物性/エネルギー
IR情報 会社情報

オートモーティブワールド2020「第11回 EV・HEV駆動システム技術展」に出展いたします

2020年1月15日(水)~17日(金)

10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)

場所

東京ビッグサイト 青海展示棟

展示会概要

〇 日 時 :2020年1月15日(水) ~17日(金)
       10:00 ~ 18:00(最終日のみ17:00まで)

〇 会 場 :東京ビッグサイト 青海展示棟
       〒135-0064
       東京都江東区青海1-2-33

〇ブース番号:A3-15

〇 交 通 :りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩2分
       ゆりかもめ「青海駅」より徒歩4分
       アクセスマップ【外部サイトへアクセスされます】

〇 主 催 :リードエグジビションジャパン株式会社

 

出展予定製品

 
EA Elektro-Automatik社製
電力回生式双方向DC電源 PSB10000シリーズ

PSB10000シリーズは電力回生機能を有した双方向DC電源です。
4Uのコンパクトなシャーシで最大30kWの出力が可能で、
0-2000V,±1000Aまでの幅広い電圧・電流範囲のラインナップを揃えています。
マスター・スレーブ機能により最大36台並列・1080kWまで容量拡張が可能です。
バッテリー充放電機能やバッテリーシミュレータをご紹介いたします。

 
comemso社製
バッテリーマネージメントシステム評価装置用 BCS Compact

BCS compact は、高精度でバッテリーマネージメントシステムを評価するための装置です。
バッテリーセルを模擬することにより、
安全で再現性のあるバッテリーマネージメントシステムの自動評価を実現します。

 
 
comemso社製
EV充電アナライザ/シミュレータ
EV 充電中の通信・制御と充電回路の両方を時間同期して測定・解析が可能で、
充電中に発生する様々な問題を可視化することができます。
さらにシミュレータ機能によるシステムへの異常注入試験など、
試験環境に合わせた細かいカスタマイズにも対応できます。
 
充放電試験システム TI7020
二次電池モジュール/パックの高精度充放電試験システムです。
高効率の双方向電力変換器を具備し、
省エネ・省スペースで信頼性の高い充放電試験を可能にします。
モジュール・パック電池の受入検査や出荷検査のみならず、
容量検査や性能検査など生産工程での試験に最適です。
 
出展製品は予告なく変更となる場合がございます。
あらかじめご了承ください。
 

無料展示会招待券

ご請求いただきましたお客様に招待券(通常入場料:5,000円)をお送りしております。
下記「招待状ご希望の方はこちら」をクリックし、必要事項を記載の上、お問い合わせください。
準備が整い次第、招待状をお送りいたします。
※ 受付期限:2020年1月8日23時59分まで

 
招待状希望はこちら
 

お問い合わせ先

株式会社東陽テクニカ 理化学計測部
土屋 雄一郎・立石 瑛花
TEL:03-3245-1103
Email:keisoku@toyo.co.jp

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。