Kepco,Inc.(ケプコ / USA)

高出力1kW バイポーラ電源 BOP-MG/ME, BOP-MGL/MELシリーズ

完全4象限動作可能な1000W高出力 バイポーラ電源
低ノイズ&低リップル、高安定設計
:BOP-MGL/MEL. GL/EL 電磁石の駆動に最適

(株)東陽テクニカ 理化学計測部
phone03-3245-1103
home電源トップページへ戻る
e-mail:keisoku[at]toyo.co.jp
お問合せ・お見積希望

特長

豊富なラインナップ

  • 定格出力:1000W
  • 出力電圧:~±100V
  • 出力電流:~±125A
  • CV、CC動作
    • CV:定電圧/電圧波形出力
    • CC:定電流/電流波形出力

バイポーラ出力

  • 切替なしで±正負両極性に渡り出力
  • 4象限出力(ソース、シンク動作)
  • シンクした電力を回生
  • ファンクションジェネレータ機能内蔵

低ノイズ&リップル、高安定設計 :BOP-MGL/MEL, GL/ELシリーズ

  • 低ノイズ&リップル:0.01%(cc)
  • 高安定性:ドリフト0.01%(8時間) 温度係数:0.005%/℃
  • 電磁石、モーターなどの駆動に最適

アナログ/デジタル インターフェイス標準装備

  • リモート制御
    • MG, MGL, GL:GPIB、RS-232C 内蔵
    • ME, MEL, EL:Ethernet内蔵
      (GL, ELはリモート制御専用モデル)
  • 外部アナログI/O
    • 外部信号コントロール
    • 電圧/電流モニタ
    • 電圧/電流リミット制御など
BOP シリーズ 100W, 200W, 400W ⇒
BOP-L シリーズ 誘導性L成分負荷 対応 ⇒
BOP-HV シリーズ 高電圧:±500V、±1000V ⇒
BOP-MG/ME/GL シリーズ 高出力:1000W

概要

4象限 1000W高出力、バイポーラ電源

BOP-MG/ME, -MGL/MEL, -GL/ELシリーズは、1kW高出力バイポーラ電源です。
極性の切り替えなしでゼロを通過し、正(+)負(-)両極性に渡り出力できます。また、電力の供給(ソース)と吸収(シンク)を行える4象限動作が可能なので、交流駆動における容量性(キャパシタンス)負荷、誘導性(インダクタンス)負荷に対しても動作します。

4象限全域で動作

従来のバイポーラ電源は第2、4象限(電力吸収:シンク)では図1の示すようにシンク範囲に制限がありますが、BOP-MG/ME, -MGL/MEL, -GL/ELシリーズには電力制限領域が無く、図2に示す様に4象限全範囲で動作が可能です。

 

吸収(シンク)した電力を回生

負荷装置は、通常 吸収(シンク)した電力を熱として消費させますが、BOP-MG/BOP-GLシリーズは、電力吸収(シンク)動作時に吸収した電力をAC電源ラインに回生します。
廃熱を大きく抑えることができ省エネルギーに貢献します。

低ノイズ&低リップル、高安定設計 BOP-MGL/MEL, GL/ELシリーズ

BOP-MGL/MEL, -GL/ELシリーズは、特に低ノイズ&低リップル、高安定設計の1000Wバイポーラ電源です。
高効率スイッチング電源ながら、ノイズ&リップルは定格の0.01%(CC)、電源変動率:0.01%、温度安定度:0.005%/℃ の性能を実現しました。
特に、電磁石やモーターなどのソレノイド(コイル)を用いた電磁部品の駆動、デバイスの特性試験や各種センサーの駆動など、ノイズを嫌うアプリケーションに適しています。
(GL/ELは、MGL/MELのフロントパネル操作機能を省略したモデルです。)

ファンクションジェネレータ機能内蔵、大出力波形を1台で出力

BOP-MG/ME, -MGL/MEL, -GL/ELシリーズは、サイン波、三角波、±ランプ波 矩形波、DC等の波形出力機能を内蔵しており、これらの波形を1kWの大電力で出力します。それぞれ振幅、オフセット等の設定が可能です。別途ファンクションジェネレータなどを用意する必要はありません。
波形は一連の振幅ステップを組み合わせてプログラム設定を行うことができます。各ステップは 250μ秒~10秒まで、出力波形は 1回~255回の指定 或いは連続的に出力する事が可能です。
BOP-MG/ME, -MGL/MELシリーズは、前面ディスプレイで波形を確認できるので、個々のステップを容易に修正することが出来ます。より複雑な波形が必要な場合は、外部アナログコントロール入力を用いることで対応できます。

アプリケーション

  • 各種電池の試験(充放電、電池の擬似)
  • 電磁部品の駆動(電磁石、モータなど)
  • 車載用電装部品の試験
  • 線材/ハーネス、ブレーカの試験
  • 表面処理(メッキ、陽極酸化、電着塗装)
  • その他 誘導性負荷、容量性負荷の駆動

仕様

BOP-MG/MEシリーズ ラインナップ

型 名 出力レンジ 小信号帯域 閉ループゲイン 出力インピーダンス
電圧 電流 電圧 電流 電圧 電流 電圧モード 電流モード
シリーズR シリーズL シャントR シャントC
BOP6-125MG/ME ±6V ±125A 2kHz 600Hz 0.6 12.5 0.05mΩ 1.5μH 24Ω 1150μF
BOP10-100MG/ME ±10V ±100A 2kHz 800Hz 1 10 0.1mΩ 2μH 50Ω 1100μF
BOP20-50MG/ME ±20V ±50A 2kHz 800Hz 2 5 0.4mΩ 8.3μH 200Ω 371μF
BOP25-40MG/ME ±25V ±40A 2kHz 800Hz 2.5 4 0.63mΩ 15.8μH 313Ω 165μF
BOP36-28MG/ME ±36V ±28A 2kHz 800Hz 3.6 2.8 1.3mΩ 25μH 640Ω 103μF
BOP50-20MG/ME ±50V ±20A 2kHz 800Hz 5 2 2.5mΩ 50μH 1250Ω 55μF
BOP72-14MG/ME ±72V ±14A 2kHz 800Hz 7.2 1.4 5.14mΩ 104μH 2570Ω 33μF
BOP100-10MG/ME ±100V ±10A 2kHz 800Hz 10 1 10.0mΩ 163μH 5000Ω 16μF

BOP-MGL/MEL, BOP-GL/ELシリーズ ラインナップ

型 名 出力レンジ 小信号帯域 閉ループゲイン ノイズ&リップル(rms)
電圧 電流 電圧 電流 電圧 電流 電圧モード 電流モード
BOP10-100MGL/MEL, GL/EL ±10V ±100A 1kHz 800Hz 1 10 0.03% 0.01%
BOP20-50MGL/MEL, GL/EL ±20V ±50A 1kHz 800Hz 2 5 0.03% 0.01%
BOP36-28MGL/MEL, GL/EL ±36V ±28A 1kHz 800Hz 3.6 2.8 0.03% 0.01%
BOP50-20MGL/MEL, GL/EL ±50V ±20A 1kHz 800Hz 5 2 0.03% 0.01%

BOP-MG/ME, BOP-MGL/MEL, BOP-GL/ELシリーズ概略

出力

  BOP-MG/ME BOP-MGL/MEL, GL/EL
電圧 電流 電圧 電流
設定分解能 14bit 14bit
Limit(制限)設定分解能 12bit 12bit
測定分解能 16bit 16bit
電源変動率(min-max) 0.05% 0.05% 0.01% 0.01%
負荷変動率(0-100%) 0.1% 0.2% 0.02% 0.02%
温度安定度(/℃) 0.02% 0.02% 0.005% 0.005%
ノイズ&リップル(rms) 0.2% 0.2% 0.03% 0.01%
ファンクションジェネレータ機能 サイン波、三角波、矩形波、±ランプ波、DC

入力

AC入力電圧 単相200Vac
周波数 47~65Hz

その他

設定メモリ 99設定
寸法(H×W×D) 133mm×483mm×546mm
重量 本体約24.1kg