Lake Shore Cryotronics Inc.(レイクショア / USA)

低温用 リン青銅 単線ケーブル SL-32/SL-36

オンラインストア掲載製品

SL-32/SL-36は 低温用 単線ケーブルです。銅よりも熱伝導率が小さな リン青銅をを線材に用いることで熱流入を最小に抑え 低温実験における配線材として最適です。

(株)東陽テクニカ 理化学計測部
03-3245-1103
Email:keisoku[at]toyo.co.jp

特長

  • 非磁性リン青銅線
  • 線径:32AWG、36AWG
  • ポリイミド絶縁皮膜(SL-32)
  • Formvar 絶縁被覆、透明(SL-36)

SL-32/SL-36は 低温用 単線ケーブルです。特に低温下で熱伝導率が銅よりも非常に小さな リン青銅を線材に用いています。これにより低温チェンバー外からの熱流入を最小に抑えることができ、低温実験における温度センサーの配線材などに最適です。

比較表