物性/エネルギー
IR情報 会社情報

サンプルホルダ

  • REF-Z型 低温クライオスタット
    1

    REF-Z型 低温クライオスタット

    REF-Zは、20K~300Kの温度制御ができるクライオスタットです。温度コントローラと組み合わせて、PCから温度を自動制御することができます。

  • NEW・特許

    LN-Z2-HF型 高周波対応クライオスタット
    1

    LN-Z2-HF型 高周波対応クライオスタット

    LN-Z2-HFは、100MHzの高周波数に対応したクライオスタットです。温度コントローラとの組み合わせて、80K~473Kで温度制御を行うことができます。

  • SH2-Z型 4端子サンプルホルダ
    1

    SH2-Z型 4端子サンプルホルダ

    SH2-Zは、固体試料の特性評価用の4端子接続のサンプルホルダです。オプションで液体・粉体ホルダや、一定圧力をかけるためのトルクオプションも用意しています。セラミックス、高分子膜や電解質膜のインピーダンス測定や誘電率測定に最適です。

  • MT-Z2-300型 卓上型高温加熱炉制御システム
    1

    MT-Z2-300型 卓上型高温加熱炉制御システム

    MT-Z2-300は、室温~300℃の温度範囲で電気的特性評価をするための小型加熱炉です。卓上サイズのコンパクトな設計であり取扱が簡単です。 インピーダンスアナライザとの組み合わせにより、高温での試料の電気伝導特性や誘電特性の評価が行えます。

  • ITS コンパクト温調システム
    1

    ITS コンパクト温調システム
    Bio-Logic(バイオロジック/フランス)

    ITSは、ペルチェ式のコンパクトサイズの温調システムです。-35℃~+150℃の制御ができ、CESHサンプルホルダと組み合わせて様々なガス環境で使用することができます。

  • ProboStat   超高温サンプルホルダ
    1

    ProboStat 超高温サンプルホルダ
    NORECS(ノレックス/ノルウェー)

    ProboStatは、ノルウェー オスロ大学のProf. NorbyとProf. Kofstadグループが20年以上の間、研究・開発を続けてきた経験及び実績に基づく超高温加熱用のサンプルホルダです。超高温下(~1600℃)での材料の電気的特性を評価するためのもので、世界中の研究所・施設に納入されております。特に固体イオニクスや固体酸化物型燃料電池(SOFC)等の研究に多く利用されており、各ユニットはユーザーの研究用途や使用方法に適応してカスタマイズすることができます。

  • HT-Z2-1000型 卓上型高温加熱炉制御システム
    1

    HT-Z2-1000型 卓上型高温加熱炉制御システム

    HT-Z2-1000は、室温~1000℃の温度範囲で電気的特性評価をするための卓上型加熱炉です。インピーダンスアナライザとの組み合わせにより、高温での試料の電気伝導特性や誘電特性の評価が行えます。

  • UHT-Z2-1200型 超高温加熱炉制御システム
    1

    UHT-Z2-1200型 超高温加熱炉制御システム

    UHT-Z2-1200は、室温~1200℃の温度範囲で電気的特性評価をするための加熱炉です。インピーダンスアナライザとの組み合わせにより、高温での試料の電気伝導特性や誘電特性の評価が行えます。

  • CESH サンプルホルダ―
    1

    CESH サンプルホルダ―
    Bio-Logic(バイオロジック/フランス)

    CESHは、ITSコンパクト温調システムに対応したサンプルホルダです。バイオロジック社の電気化学測定システムやインピーダンスアナライザと組み合わせて、4端子インピーダンス測定をすることができます。

PAGE TOP