過去に開催されたセミナー・展⽰会

オンラインセミナー

ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現する「Hansoft」のご紹介

開発規模が拡大するにつれ、プロジェクトマネジメントの手間も複雑さも増していきます。

やるべきことが多すぎる、時間がなさすぎる、人手が足りないといった状況では、各プロジェクトでいま何が起こっているのか、進捗状況を把握するのが困難になります。

本セミナーでは、プロジェクト管理ツール「Hansoft」をデモベースでご紹介します。
「Hansoft」は、従来型のガントチャートとアジャイル型のスクラムを融合したスケジュール管理手法を提供します。短期プランと長期プランを同時に把握できるため、進捗状況を見通し良く把握できるようになります。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2021年1月22日(金)
15:00 ~ 15:45
ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現する「Hansoft」のご紹介 無料 (要事前申込) 20 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

はじめての機能安全 ~システム/メカ設計者も知っておきたい~

自動車・産業機械・鉄道などさまざまな産業で、機能安全規格への適合が必須となりつつあります。しかし、システム/メカ設計を担当されている方には、機能安全っていったい何なのかご存じない方が多いようです。

そこで本セミナーでは、初めての方を対象に、機能安全についてわかりやすく解説します。
システム/メカ設計担当者に限らず、これから機能安全を勉強される方にも、ご聴講いただきたいです。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2021年1月21日(木)
15:00 ~ 16:00
はじめての機能安全 ~システム/メカ設計者も知っておきたい~ 無料 (要事前申込) 30 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

コラボレーションツールを使った、開発現場で欠かせないコードレビューの効率化

ソフトウェアの開発現場において、コードレビューは欠かせない業務の一つです。自身が書いたソースコードに、第三者から指摘や意見をもらうことは、ソースコードの品質向上・維持の点で非常に有益です。また、他人のソースコードをレビューすることで学ぶこと、見えてくることも多いことと思います。

しかし、現状のコードレビューフローに課題を抱えていたり、満足できていない方も少なくないのではないでしょうか。

本セミナーでは、コラボレーションツール「Helix Swarm」を用いて、コードレビューフローの課題解決や効率化を行う方法をご紹介します。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年12月24日(木)
15:00 ~ 16:00
コラボレーションツールを使った、開発現場で欠かせないコードレビューの効率化 無料 (要事前申込) 20 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現する「Hansoft」のご紹介

開発規模が拡大するにつれ、プロジェクトマネジメントの手間も複雑さも増していきます。

やるべきことが多すぎる、時間がなさすぎる、人手が足りないといった状況では、各プロジェクトでいま何が起こっているのか、進捗状況を把握するのが困難になります。

本セミナーでは、プロジェクト管理ツール「Hansoft」をデモベースでご紹介します。
「Hansoft」は、従来型のガントチャートとアジャイル型のスクラムを融合したスケジュール管理手法を提供します。短期プランと長期プランを同時に把握できるため、進捗状況を見通し良く把握できるようになります。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年12月22日(火)
15:00~15:45
ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現する「Hansoft」のご紹介 無料 (要事前申込) 20 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンライン展示会

『ET & IoT Digital 2020 ~イノベーションの社会実装を加速させるエッジテクノロジー総合展~』

『ET & IoT Digital 2020 ~イノベーションの社会実装を加速させるエッジテクノロジー総合展~』に参加・出展します。
 

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

ナレッジ紹介:Helix QAC入門 - プロジェクトの作成から設定まで

自動車業界を中心に広くご利用いただいている C言語 / C++言語用静的解析ツール「Helix QAC(旧 QAC / QAC++)」についてのナレッジを紹介するセミナーです。

本セミナーは、2部構成で実施します。
前半は、Helix QACの利用者から届いた実際の問い合わせをもとに、弊社でまとめ・蓄積したナレッジの中からプロジェクトの作成や設定に関するノウハウを紹介します。後半では、直接セミナー参加者から現在お持ちの課題・問題・質問を教えていただき、回答します。(その場で回答できない問題に関しては、調査を行い、後日対応またはナレッジ化できるものについては順次ナレッジベースに追加します。)

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年12月17日(木)
10:00~11:00
ナレッジ紹介:Helix QAC入門 - プロジェクトの作成から設定まで 無料 (要事前申込) 20 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンライン展示会

『東陽ソリューションフェア2020 Online』

東陽テクニカでは、12月9日より「東陽ソリューションフェア2020 Online」を開催いたします。

今回のソリューションフェアは、新型コロナウイルス感染症の影響から、オンラインで開催する運びとなりました。

「5G&セキュリティ」「先進自動車」といったホットなトピックをはじめ、さまざまな領域で貢献する東陽テクニカの計測ソリューションを、セミナーと展示を通じてご紹介します。

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

コラボレーションツールを使った、開発現場で欠かせないコードレビューの効率化

オンラインセミナー(Zoomによる開催)

ソフトウェアの開発現場において、コードレビューは欠かせない業務の一つです。自身が書いたソースコードに、第三者から指摘や意見をもらうことは、ソースコードの品質向上・維持の点で非常に有益です。また、他人のソースコードをレビューすることで学ぶこと、見えてくることも多いことと思います。

しかし、現状のコードレビューフローに課題を抱えていたり、満足できていない方も少なくないのではないでしょうか。

本セミナーでは、コラボレーションツール「Helix Swarm」を用いて、コードレビューフローの課題解決や効率化を行う方法をご紹介します。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年11月19日(木)
15:00~16:00
コラボレーションツールを使った、開発現場で欠かせないコードレビューの効率化 無料 (要事前申込) 20 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

ナレッジ紹介:Helix QAC入門 - プロジェクトの作成から設定まで

オンラインセミナー(Zoomによる開催)

自動車業界を中心に広くご利用いただいている C言語 / C++言語用静的解析ツール「Helix QAC(旧 QAC / QAC++)」についてのナレッジを紹介するセミナーです。

本セミナーは、2部構成で実施します。
前半は、Helix QACの利用者から届いた実際の問い合わせをもとに、弊社でまとめ・蓄積したナレッジの中からプロジェクトの作成や設定に関するノウハウを紹介します。後半では、直接セミナー参加者から現在お持ちの課題・問題・質問を教えていただき、回答します。(その場で回答できない問題に関しては、調査を行い、後日対応またはナレッジ化できるものについては順次ナレッジベースに追加します。)

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年11月12日(木)
10:00~11:00
ナレッジ紹介:Helix QAC入門 - プロジェクトの作成から設定まで 無料 (要事前申込) 10 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現する「Hansoft」のご紹介

オンラインセミナー(Zoomによる開催)

開発規模が拡大するにつれ、プロジェクトマネジメントの手間も複雑さも増していきます。

やるべきことが多すぎる、時間がなさすぎる、人手が足りないといった状況では、各プロジェクトでいま何が起こっているのか、進捗状況を把握するのが困難になります。

本セミナーでは、プロジェクト管理ツール「Hansoft」をデモベースでご紹介します。
「Hansoft」は、従来型のガントチャートとアジャイル型のスクラムを融合したスケジュール管理手法を提供します。短期プランと長期プランを同時に把握できるため、進捗状況を見通し良く把握できるようになります。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年11月05日(木)
15:00~15:45
ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現する「Hansoft」のご紹介 無料 (要事前申込) 20 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

コラボレーションツールを使った、開発現場で欠かせないコードレビューの効率化

オンラインセミナー(Zoomによる開催)

ソフトウェアの開発現場において、コードレビューは欠かせない業務の一つです。自身が書いたソースコードに、第三者から指摘や意見をもらうことは、ソースコードの品質向上・維持の点で非常に有益です。また、他人のソースコードをレビューすることで学ぶこと、見えてくることも多いことと思います。

しかし、現状のコードレビューフローに課題を抱えていたり、満足できていない方も少なくないのではないでしょうか。

本セミナーでは、コラボレーションツール「Helix Swarm」を用いて、コードレビューフローの課題解決や効率化を行う方法をご紹介します。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年10月29日(木)
15:00~16:00
コラボレーションツールを使った、開発現場で欠かせないコードレビューの効率化 無料 (要事前申込) 20 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

機能安全と組込みセキュリティのギャップ概説

オンラインセミナー(Zoomによる開催)

自動車・産業ロボット・鉄道などさまざまな産業で、機能安全への対応が必須となりつつあります。近年IoTやCPSといったデバイス間のつながる世界が広がりつつあり、組込みセキュリティも重視されつつあります。

本セミナーでは、似て非なる機能安全と組込みセキュリティについて、要求事項の違い(ギャップ)の概要を紹介します。ギャップを把握することで、機能安全&セキュリティ両規格対応の効率化に役立てていただければと思います。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年10月27日(火)
15:00~16:00
機能安全と組込みセキュリティのギャップ概説 無料 (要事前申込) 70 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

STAMP/STPAを使用した自動運転システム開発の勘所

オンラインセミナー(Zoomによる開催)

複雑化するシステムに対する新しい分析手法としてSTAMP/STPAが広まってきました。ですが、STAMP/STPAをどのように有効に使用するか。が課題となっているかと思います。

本セミナーでは、株式会社ヴィッツの先行研究活動で題材とした自動運転システムに対してSTAMP/STPAを使用した事例を基に、STAMP/STPAの解説とSTAMP/STPAの課題に対する取り組みの紹介を行います。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年10月22日(木)
15:00~16:00
STAMP/STPAを使用した自動運転システム開発の勘所 無料 (要事前申込) 30 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

新リリース「Helix QAC 2020.1」新機能・改善点のご紹介 ~ MISRA C:2012 Amendment 2 の新規サポート & CERT Cの対応強化など ~

オンラインセミナー(Zoomによる開催)

2020年6月に、C/C++言語用ソースコード静的解析ツール「Helix QAC」の最新バージョン「Helix QAC 2020.1」をリリースしました。

旧バージョンと最新バージョンとの違いは? 最新バージョンにアップグレードすることで得られるメリットは何? を簡単に掴んでいただけるよう、「Helix QAC 2020.1」の新機能と改善点の内、特に重要な3点をご紹介します。

- 2020年2月に発行されたMISRA C:2020 Ammendment 2への対応
- CERT C の対応強化;CERT C(2016 Edition)のカバー率が100%に向上
- データフロー解析(DFA)のさらなる改良

なお、データフロー解析については、よくあるお問い合わせとその回答もご紹介します。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年10月13日(火)
10:00~11:00
新リリース「Helix QAC 2020.1」新機能・改善点のご紹介 ~ MISRA C:2012 Amendment 2 の新規サポート & CERT Cの対応強化など ~ 無料 (要事前申込) 20 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現する「Hansoft」のご紹介

オンラインセミナー(Zoomによる開催)

開発規模が拡大するにつれ、プロジェクトマネジメントの手間も複雑さも増していきます。

やるべきことが多すぎる、時間がなさすぎる、人手が足りないといった状況では、各プロジェクトでいま何が起こっているのか、進捗状況を把握するのが困難になります。

本セミナーでは、プロジェクト管理ツール「Hansoft」をデモベースでご紹介します。
「Hansoft」は、従来型のガントチャートとアジャイル型のスクラムを融合したスケジュール管理手法を提供します。短期プランと長期プランを同時に把握できるため、進捗状況を見通し良く把握できるようになります。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年10月08日(木)
15:00~15:45
ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現する「Hansoft」のご紹介 無料 (要事前申込) 20 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

自動車・産業機械などにおける機能安全対応のためのハードウェア故障率計算の勘所

オンラインセミナー(Zoomによる開催)

自動車・産業機械・鉄道などさまざまな産業で、機能安全への対応が必須となりつつあります。機能安全では、安全の最終評価のためにハードウェア故障率の計算が必要です。

しかし、機能安全規格に記載されている要求は、全般的に明確な表現になっておらず、ハードウェア故障率計算も明確な実施方法を機の安全規格から読み取るのは困難です。

本セミナーでは、株式会社ヴィッツの試行錯誤の経験を踏まえて、機能安全におけるハードウェア故障率計算を行う上での進め方・考え方・勘所について解説します。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年10月07日(水)
15:00~16:00
自動車・産業機械などにおける機能安全対応のためのハードウェア故障率計算の勘所 無料 (要事前申込) 40 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

展示会

オンラインイベント「CEDEC 2020」に協賛、 9月4日(金) に登壇します 

オンライン開催
2020年9月2日(水)~4日(金) 9月4日(金) 14:15- 15:15(セッション登壇時間)

今年も東陽テクニカは、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会が主催する日本最大級のゲーム開発者カンファレンス「CEDEC 2020」(オンライン開催)に協賛します。

9月4日(金) 14:15~15:15に、当社が国内独占販売する米・Perforce Software社のバージョン管理ツール「Helix Core(旧名:Perforce)」とGitを繋ぐソリューションについて、デモを交え紹介するセッションを実施します。

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

コラボレーションツールを使った、開発現場で欠かせないコードレビューの効率化

オンラインセミナー(Zoom)

ソフトウェアの開発現場において、コードレビューは欠かせない業務の一つです。自身が書いたソースコードに、第三者から指摘や意見をもらうことは、ソースコードの品質向上・維持の点で非常に有益です。また、他人のソースコードをレビューすることで学ぶこと、見えてくることも多いことと思います。

しかし、現状のコードレビューフローに課題を抱えていたり、満足できていない方も少なくないのではないでしょうか。

本セミナーでは、コラボレーションツール「Helix Swarm」を用いて、コードレビューフローの課題解決や効率化を行う方法をご紹介します。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年9月29日(火)
15:00~16:00
コラボレーションツールを使った、開発現場で欠かせないコードレビューの効率化 無料 (要事前申込) 20 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

ナレッジ紹介:Helix QAC入門 - プロジェクトの作成から設定まで

オンラインセミナー(Zoom)

自動車業界を中心に広くご利用いただいている C言語 / C++言語用静的解析ツール「Helix QAC(旧 QAC / QAC++)」についてのナレッジを紹介するセミナーです。

本セミナーは、2部構成で実施します。
前半は、Helix QACの利用者から届いた実際の問い合わせをもとに、弊社でまとめ・蓄積したナレッジの中からプロジェクトの作成や設定に関するノウハウを紹介します。後半では、直接セミナー参加者から現在お持ちの課題・問題・質問を教えていただき、回答します。(その場で回答できない問題に関しては、調査を行い、後日対応またはナレッジ化できるものについては順次ナレッジベースに追加します。)

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年9月25日(金)
10:00~11:00
ナレッジ紹介:Helix QAC入門 - プロジェクトの作成から設定まで 無料 (要事前申込) 5 受付終了

詳しく見る

詳細を表示

 

オンラインセミナー

セキュアコーディング事始め ~ セキュアなコードをC/C++で! ~

オンラインセミナー(Zoom)

自動車業界でサイバーセキュリティ法規の策定が進むなど、様々な業界でセキュリティ対策への関心および取り組みが広がりを見せています。セキュリティ対策では、複数の対策や対応ツールを組み合わせて脅威を防ぐ“多層防御”の取り組みが基本となりますが、多層防御においては、プログラム自体への攻撃は最終到達点になるという理由から、対策が疎かになりがちになっている分野もあります。

しかし、攻撃手法がますます巧妙化している今、前段の防衛ラインで攻撃を食い止められる保証はないため、プログラム自体をよりセキュアに作り込んでおくことは大変重要なアクティビティで、喫緊の課題でもあります。

本セミナーは、C/C++を使ってセキュアコーディングを実践するための基礎知識として、CERT C/C++やMISRA Cなどのコーディングガイドラインや、脆弱性タイプの概要を解説します。

日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年9月24日(木)
10:00~11:00
セキュアコーディング事始め ~ セキュアなコードをC/C++で! ~ 無料 (要事前申込) 30 受付終了

詳しく見る

詳細を表示