情報通信
IR情報 会社情報





「KnowBe4 Human Firewallアセスメント&シミュレーション」 

KnowBe4, Inc.
「KnowBe4 Human Firewallアセスメント&シミュレーション」
0

新製品

 Interop Tokyo 2019アワード情報
Interop Tokyo 2019 ファイナリスト選出

本製品が
”Best of Show Award”
「セキュリティ部門」の
ファイナリストに選出されました!

「KnowBe4 Human Firewallアセスメント&シミュレーション」は、フィッシング模擬攻撃・セキュリティ意識分析・メール訓練・オンラインセキュリティ教育を自動化し、その効果を把握することで“Human Firewall”アプローチを実現するシミュレーションサービスです。
今まで把握できなかった「人」、「組織」、「企業」のリスクレベルを可視化し最適な対策を施すことができるようになるだけでなく、従業員のセキュリティ意識の向上にも寄与します。
「フィッシング」「スピアフィッシング」「ランサムウェア」に関する最新動向・最新情報を随時アップデート!

特長

日々巧妙化し増え続けるサイバー犯罪。システム面だけで防御するのはもはや厳しくなってきています。“Human Firewall”の実現こそが企業、組織を守る唯一の方法です。

世界の調査会社・企業が認めた、「人」にフォーカスした
フィッシング詐欺攻撃の防御を実現可能にするプラットフォーム

  • 世界最大のセキュリティコンテンツ数を誇るプロバイダが提供するサービス
  • “Human Firewall”を実現する統合プラットフォームを提供
    • フィッシングシミュレーション、分析、教育を自動化できるプラットフォーム
    • 3,000種類を超えるフィッシング、標的型メール、ランサムウェアなど実際に起こり得る攻撃をシミュレーションしたテンプレートを用意
    • テンプレートは無制限に利用可能
    • 800種類を超える教育コンテンツの提供
    • 「人」、「組織」、「企業」のリスクレベル、PPP(Phish Prone %)を可視化
    • AD(Active Directory)連携によるユーザ管理
  • 企業の漏れているアカウントやメールアドレスの情報を定期的に診断・報告
  • ユーザから報告のあったメールを自動的に分析し、不審メールの連絡・削除も自動化
  • 世界の調査会社、企業が認めたサービス
    • 米ガートナ社がMagic Quadrant for Security Awareness CBT(Computer Based Training)分野におけるリーダーとして位置づけ
    • Expert Insights社がマーケットリーダとして認める
    • Frost & Sullivan社がユーザにとって価値があるサイバーセキュリティ教育プラットフォームとして認める
    • 27,000社を超える企業への導入実績
    • ROI:127%(Forester社による調査結果)と導入価値のあるサービス
  • 予算、ユーザ数、企業ポリシーに応じて提供できるライセンス形態
  • VRO(Virtual Risk Officer)によるAI分析
  • PAB(Phish Alert Bottun)による怪しいメールの連絡、削除を自動化
  • MSA(Mail Server Asessment)によるメール環境のアセスメント

テクノロジー

”Human Firewall”アプローチの実現

KnowBe4のアプローチ(フィッシング模擬攻撃) フィッシング模擬攻撃 企業組織に対して 、ハッカーの視点から、様々なフィッシング攻撃手法を模擬し、実施します。
それによって、お客様の組織全体のリスクを可視化されます。
KnowBe4のアプローチ(セキュリティ意識分析) セキュリティ意識分析 一人ひとりの従業員に対して、セキュリティ意識を分析します。
その結果に合わせる対策とトレーニングを提案します。
KnowBe4のアプローチ(メール訓練) メール訓練 従来のメール訓練と異なり、フィッシング攻撃手法によって訓練内容をカスタマイズすることができます。
KnowBe4のアプローチ(メール訓練) オンラインセキュリティ
教育
いつでもどこでもオンラインで、最大級のフィッシングセキュリティトレーニングコンテンツを見ることができます。
arrow-down.png

自動化

KnowBe4_tech05.png
arrow-down.png

現状の把握

KnowBe4_tech08.png KnowBe4_tech09.png
arrow-down.png

効果の把握

KnowBe4_tech07.png

ラインナップ

4種類のパッケージを用意

KnowBe4 パッケージ
※詳しい教育内容についてはお問い合わせください。

イメージ

企業全体のリスクレベルの把握、効果の可視化

KnowBe4 企業全体のリスクレベルの把握、効果の可視化

フィッシング攻撃メールへの応答傾向の把握

KnowBe4 フィッシング攻撃メールへの応答傾向の把握

リアルフィシングメールと
シミュレートフィッシングメールの傾向分析

業界ベンチマーク

KnowBe4 リアルフィシングメールとシミュレートフィッシングメールの傾向分析 KnowBe4 業界ベンチマーク

フィッシング攻撃の結果

KnowBe4 フィッシング攻撃の結果

サイバー犯罪の現状

フィッシングメールの現状

  • 情報漏洩の93%は「人」を対象とした攻撃。
  • その96%は電子メールを起点とした攻撃。
  • メールフィルターなどを利用して防御できるのは84%程度。
    言い換えれば16%の攻撃メールが従業員に届いてしまう。
  • 企業のセキュリティ投資の61%はセキュリティ機器に使われている。
  • セキュアメールゲートウェイには7%の投資しかされていない。

スピアフィッシング(標的型攻撃メール)の現状

  • スピアフィッシング攻撃による情報漏洩の成功率は91%と驚異的な数字。
  • ランサムウェアは2017年に5,000億円以上の犯罪ビジネスになっている。
  • CEO詐欺(ビジネスメール詐欺)は5,300億円以上の被害になっている。
  • W-2 Scam、経理部門、人事部門を狙った攻撃が増え続けている。
arrow-down.png
標的型攻撃メールによる被害は金額だけでなく、業務効率の低下、ブランドイメージダウン、機会損失など企業の存続に影響を与えてしまう。

現状のサイバーセキュリティ対策の現状

  • どんなに優れたセキュリティ機器やSW(サービス)を使っても「人」に届かなくするのは現実的に厳しい。
  • 昨今、攻撃者のメールも巧みな表現になっていたり、従業員や上司などを装ったり、実在するサービスを提供している企業を装ったりしているので見極めるのが難しくなってきている。
  • 従業員、派遣社員が使っているパソコンが脆弱であれば、AD情報、IPアドレス、ホスト名、画面情報などを奪われ、更に脆弱性を持ったプラグインが使われていれば、狙われるリスクが増える。
arrow-down.png
  • 世界中のユーザーコミュニティと連携して、毎週新しい攻撃を追加
  • 攻撃の発見からレポートまでの侵入テストを自動化し、攻撃者が実際の攻撃で何をするのかを
    正確に把握
  • 2,200以上のエクスプロイト、3,500以上のモジュールをサポート

サイバーセキュリティ対策の現状

現状のサイバーセキュリティ対策

  • どんなに優れたセキュリティ機器やSW(サービス)を使っても「人」に届かなくするのは現実的に厳しい。
  • 昨今、攻撃者のメールも巧みな表現になっていたり、従業員や上司などを装ったり、実在するサービスを提供している企業を装ったりしているので見極めるのが難しくなってきている。
  • 従業員、派遣社員が使っているパソコンが脆弱であれば、AD情報、IPアドレス、ホスト名、画面情報などを奪われ、更に脆弱性を持ったプラグインが使われていれば、狙われるリスクが増える。
arrow-down.png
  • 世界中のユーザーコミュニティと連携して、毎週新しい攻撃を追加
  • 攻撃の発見からレポートまでの侵入テストを自動化し、攻撃者が実際の攻撃で何をするのかを
    正確に把握
  • 2,200以上のエクスプロイト、3,500以上のモジュールをサポート

サイバーセキュリティ教育のスタイルの違い

オールドスタイル
Spirent-logo
  • 集合教育
  • E-ラーニング
  • パワーポイント資料
  • 年に1回開催など
社員の時間調整が困難、効果の把握ができない、数日後全てを忘れている場合がほとんど
ニュースタイル ~”Human Firewall”アプローチ~
Spirent-logo
  • 最新のセキュリティ意識教育、模擬訓練、効果の把握
  • 社員が抱える脆弱性の可視化
  • 業界ベンチマークの把握
  • 不信メールの報告プロセスの確立
  • 自動化
  • 社員の被害リスクを軽減、ROIの可視化

お問い合わせ

株式会社東陽テクニカ 情報通信システムソリューション部 KnowBe4担当
メール:ict_security@toyo.co.jp
電話:03-3245-1250
受付時間:月曜日から金曜日 9:30~17:30(祝日を除く)

detail__vid--text.png

はい (1)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。