物性/エネルギー
IR情報 会社情報





フラックスメータ用 サーチコイル FNTシリーズ 

フラックスメータ用 サーチコイル FNTシリーズ
0

フラックスメータ480型用 サーチコイル/センシングコイル(磁界測定プローブ)です。多くの計測で用いることができる 100cm^2タイプと、コイル径が小さく狭いギャップや磁界勾配が大きい場合に用いる 30cm^2タイプを用意しています。
コイルの校正データはプローブコネクタ内部のROMに記録されており、特性データを入力する手間無く 導入後すぐにお使い頂けます。

(株)東陽テクニカ 理化学計測部
TEL:03-3245-1103
Email:magne[at]toyo.co.jp

特長

■フラックスメータ480型用 サーチコイル(磁界測定プローブ) FNTシリーズ

 フラックスメータ 480型の概要はこちら⇒
 
FNT-6R04-100 FNT-5P04-30
校正確度 0.25 % 0.35 %
エリア・ターン(approx.) 100 cm^2 30 cm^2
コイル抵抗(approx.) 6.5 Ω 110 Ω
平均コイル半径 10.4 mm 3.9 mm
動作温度範囲 0~60℃
入力抵抗(フラックスメータ) 10 kΩ 100 kΩ 10 kΩ 100 kΩ
  Φ B Φ B Φ B Φ B
DCレンジ 30 mV・s
3 mV・s
3 T
300 mT
300 mV・s
30 mV・s
30 T
3T
30 mV・s
3 mV・s
10T
1T
300 mV・s
30 mV・s
100 T
10 T
Additional AC range 300 μV・s
30 μV・s
3 μV・s
30 mT
3 mT
300 μT
3 mV・s
300 μV・s
30 μV・s
300 mT
30 mT
3 mT
300 μV・s
30 μV・s
3 μV・s
100 mT
10 mT
1 mT
3 mV・s
300 μV・s
30 μV・s
1 T
100 mT
10 mT

201508251723_1.gif201508251723_2.gif

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。