ソフトウェア開発支援
IR情報 会社情報

セミナー・展示会一覧

< 2019-08 >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • 日時

    2019年9月12日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現する「Hansoft」のご紹介

    開発規模が拡大するにつれ、プロジェクトマネジメントの手間も複雑さも増していきます。

    やるべきことが多すぎる、時間がなさすぎる、人手が足りないといった状況では、各プロジェクトでいま何が起こっているのか、進捗状況を把握するのが困難になります。

    本セミナーでは、プロジェクト管理ツール「Hansoft」をデモベースでご紹介します。
    「Hansoft」は、従来型のガントチャートとアジャイル型のスクラムを融合したスケジュール管理手法を提供します。短期プランと長期プランを同時に把握できるため、進捗状況を見通し良く把握できるようになります。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年9月12日(木)
    10:00~11:00
    ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現する「Hansoft」のご紹介 無料 (要事前登録) あり 20
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年09月11日(水)
    10:00~17:00

    場所

    [ 東京開催 ] 株式会社東陽テクニカ テクノロジーインターフェースセンター9F

    C/C++言語用静的解析ツール QA·C/QA·C++ 基本操作

    QA·C/QA·C++の基本的な使い方のすべてを学ぶことができるので、ツールの習得時間を短縮することができます。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年09月11日(水)
    10:00~17:00
    C/C++言語用静的解析ツール QA·C/QA·C++ 基本操作 20,000円(税別) ※このコースには、ユーザー優待制度があります。詳しくはお問い合わせ下さい。 あり 10
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年9月10日(火)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    脆弱性静的解析ツールを使用した脆弱性対策

    悪意あるサイバー攻撃からソフトウェアやシステムを守るためには、コードレベルでの脆弱性対策が重要となってきます。脆弱性静的解析ツールを利用することで、目視で確認するよりもずっと簡単かつ確実にソースコード内に潜む脆弱性を探し出すことができます。

    しかし、脆弱性は見つけた後に修正できなければ意味がありません。

    本セミナーでは、脆弱性静的解析ツールを使って脆弱性を発見したその後の『修正方法』にフォーカスします。OWASP Top10に挙げられている脆弱性を例に、脆弱性的解析ツール(Checkmarx社製品 CxSAST)を使って、検出してからソースコードを修正するところまでの一連の流れをデモ形式で説明します。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年9月10日(火)
    10:00~11:00
    脆弱性静的解析ツールを使用した脆弱性対策 無料 (要事前登録) あり 20
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年9月4日(水)~ 6日(金)
    9:00~(開場、受講者受付開始)

    場所

    パシフィコ横浜会議センター

    「CEDEC 2019」に参加します 
    ~ セッション登壇&ブース展示 ~

    一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が主催する日本最大級のゲーム開発者カンファレンス 「CEDEC 2019」に参加します。

    昨年に引き続き、セッションの実施とブース展示を行います。

    【セッション】
    9月4日(水)14:50 ~ 15:50
    『バージョン管理ツール Perforceにおけるファイルの同期・サブミットの仕組みと処理速度の関係』

    • もっと詳しく見る
  • 日時

    2019年9月04日(水)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    機能安全と組込みセキュリティのギャップ概説

    自動車・産業ロボット・鉄道などさまざまな産業で、機能安全への対応が必須となりつつあります。近年IoTやCPSといったデバイス間のつながる世界が広がりつつあり、組込みセキュリティも重視されつつあります。

    本セミナーでは、似て非なる機能安全と組込みセキュリティについて、要求事項の違い(ギャップ)の概要を紹介します。ギャップを把握することで、機能安全&セキュリティ両規格対応の効率化に役立てていただければと思います。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年9月04日(水)
    10:00~11:00
    機能安全と組込みセキュリティのギャップ概説 無料 (要事前登録) あり 30
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年8月29日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    インタラクティブアプリケーション脆弱性検査ツール「Checkmarx CxIAST」紹介

    IAST(インタラクティブ・アプリケーション・セキュリティ・テスト)は、実際に動作しているアプリケーションに対してデータフロー解析を実施する、脆弱性検査の比較的新しい手法です。
      
    従来のDAST(動的解析アプリケーション・セキュリティ・テスト)とSAST(静的解析アプリケーション・セキュリティ・テスト)手法、それぞれの長所を兼ね備えており、実際のアプリケーション稼働環境において脆弱性検出を行うため、誤検知を最小限に抑えることができます。また、検査結果から脆弱性の原因となっているソースコード内の問題箇所を容易に特定することが可能です。
      
    本Webinarでは、IAST導入のメリットについてお話しつつ、弊社が取り扱うIAST対応ツールである「Checkmarx CxIAST」を紹介します。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年8月29日(木)
    10:00~11:00
    インタラクティブアプリケーション脆弱性検査ツール「Checkmarx CxIAST」紹介 無料 (要事前登録) あり 20
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年8月27日(火)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現する「Hansoft」のご紹介

    開発規模が拡大するにつれ、プロジェクトマネジメントの手間も複雑さも増していきます。

    やるべきことが多すぎる、時間がなさすぎる、人手が足りないといった状況では、各プロジェクトでいま何が起こっているのか、進捗状況を把握するのが困難になります。

    本セミナーでは、プロジェクト管理ツール「Hansoft」をデモベースでご紹介します。
    「Hansoft」は、従来型のガントチャートとアジャイル型のスクラムを融合したスケジュール管理手法を提供します。短期プランと長期プランを同時に把握できるため、進捗状況を見通し良く把握できるようになります。

    • セミナーに申し込む
    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年8月27日(火)
    10:00~11:00
    ガントチャートとスクラムの融合で効果的なプロジェクト管理を実現する「Hansoft」のご紹介 無料 (要事前登録) あり 20
    セミナーに申し込む
  • 日時

    2019年08月23日(金)
    10:00~17:00

    場所

    [ 東京開催 ] 株式会社東陽テクニカ テクノロジーインターフェースセンター9F

    ソフトウェア構成管理ツール Helix Core (旧 PERFORCE) 管理コース

    ソフトウェア構成管理ツール PERFORCE に関して、その管理系操作の方法を習得します。PERFORCE を効果的に運用していただくためのノウハウを習得します。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年08月23日(金)
    10:00~17:00
    ソフトウェア構成管理ツール PERFORCE 管理コース 40,000円(税別) 10
  • 日時

    2019年08月22日(木)
    10:00~17:00

    場所

    [ 東京開催 ] 株式会社東陽テクニカ テクノロジーインターフェースセンター9F

    ソフトウェア構成管理ツール Helix Core (旧 PERFORCE) 基礎コース

    ソフトウェア構成管理を実施するために使用する PERFORCE に関して、その基本的な操作方法を習得します。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年08月22日(木)
    10:00~17:00
    ソフトウェア構成管理ツール PERFORCE 基礎コース 40,000円(税別) 10
  • 日時

    2019年8月22日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    自動車・産業機械などにおける機能安全対応のためのハードウェア故障率計算の勘所

    自動車・産業機械・鉄道などさまざまな産業で、機能安全への対応が必須となりつつあります。機能安全では、安全の最終評価のためにハードウェア故障率の計算が必要です。しかし、機能安全規格に記載されている要求は、全般的に明確な表現になっておらず、ハードウェア故障率計算も明確な実施方法を機能安全規格から読み取るのは困難です。

    本セミナーでは、弊社(株式会社ヴィッツ)の試行錯誤の経験を踏まえて、機能安全におけるハードウェア故障率計算を行う上での進め方・考え方・勘所について解説します。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年8月22日(木)
    10:00~11:00
    自動車・産業機械などにおける機能安全対応のためのハードウェア故障率計算の勘所 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年08月21日(水)
    10:00~17:00

    場所

    [ 東京開催 ] 株式会社東陽テクニカ テクノロジーインターフェースセンター9F

    C/C++言語用静的解析ツール QA·C/QA·C++ 基本操作

    QA·C/QA·C++の基本的な使い方のすべてを学ぶことができるので、ツールの習得時間を短縮することができます。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年08月21日(水)
    10:00~17:00
    C/C++言語用静的解析ツール QA·C/QA·C++ 基本操作 20,000円(税別) ※このコースには、ユーザー優待制度があります。詳しくはお問い合わせ下さい。 10
  • 日時

    2019年8月08日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    機能安全プロセス構築の勘所

    自動車・産業機械・鉄道などさまざまな産業で、機能安全への対応が必須となりつつあります。自社で機能安全規格に対応したプロセスを構築する際に何から作業すべきか悩み・苦労されている状況かと思います。

    本セミナーでは、機能安全プロセスの構築手順を解説し、株式会社ヴィッツのこれまでの経験を踏まえて、機能安全プロセス構築の進め方、勘所について解説します。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年8月08日(木)
    10:00~11:00
    機能安全プロセス構築の勘所 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年8月06日(火)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    インタラクティブアプリケーション脆弱性検査ツール「Checkmarx CxIAST」紹介

    IAST(インタラクティブ・アプリケーション・セキュリティ・テスト)は、実際に動作しているアプリケーションに対してデータフロー解析を実施する、脆弱性検査の比較的新しい手法です。
      
    従来のDAST(動的解析アプリケーション・セキュリティ・テスト)とSAST(静的解析アプリケーション・セキュリティ・テスト)手法、それぞれの長所を兼ね備えており、実際のアプリケーション稼働環境において脆弱性検出を行うため、誤検知を最小限に抑えることができます。また、検査結果から脆弱性の原因となっているソースコード内の問題箇所を容易に特定することが可能です。
      
    本Webinarでは、IAST導入のメリットについてお話しつつ、弊社が取り扱うIAST対応ツールである「Checkmarx CxIAST」を紹介します。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年8月06日(火)
    10:00~11:00
    インタラクティブアプリケーション脆弱性検査ツール「Checkmarx CxIAST」紹介 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年7月31日(水)
    10:00~17:00

    場所

    [ 大阪開催 ]

    C/C++言語用静的解析ツール QA·C/QA·C++ 基本操作

    ●QA·C/QA·C++の基本的な使い方のすべてを学ぶことができるので、ツールの習得時間を短縮することができます。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年7月31日(水)
    10:00~17:00
    C/C++言語用静的解析ツール QA·C/QA·C++ 基本操作 20,000円(税別) ※このコースには、ユーザー優待制度があります。詳しくはお問い合わせ下さい。 10
  • 日時

    2019年7月26日
    13:00~18:30

    場所

    ザ・グランドホール@東京・品川

    東陽テクニカ 特別協賛「DX INITIATIVE 2019」
    ~モビリティ産業に見るデジタルトランスフォーメーション~

    「Society 5.0」の世界では、既に常識となりつつある「IoT」や「AI」を活用しながら、社会や人々の生活がより豊かになる新しい価値・サービスをも包含する「ソフトウェアイノベーション」の実現が求められています。新たな価値創造に向けたソフトウェアイノベーションへの取り組みがDX(デジタルトランスフォーメーション)の実現に繋がるものと考えられ、日本においては「自動車産業」が、これらの技術革新を先導し、既にソフトウェアの集積地としても巨大で重要な位置にあります。

    本カンファレンスは、多数の産官学の有識者により、この自動車産業における未来のモビリティ産業を見据えた次世代CASE・MaaS向けソフトウェアイノベーションの現状と展望ならびに課題と対策について、さらに業界の枠を超えたオープンイノベーションやアライアンスの重要性、アジャイルな開発を支える仕組みなどについて、講演とパネルディスカッションが実施されます。シンポジウム後には、懇親会も催されます。

    • セミナーに申し込む 外部リンク
  • 日時

    2019年7月25日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    準形式記述を活用した機能安全開発

    自動車・産業機械・鉄道などさまざまな産業で、機能安全への対応が必須となりつつあります。機能安全は実践されている方でも、既存技術をどのように機能安全開発で有効に使用するかが課題となっているかと思います。

    本セミナーでは、既存技術の中でも準形式記述(SysML)を使用した機能安全開発の活用メリットを実例を交えて紹介します。また、準形式記述は機能安全に特化した技術ではありませんので、機能安全をご存じで無い方でも受講していただくことが可能です。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年7月25日(木)
    10:00~11:00
    準形式記述を活用した機能安全開発 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年7月24日(水)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    MISRA C:2012型変換演習セミナー

    QA C MISRAコンプライアンスモジュールを使用して、安全なソフトウェアコードを記述するためには、MISRA Cの理解が必要です。

    このセミナーではMISRA C:2012の型変換ルールを学んで『危険度の高い型変換』と『危険度の低い型変換』をシステマティックに区別する方法を演習形式で習得します。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年7月24日(水)
    10:00~11:00
    MISRA C:2012型変換演習セミナー 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年7月18日(木)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    自動車・産業ロボット・鉄道などで必要な機能安全設計の勘所

    自動車・産業ロボット・鉄道などさまざまな産業で、機能安全への対応が必須となりつつあります。機能安全設計では、さまざまな故障への対策が必要になりますが、どれだけ深く分析しなければならないか、どんな対策が適切であるか、判断が非常に難しいところです。

    本セミナーでは、株式会社ヴィッツの試行錯誤の経験を踏まえて、機能安全設計を行う上での進め方・考え方・勘所について解説します。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年7月18日(木)
    10:00~11:00
    自動車・産業ロボット・鉄道などで必要な機能安全設計の勘所 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年7月16日(火)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    脆弱性静的解析ツールを使用した脆弱性対策

    悪意あるサイバー攻撃からソフトウェアやシステムを守るためには、コードレベルでの脆弱性対策が重要となってきます。脆弱性静的解析ツールを利用することで、目視で確認するよりもずっと簡単かつ確実にソースコード内に潜む脆弱性を探し出すことができます。

    しかし、脆弱性は見つけた後に修正できなければ意味がありません。

    本セミナーでは、脆弱性静的解析ツールを使って脆弱性を発見したその後の『修正方法』にフォーカスします。OWASP Top10に挙げられている脆弱性を例に、脆弱性的解析ツール(Checkmarx社製品 CxSAST)を使って、検出してからソースコードを修正するところまでの一連の流れをデモ形式で説明します。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年7月16日(火)
    10:00~11:00
    脆弱性静的解析ツールを使用した脆弱性対策 無料 (要事前登録) 20
  • 日時

    2019年7月12日(金)
    10:00 ~ 11:00

    場所

    Webinar (オンラインセミナー)

    自動車・産業機械・鉄道などで必要なトレーサビリティ管理の勘所

    自動車・産業機械・鉄道などさまざまな産業で、機能安全への対応が必須となりつつあります。大量の規格要求への対応や、安全説明力の向上対応などのため、開発コストが激増していることが大きな課題です。これらの追加活動に対して、小手先の改善活動だけでは、従来相当まで開発コストを減らすことはかなり難しいでしょう。

    本セミナーでは、機能安全開発における形式手法の活用メリットや、成功事例について紹介します。形式手法の大きな可能性について、把握いただけると幸いです。

    • もっと詳しく見る
    日時 開催内容 費用 空席 定員
    2019年7月12日(金)
    10:00~11:00
    自動車・産業機械・鉄道などで必要なトレーサビリティ管理の勘所 無料 (要事前登録) 50

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。