inc.
iBwave Sr.Research Director
VLADAN JEVREMOVIC, PhD

アメリカ コロラド州立大学ボルダー校にて博士号を取得。
専門は無線通信工学で、研究開発及び戦略・技術コンサルタントとして20年以上のキャリアを持つ。15年以上に渡り屋内無線構築を主導、2009年からはiBwave Solutions社にて現職。
同社ではRF伝搬シミュレーション及び最適化アルゴリズムの首席設計者であり、同アルゴリズムは屋内RF設計・プランニングツールに採用されている。
また、同社から提供される技術コース(iCP: iBwave Certification Program)の開発を担当。加えて、関連業界のカンファレンスにてRF伝搬・キャパシティに関する講演を頻繁に行っている。

東陽テクニカ オンラインセミナーマンス 2021 全体スケジュール

セミナーに申し込む