ソフトウェア開発支援
IR情報 会社情報

セミナー・展示会一覧

< 2019-02 >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
  • 日時

    2019年3月25日(月)
    13:00~16:30

    場所

    株式会社東陽テクニカ テクノロジーインターフェースセンター9F

    バージョン管理ツール「Perforce」技術交流会
    - Towards More Effective Asset Development -

    高い安定性と高速性を兼ね備えた大規模アセット向けバージョン管理ツールとして、広く利用されているPerforce(新名称:Helix Core)の基本コンセプトを振り返りながら新機能をご紹介し、それらの有用性とさらなる活用方法についてアイディアを共有することを目的としたセミナーです。

    ぜひ、"開発における課題"や"Perforceに関する疑問点"をお持ち寄りいただき、解決の糸口を見つける場として本セミナーをご活用いただけると幸いです。

    技術交流会と題しておりますが、Perforceの利用を検討中のお客様にも役立つ情報をお届けします。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年3月25日(月)
    13:00~16:30
    バージョン管理ツール「Perforce」技術交流会 - Towards More Effective Development - 無料 (要事前登録) あり 80
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年4月11日(木)
    14:00~17:30

    場所

    JR博多シティ会議室
    9階会議室3(@ JR博多駅ビル)

    NAL第1回セキュリティセミナー
    徹底対策!アプリケーションセキュリティ

    ソフトウェア開発に携わっている方々を対象としたセキュリティセミナーを実施いたします。 AI、IoT、5Gといったキーワードに代表されるように、我々を取り巻く環境は進化したIT技術なしでは成り立たなくなってきています。その中でサービス提供側は巧妙化かつ増大する情報セキュリティの脅威と常に対峙し、顧客に対しては、安全・安心なサービスを継続提供することが重要となっています。 本セミナーでは 「脆弱性を作り込まない」 「潜在した脆弱性を見逃さない」 をテーマに具体的な事例とソリューションをご紹介します。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年4月11日(木)
    14:00~17:30
    NAL第1回セキュリティセミナー 徹底対策!アプリケーションセキュリティ 無料 (要事前登録) あり 50
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年03月19日(火)
    10:00~17:00

    場所

    [ 東京開催 ] 株式会社東陽テクニカ テクノロジーインターフェースセンター9F

    C/C++言語用静的解析ツール QA·C/QA·C++ 基本操作

    QA·C/QA·C++の基本的な使い方のすべてを学ぶことができるので、ツールの習得時間を短縮することができます。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年03月19日(火)
    10:00~17:00
    C/C++言語用静的解析ツール QA·C/QA·C++ 基本操作 20,000円(税別) ※このコースには、ユーザー優待制度があります。詳しくはお問い合わせ下さい。 あり 10
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年3月14日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    バージョン管理ツールPerforceにおける 負荷分散および障害対策の構成

    バージョン管理ツールPerforce(Helix VCS)は、大規模な開発成果物を安定的にバージョン管理するためのツールとして広くご利用頂いています。

    Perforceの利用が進み、登録される成果物の規模が拡大してきますと、より安定的なサーバ環境の構築が求められます。

    本Webinarでは、Perforce(Helix VCS)のレプリカサーバなどを用いた負荷分散および障害対策の構成とポイントについてご紹介します。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年3月14日(木)
    10:00~11:00
    バージョン管理ツールPerforceにおける 負荷分散および障害対策の構成 無料 (要事前登録) あり 20
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年3月12日(火)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現するHansoftのご紹介

    開発規模が拡大するにつれ、プロジェクトマネジメントの手間も複雑さも増していきます。

    やるべきことが多すぎる、時間がなさすぎる、人手が足りないといった状況では、各プロジェクトでいま何が起こっているのか、進捗状況を把握するのが困難になります。

    本セミナーでは、プロジェクト管理ツール「Hansoft」をデモベースでご紹介します。
    「Hansoft」は、従来型のガントチャートとアジャイル型のスクラムを融合したスケジュール管理手法を提供します。短期プランと長期プランを同時に把握できるため、進捗状況を見通し良く把握できるようになります。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年3月12日(火)
    10:00~11:00
    ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現するHansoftのご紹介 無料 (要事前登録) あり 20
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年3月07日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    インタラクティブアプリケーション脆弱性検査ツールCxIAST紹介

    IAST(インタラクティブ・アプリケーション・セキュリティ・テスト)は、実際に動作しているアプリケーションに対してデータフロー解析を実施する、脆弱性検査の比較的新しい手法です。
      
    従来のDAST(動的解析アプリケーション・セキュリティ・テスト)とSAST(静的解析アプリケーション・セキュリティ・テスト)手法、それぞれの長所を兼ね揃えており、実際のアプリケーション稼働環境において脆弱性検出を行うため、誤検知を最小限に抑えることができます。また、検査結果から脆弱性の原因となっているソースコード内の問題箇所を容易に特定することが可能です。
      
    本Webinarでは、IAST導入のメリットについてお話しつつ、弊社が取り扱うIAST対応ツールである「CxIAST」を紹介します。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年3月07日(木)
    10:00~11:00
    インタラクティブアプリケーション脆弱性検査ツールCxIAST紹介 無料 (要事前登録) あり 20
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年02月28日(木)
    10:00~17:00

    場所

    [ 東京開催 ] 株式会社東陽テクニカ テクノロジーインターフェースセンター9F

    ソフトウェア構成管理ツール PERFORCE 管理コース

    ソフトウェア構成管理ツール PERFORCE に関して、その管理系操作の方法を習得します。PERFORCE を効果的に運用していただくためのノウハウを習得します。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年02月28日(木)
    10:00~17:00
    ソフトウェア構成管理ツール PERFORCE 管理コース 40,000円(税別) あり 10
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年2月28日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    脆弱性静的解析ツールを使用した脆弱性対策

    悪意あるサイバー攻撃からソフトウェアやシステムを守るためには、コードレベルでの脆弱性対策が重要となってきます。脆弱性静的解析ツールを利用することで、目視で確認するよりもずっと簡単かつ確実にソースコード内に潜む脆弱性を探し出すことができます。

    しかし、脆弱性は見つけた後に修正できなければ意味がありません。

    本セミナーでは、脆弱性静的解析ツールを使って脆弱性を発見したその後の『修正方法』にフォーカスします。OWASP Top10に挙げられている脆弱性を例に、脆弱性的解析ツール(Checkmarx社製品 CxSAST)を使って、検出してからソースコードを修正するところまでの一連の流れをデモ形式で説明します。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年2月28日(木)
    10:00~11:00
    脆弱性静的解析ツールを使用した脆弱性対策 無料 (要事前登録) あり 20
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年02月27日(水)
    10:00~17:00

    場所

    [ 東京開催 ] 株式会社東陽テクニカ テクノロジーインターフェースセンター9F

    ソフトウェア構成管理ツール PERFORCE 基礎コース

    ソフトウェア構成管理を実施するために使用する PERFORCE に関して、その基本的な操作方法を習得します。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年02月27日(水)
    10:00~17:00
    ソフトウェア構成管理ツール PERFORCE 基礎コース 40,000円(税別) あり 10
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年2月26日(火)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    バージョン管理ツールPerforceにおける 負荷分散および障害対策の構成

    バージョン管理ツールPerforce(Helix VCS)は、大規模な開発成果物を安定的にバージョン管理するためのツールとして広くご利用頂いています。

    Perforceの利用が進み、登録される成果物の規模が拡大してきますと、より安定的なサーバ環境の構築が求められます。

    本Webinarでは、Perforce(Helix VCS)のレプリカサーバなどを用いた負荷分散および障害対策の構成とポイントについてご紹介します。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年2月26日(火)
    10:00~11:00
    バージョン管理ツールPerforceにおける 負荷分散および障害対策の構成 無料 (要事前登録) あり 20
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年2月21日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    MISRA C:2012型変換演習セミナー

    QA C MISRAコンプライアンスモジュールを使用して、安全なソフトウェアコードを記述するためには、MISRA Cの理解が必要です。

    このセミナーではMISRA C:2012の型変換ルールを学んで『危険度の高い型変換』と『危険度の低い型変換』をシステマティックに区別する方法を演習形式で習得します。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年2月21日(木)
    10:00~11:00
    MISRA C:2012型変換演習セミナー 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年2月15日(金)
    10:00~17:00

    場所

    [ 大阪開催 ]

    C/C++言語用静的解析ツール QA·C/QA·C++ 基本操作

    ●QA·C/QA·C++の基本的な使い方のすべてを学ぶことができるので、ツールの習得時間を短縮することができます。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年2月15日(金)
    10:00~17:00
    C/C++言語用静的解析ツール QA·C/QA·C++ 基本操作 20,000円(税別) ※このコースには、ユーザー優待制度があります。詳しくはお問い合わせ下さい。 10
  • 日時

    2019年2月14日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    インタラクティブアプリケーション脆弱性検査ツールCxIAST紹介

    IAST(インタラクティブ・アプリケーション・セキュリティ・テスト)は、実際に動作しているアプリケーションに対してデータフロー解析を実施する、脆弱性検査の比較的新しい手法です。
      
    従来のDAST(動的解析アプリケーション・セキュリティ・テスト)とSAST(静的解析アプリケーション・セキュリティ・テスト)手法、それぞれの長所を兼ね揃えており、実際のアプリケーション稼働環境において脆弱性検出を行うため、誤検知を最小限に抑えることができます。また、検査結果から脆弱性の原因となっているソースコード内の問題箇所を容易に特定することが可能です。
      
    本Webinarでは、IAST導入のメリットについてお話しつつ、弊社が取り扱うIAST対応ツールである「CxIAST」を紹介します。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年2月14日(木)
    10:00~11:00
    インタラクティブアプリケーション脆弱性検査ツールCxIAST紹介 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年2月12日(火)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現するHansoftのご紹介

    開発規模が拡大するにつれ、プロジェクトマネジメントの手間も複雑さも増していきます。

    やるべきことが多すぎる、時間がなさすぎる、人手が足りないといった状況では、各プロジェクトでいま何が起こっているのか、進捗状況を把握するのが困難になります。

    本セミナーでは、プロジェクト管理ツール「Hansoft」をデモベースでご紹介します。
    「Hansoft」は、従来型のガントチャートとアジャイル型のスクラムを融合したスケジュール管理手法を提供します。短期プランと長期プランを同時に把握できるため、進捗状況を見通し良く把握できるようになります。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年2月12日(火)
    10:00~11:00
    ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現するHansoftのご紹介 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年2月07日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    脆弱性静的解析ツール Checkmarx CxSASTのご紹介

    運輸・流通分野における自動運転技術、医療分野におけるモニタリングなど、社内インフラを支える IoT/M2M や、金融機関に加え、IT 企業が決済や送金、資産管理、資産運用などのサービスを提供する Fintech の普及にあたっては、非常に高度なレベルでセキュリティを確保することが求められています。

    悪意ある攻撃を未然に防ぐため、ソフトウェアプログラムから予め脆弱性を解消しておくことは、コスト面を含め、大変有効な手段です。

    本セミナーでは、脆弱性静的解析ツールを使ったセキュリティ強化を行うためのツール Checkmarx CxSAST についてご紹介いたします。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年2月07日(木)
    10:00~11:00
    脆弱性静的解析ツール Checkmarx CxSASTのご紹介 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年1月31日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    脆弱性静的解析ツールを使用した脆弱性対策

    悪意あるサイバー攻撃からソフトウェアやシステムを守るためには、コードレベルでの脆弱性対策が重要となってきます。脆弱性静的解析ツールを利用することで、目視で確認するよりもずっと簡単かつ確実にソースコード内に潜む脆弱性を探し出すことができます。

    しかし、脆弱性は見つけた後に修正できなければ意味がありません。

    本セミナーでは、脆弱性静的解析ツールを使って脆弱性を発見したその後の『修正方法』にフォーカスします。OWASP Top10に挙げられている脆弱性を例に、脆弱性的解析ツール(Checkmarx社製品 CxSAST)を使って、検出してからソースコードを修正するところまでの一連の流れをデモ形式で説明します。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年1月31日(木)
    10:00~11:00
    脆弱性静的解析ツールを使用した脆弱性対策 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年1月30日(水)
    13:00~16:30

    場所

    新大阪ブリックビル

    バージョン管理ツール「Perforce」技術交流会
    - Towards More Effective Asset Development -

    高い安定性と高速性を兼ね備えた大規模アセット向けバージョン管理ツールとして、広く利用されているPerforce(新名称:Helix Core)の基本コンセプトを振り返りながら新機能をご紹介し、それらの有用性とさらなる活用方法についてアイディアを共有することを目的としたセミナーです。

    ぜひ、"開発における課題"や"Perforceに関する疑問点"をお持ち寄りいただき、解決の糸口を見つける場として本セミナーをご活用いただけると幸いです。

    技術交流会と題しておりますが、Perforceの利用を検討中のお客様にも役立つ情報をお届けします。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年1月30日(水)
    13:00~16:30
    バージョン管理ツール「Perforce」技術交流会 - Towards More Effective Development - 無料 (要事前登録) 50
  • 日時

    2019年1月29日(火)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    バージョン管理ツールPerforceにおける 負荷分散および障害対策の構成

    バージョン管理ツールPerforce(Helix VCS)は、大規模な開発成果物を安定的にバージョン管理するためのツールとして広くご利用頂いています。

    Perforceの利用が進み、登録される成果物の規模が拡大してきますと、より安定的なサーバ環境の構築が求められます。

    本Webinarでは、Perforce(Helix VCS)のレプリカサーバなどを用いた負荷分散および障害対策の構成とポイントについてご紹介します。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年1月29日(火)
    10:00~11:00
    バージョン管理ツールPerforceにおける 負荷分散および障害対策の構成 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年1月24日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    MISRA C:2012型変換演習セミナー

    QA C MISRAコンプライアンスモジュールを使用して、安全なソフトウェアコードを記述するためには、MISRA Cの理解が必要です。

    このセミナーではMISRA C:2012の型変換ルールを学んで『危険度の高い型変換』と『危険度の低い型変換』をシステマティックに区別する方法を演習形式で習得します。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年1月24日(木)
    10:00~11:00
    MISRA C:2012型変換演習セミナー 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年01月23日(水)
    10:00~17:00

    場所

    [ 東京開催 ] 株式会社東陽テクニカ テクノロジーインターフェースセンター9F

    C/C++言語用静的解析ツール QA·C/QA·C++ 基本操作

    QA·C/QA·C++の基本的な使い方のすべてを学ぶことができるので、ツールの習得時間を短縮することができます。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年01月23日(水)
    10:00~17:00
    C/C++言語用静的解析ツール QA·C/QA·C++ 基本操作 20,000円(税別) ※このコースには、ユーザー優待制度があります。詳しくはお問い合わせ下さい。 10

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。