物性/エネルギー
IR情報 会社情報

VSM/AGM

LakeShore 社製の磁力計は、磁場勾配磁力計(AGM:Alternating Gradient Magnetometer) と振動試料型磁力計(VSM:Vibrating Sample Magnetometer)の2 製品があります。AGM は、直流磁場に微小の交流磁場を重畳させ、交流磁場によりサンプルである磁性体が振動します。その振動をピエゾ素子がサンプルの振動を電圧に変換し、電圧値から磁気モーメントを換算します。感度が非常に高く、室温ではSQUID 磁力計とほぼ同じ感度を得られます。VSM は、試料を一定の周波数で振動させ、ピックアップコイルに発生する誘導起電力をロックインアンプで測定し、その電圧値から磁気モーメントを求めます。温度可変のオプションも用意しており、サンプルに4K ~1273K で温度変化を与えることが可能です。

contact_magne_btn.png

お電話でのお問い合わせ

 
  • VSM 振動試料型磁力計 8600シリーズ
    1

    VSM 振動試料型磁力計 8600シリーズ
    Lake Shore Cryotronics Inc.

    8600シリーズは、高感度、ハイスピードを実現した次世代VSMです。永久磁石から岩石や軟磁性材料まで幅広く対応可能です。

    <FORC測定について>
    一般的にFORC測定は100ループほど測定するため時間がかかります。また低ノイズである必要がありますが、8600シリーズは適しています。   磁場を100nT分解能でスイープ可能なため、軟磁性材料評価にも対応しています。

     

  • VSM 振動試料型磁力計 7400-Sシリーズ
    1

    VSM 振動試料型磁力計 7400-Sシリーズ
    Lake Shore Cryotronics Inc.

    VSM 7400-Sシリーズは、測定感度を0.1 micro emu (1.0 x 10 -7 emu)まで向上させた高感度・低ノイズ 振動試料型磁力計です。
    低温オプション4.2Kから高温オプション1273Kまでの広い温度範囲で測定が可能です。最新のFORC測定にも対応しています。

  • 磁場勾配磁力計  MicroMag 2900 AGM
    1

    磁場勾配磁力計 MicroMag 2900 AGM
    Lake Shore Cryotronics Inc.

    本製品は販売終了しました。(詳細はこちらをご覧ください)
    MicroMag
    TM 2900 AGM(Alternative Gradient Magnetometer:磁場勾配磁力計)は、最大2.2Tという大きい磁場を印加することが可能で、かつ10nemu(積分時間:1s/point) という非常に高感度な測定が可能です。また1ポイントの積分時間が100msから測定することが可能であり、高速測定が可能です。

  • 振動試料型磁力計 MicroMag 3900 VSM
    1

    振動試料型磁力計 MicroMag 3900 VSM
    Lake Shore Cryotronics Inc.

    本製品は販売終了しました。(詳細はこちらをご覧ください)
    MicroMagTM 3900 VSMは、最大2.2Tという大きい磁場を印加することが可能で、かつ0.5μemu(積分時間:1s/point)という高感度な測定が可能です。

PAGE TOP