Orolia

NTP/PTPタイムサーバ「SecureSync 2400シリーズ」

新製品

SecureSync2400シリーズはご好評いただいたSecureSync1200シリーズの後継器です。 Orolia社の持つ精密マスタークロック技術とネットワークセキュリティ技術をコンパクトなハードウェアにデザインしたPTP対応の時間・周波数シンクロシステムです。
近年GNSSが持つ脆弱性として問題視されているジャミングやスプーフィングの検出を可能にします。また、複数のモジュールから入力インターフェースを選択することで、さまざまな業界に対応し、費用対効果の高い構成を提供します。

特長

SecureSync2400シリーズはご好評いただいたSecureSync1200シリーズの後継器です。
Orolia社の持つ精密マスタークロック技術とネットワークセキュリティ技術をコンパクトなハードウェアにデザインしたPTP対応の時間・周波数シンクロシステムです。
近年GNSSが持つ脆弱性として問題視されているジャミングやスプーフィングの検出を可能にします。また、複数のモジュールから入力インターフェースを選択することで、さまざまな業界に対応し、費用対効果の高い構成を提供します。
SecureSync 2400は、VLANサポートを含むサイバーセキュリティのベストプラクティスを組み合わせて、セキュリティを念頭に置いて設計されています。また、より高い組み込み処理能力により、柔軟でスケーラブルなネットワーク機能を提供します。
デフォルトでギガビットイーサネットポート(1つのRJ45、1つのSFP)が利用可能で、NTPサーバーまたはPTPスレーブ/マスター、NTPストラタム2サーバーとして使用可能です。また、追加モジュールよりネットワークポートの増加が可能です。
ネットワークタイミングのスケールアップまたはネットワークタイミングの冗長性の追加が容易になります。さまざまなタイミング信号を使用し、複数のインターフェースタイプを必要とするアプリケーションの場合、SecureSync2400は比類のない性能を発揮します。
40以上のオプションカードから選択することができ、ベースユニットは、さまざまな入力/出力タイミングインターフェイスを提供できます。1PPS、10MHz 、タイムコード(IRIG、ASCII、HaveQuick)、周波数等を含んだ多くのタイミング機能の組み合わせから選択できます。T1、 E1、マルチネットワーク、NTP/PTPモジュール等貴社の要求に合わせカスタマイズできます。ポート数の組み込み数を2、または6と選択することができるため、お客様の目的にあった構成を可能にします。
また、従来のSecureSync1200シリーズにはないデュアル(冗長)ホットスワップ可能な電源装置が含まれています。データセンタ等ミッションクリティカルの環境で安心してご使用いただける構成を選択いただけます。

  • 内部オシレータはクリスタルオシレータからRbオシレータまで選択可能
  • 複数の入力から優先的に選択可
  • ジャミング/スプーフィング検出可能
  • 電源2重化ホットスワップ対応
  • サポートされている入出力信号
    • GPS,軍用GPS(SAASM *販売先が限定されます)
    • 1PPS
    • 周波数(10MHz,5MHz,1MHz等)
    • lRIG
    • HaveQuick/STANAG4430
    • NTPサーバー/PTPマスタ/PTPスレーブ
    • シリアルタイムコード
    • El/Tl
  • モジュラー構造(オータ時に組み合わせ),頑丈で振動試験済みシャーシ
  • 広範囲の動作温度範囲:-20~ +65℃(ルビジウムは55℃)
  • デフォルトで1GB NTP/PTP選択可ポート2つ
  • 暗号化、認証、オーソリゼーション、アカウントのプロトコルをOn,Offできネットワークマネージメントを確実に
  • lPv4/lPv6デュアルスタック

仕様

システム性能

10MHz周波数出力

  TCXO OCXO 低位相ノイズOCXO ルビジウム 低位相ノイズルビジウム
確度*1 1×10-12 1×10-12 1×10-12 1×10-12 1×10-12
中期安定度*2 1×10-8/日 5×10-10/日 2×10-10/日 5×10-11/月 5×10-11/月
短期安定度(Allan分散)
1秒 2.5×10-9 1×10-11 1×10-11 1×10-11 1×10-11
10秒 1×10-9 9×10-12 9×10-12 9×10-12 1×10-11
100秒 5×10-10 9×10-12 8×10-12 4×10-12 5×10-12
温度安定度(peak to peak) 1×10-6 5×10-9 1×10-9 1×10-10 1×10-12
位相雑音
@1Hz - -95 -100 -80 -100
@10Hz - -123 -128 -98 -128
@100Hz -110 -140 -148 -120 -148
@1kHz -135 -145 -150 -140 -150
@10kHz -140 -150 -150 -140 -150

信号レベル +13dBm Sin波 50Ω BNC

∗1. GPSロック時24時間以上
∗2. GPSロックの2週間後GPSなし

1pps出力

  TCXO OCXO 低位相ノイズOCXO ルビジウム 低位相ノイズルビジウム
UTC確度*3 ±50ns ±15ns ±15ns ±15ns ±15ns
ホールドオーバー*4
4時間後 12us 1us 0.5us 0.2us 0.2us
24時間後 450us 25us 10us 1us 1us

信号波形レベル TTL(5v p-p)50Ω BNC

∗3. 1シグマGPSロック
∗4. GPSロックの2週間後一定温度にて

ネットワークマネージメント

ネットワークプロトコル

  • NTP v2 v3 v4 : RFC1305 および5904適合
    ユニキャスト、ブロードキャスト、マルチキャスト、暗号キー、認証、ピーリング

Statum2

  • SNTP v3 v4: RFC1769、2030、4330、5905適合
  • PTP v2: IEEE1588:2019適合 マスタースレーブサポート、E2E、IPv4/v6、マルチキャスト、ユニキャスト、ハイブリッドモード
  • PTPサポートプロファイル:
    デフォルトパワー(IEEE 61850-9-3、IEEE C37.238-2011/2017
    テレコム(ITU-T G.8265.1 G.8275.2 マスターのみ)

マネージメント&コミュニケーション

  • IPv4/IPv6:デュアルスタック
  • VLAサポート
  • DHCPv4/DHCPv6(オートコンフィグ)/SLAAC:自動IPアドレスアサイン
  • シスログ:ロギング
  • HTTP(S): ブラウザベースコンフィグレーションおよびモニタリング
  • REST APIコンフィグレーション & モニタリング
  • (S)FTPサーバ:ファイルアクセス(ログアクセス等)
  • SNMP: v1、v2、v2c、v3 サポート(認証なし/認証/priv)/エンタープライズ MIBにて
  • SMTP:Eメール

セキュリティ機能

  • パスワードによる保護
  • 認証:LDAP、RADIUS、TACACS+
  • プロトコルの有効化/無効化
  • アクセスコントロールリスト
  • HTTP Strict Transport Security(HSTS)サポート
  • SSL/SSH
  • TLS v1.2、v1.3
  • SFTP/SCP: FTPの置き換え、暗号化されたSSHトランスポートで動作
  • SNMP v3: 暗号化された接続でリモートコンフィグレーションとマネージメント可能
  • SNMPトラップと電子メールを介したアラート通知
  • 署名されたソフトウェアアップデート

オプション

8225型 屋外GPSアンテナ

8225型 屋外GPSアンテナ

  • 1575.42MHz L1 band衛星受信に同調済み
  • 周波数特性:1575.42MHz±1.023MHz
  • 30dB利得
  • 防水、小形設計、直径3.5インチ(8.89cm)

8228型室内GPSアンテナ

8228型室内GPSアンテナ

  • 1575.42MHz L1 band衛星受信に同調済み
  • 周波数特性:1575.42MHz±1.023MHz
  • 27dB利得
  • やさしい取り付け
  • 屋外設置が用意されてない環境に理想的
  • 小型で窓からの景色を妨げません。

8226型GPSアンテナ・サージ・プロテクタ

  • アンテナ同軸に影響を与える損傷電圧から受信機を守ります。
  • インパルスサプレッサトリップポイントを超えた電圧は、システムグランドへシャンとされます。
  • 複数のサージに対応した設計。
  • 屋外アンテナと共に使用されるすべての製品に推奨されます。

8226-0002-0600型サージ
プロテクタ・接地キット

8226-0002-0600型サージ・プロテクタ・接地キット

  • GPSアンテナサージプロテクタ、機器ラック、GPS受信機、他のサージ保護デバ イス等を防護接地システムへ一点接地するため使用します。
  • 落雷から危害を避けるために推奨します。

8227型アンテナアンプ(増幅器)

  • 長いアンテナケーブルを使用する時、GPS信号が受信機の推奨最小入力レベル以下に減衰した際に必要します。
  • NetLock91xx/92xx型ではアンテナケーブル長が300ft(約9,150m)以上の際に常に必要。プリアンプを使用したケースでは最長ケーブル長は700ft(約21,300m)です。

8224型GPSアンテナスプリッタ(分配器)

8224型GPSアンテナスプリッタ(分配器)

  • 2つ目のGPSアンテナやケーブル配線を不要とします。
  • 現存するGPSアンテナ信号を別のGPSレシーバへ分配します。
  • アンテナ損傷を防ぐためDCブロックされた出力が1つ用意されています。
  • 外部電源不要

S-NTP-XXX-X型 PresenTense
ネットワーク・マネージメント・ソフトウェア

S-NTP-XXX-X型 PresenTenseネットワーク・マネージメント・ソフトウェア

  • 1つのStratum1NetClockに対して管理、同期、全Windowsネットワークリファレンスを簡単化します。
  • W32タイムユーティリティを入れ替えます。
  • 超高確度の短時間同期、リアルタイムモニタリング、時間同期喪失時の警告、冗長時間ソースのサポート、全システムにアクセスされた記録ログを容易に直感的に確認できます。
  • サーバやクライアント、NTPオーディター、LANタイムアナライザに活用可。

210型、312型、400型タイムビューディスプレイ

210型、312型、400型タイムビューディスプレイ

  • タイム&アテンダンスシステムや、汎用表示およびアラーム用に完璧です。
  • 無線、有線システムバージョン (210型, 400型のみ)
  • 高認識LED桁表示 (210型 [2インチ], 400型 [4インチ])
  • ステップ運針アナログクロック (312型 [12インチ] のみ)
  • 12/24-時表示スイッチ切り替え可
  • UTCに対し250 ms確度
  • 電源瞬停後自己調整します。

9288型イーサネットタイムサーバ

9288型イーサネットタイムサーバ

  • NetClockからRS485経由で Stratum 1 NTP v2, v3, v4 タイムサーバ
  • NTPサーバーを介してStratum 2 (up to 15)
  • 高バンド幅のNTP 性能
  • 分離したLANセグメントの同期に理想的
  • イーサネット10/100 Base-T