Spirent TestCenter

自動試験/スクリプト制御

ID.

Q. NCS| [auto-0001] GUI (Application) を介さずにTestCenterを制御できますか?

A.


TCL, REST, Perl, Ruby, Python, C/C++ を使用し制御可能です。
標準ライセンスではTCLとRESTをご利用頂けます。
REST APIの操作方法については、 "[auto-0005] REST APIでの操作方法を教えてください" をご参考ください。

TestCenter Application (GUI)上で設定したCommand Sequencerの実行内容を下記操作よりスクリプトに生成できます。
[File]-> [Save As Script] -> TCL/Perl/Ruby/Python
スクリプトを実行すると、下記の一連の操作をApplicationを介さずに実行されます。

ポートリザーブ> Command Sequencer実行->ポート開放

TestCenter Application (GUI)上で設定したCommand Sequencerの実行内容をスクリプトに生成する操作画面

<< 自動試験/スクリプト制御に関するFAQ一覧へ戻る